ヒューマンリソシア

転職活動で派遣会社のヒューマンリソシアに登録すべき?評判、口コミを元に詳しく紹介!

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
働き方が多様化した現在では、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができる「派遣社員」として働く人が増えています。

しかし、全国には約80,000もの派遣会社があり、どの派遣会社を利用すればいいのか迷ってしまう人も少なくありません。

そのような人に向けて、この記事では派遣会社の評判、口コミ、体験談などを交えながら、それぞれの転職者に合ったおすすめの派遣会社を紹介していきます。

今回紹介する派遣会社は、派遣社員をサポートし続けて30年以上になる「ヒューマンリソシア」について、他の派遣会社との比較も交えながら紹介していきます。

ヒューマンリソシアを利用する時の参考にしてもらえれば、嬉しく思います。

1.ヒューマンリソシアの概要

ヒューマンリソシア
総合評価:(4.5)
運営会社 ヒューマンリソシア株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿7-5-25
許認可 厚生労働大臣許可番号 /派13-08017613-ユ-080167
求人の量 (4.6)
全国の求人に対応しているが、他の大手派遣会社に比べて求人数は少なめ
求人の質 (4.5)
大手企業の求人から正社員を前提とした紹介予定派遣求人まで、質の高い求人が多数あり
サポート体制 (4.6)
事業の柱となっている教育事業の「ヒューマンアカデミー」を生かし、入学金と受講料の半額を負担してもらえる「リソシア奨学制度」をはじめ、病気やけがをした時に所得補償をする「安心保障福利制度」を業界で初めて導入するなど、転職後もスキルアップしながら安心して働くことが可能。
対象年代 全年代
対応地域 全国
公式サイト haken.resocia.jp/

2.ヒューマンリソシアの特徴

ヒューマンリソシアの特徴は、大きく分けて次の3つになります。

 ヒューマンリソシアの特徴
  1. 安心の派遣会社
  2. きめ細かなサポート体制
  3. 充実したスキルアップ支援

それでは早速、ヒューマンリソシアの特徴を1つずつ見ていきましょう。

安心の派遣会社

働き方の多様化によって、自分のライフスタイルに合わせて働きやすい派遣社員を選択する人も増加しています。

それに伴い、派遣求人を紹介する派遣会社の数も増えており、現在では全国に約80,000もの派遣会社が存在しています。

「一般社団法人 日本人材派遣協会 派遣の現状」より

大多数の派遣会社は転職者のことを第一に考えた派遣会社になりますが、派遣会社の中には転職者のことを第一に考えない「ブラック派遣会社」も存在します。

  • 給料の未払い
  • 説明された仕事内容と実際の仕事内容が異なる
  • 途中で契約を切られる

転職者の中にはこのようなブラック派遣会社を利用しないか不安に感じている人も多くいますが、ヒューマンリソシアは派遣社員を30年以上にわたってサポートし続けてきた安心の派遣会社になります。

「ヒューマンリソシアHP」より

今までの派遣業界での取り組みや実績から、ヒューマンリソシアは厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されており、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社となります。

「ヒューマンリソシアHP」より

ヒューマンリソシアは確かな運営会社と派遣事業を行ってきた今までの実績から、安心して求人紹介をしてもらえる派遣会社となります。

きめ細かなサポート体制

転職後に仕事を進めていく中で、様々な問題にぶつかることもあります。

  • 聞いていた仕事内容と違う仕事をやらされる
  • 職場の人間関係が最悪だった
  • 上司からパワハラを受けている

どの派遣会社にも相談窓口はありますが、実際の職場を見ていない担当者やマニュアル通りの対応など、思うように悩みを解決できないことも少なくありません。

ヒューマンリソシアでは、実際の職場を確認した営業担当とスタッフサポート担当の2人体制で、転職後もサポートしてもらうことができます。

「ヒューマンリソシアHP」より

遠慮や恥ずかしさから仕事の悩みを相談することを躊躇してしまう人もいますが、ヒューマンリソシアの営業スタッフは定期的に職場訪問を行っているため、何か問題があった時にもすぐに対応してもらうことができます。

ヒューマンリソシアを利用することで、実際に働き始めた後も安心して仕事を続けることができます。

充実したスキルアップ支援

ヒューマンリソシアは創業時の教育事業が事業の柱になっており、派遣求人の紹介や転職後のサポートに加えて、「ヒューマンアカデミー」をはじめとした様々なスキルアップ支援が用意されています。

入学金と受講料の半額を負担してもらえる「リソシア奨学制度」をはじめ、現在は仕事をする上で欠かせないwordやexcelの操作方法を学べるOA講座など、様々なスキルアップ支援が用意されています。

「ヒューマンリソシアHP」より

勉強スタイルも通学から通信講座まで様々な方法が用意されているため、自分の生活に合わせた方法で学ぶことができます。

「ヒューマンリソシアHP」より

ヒューマンリソシアを利用することで、一時的に求人を紹介してもらうだけでなく、研修を通したスキルアップによって、将来的により良い条件で仕事ができるようになります。

ヒューマンリソシアのスキルアップ支援について詳しく知る

3.ヒューマンリソシアの評判は?口コミ・体験談から見るメリットとデメリット

ヒューマンリソシアを実際に利用した人から寄せられた評判や口コミ、体験談から、ヒューマンリソシアのメリットとデメリットは次のようになります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
同じ人物から高評価・低評価の両方の意見を寄せて頂いたので、それぞれの意見を掲載しています。
ヒューマンリソシアのメリット・デメリット
メリット
  • サイトが利用しやすい
  • 子育てママが利用しやすい
  • すぐに仕事を始められる
  • 事務系の求人に強い
  • キャリアコーディネーターのサポートの質が高い
デメリット
  • キャリアコーディネーターの当たり外れがある

ヒューマンリソシア利用者の口コミ(高評価、おすすめ)

  • スタッフの方が親切だった

・I.Oさん
・30代後半
・女性
・既婚
・転職前の職種:受付
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2004.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:知名度が高かったから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(5.0)

大学卒業後、初めて派遣として仕事をしようと考えた時に、いくつか派遣会社の登録に行ったのですが、ヒューマンリソシアからお仕事の成約が決まり、成約が決まった企業さんで3年半お勤めをさせて頂きました。

社会経験がなく、初めて大手企業の就業で右も左も分からない中、ヒューマンリソシアの営業担当さんがこまめに面談に来てくれて、話を聞いてくれました。

また、当時は就業先の企業にお局さんがいたこともあり、自分を含めて周りの方が困っていましたが、担当の方がそれとなく上長に話をしてくれたので、とても助かりました。

契約更新時にも親身に対応してくださり、結果的には同じ企業で3年半就業する事ができました。

素敵な企業様をご紹介していただき、ヒューマンリソシアさんには感謝しています。

ありがとうございます。

  • 電話対応のスタッフは良かった

・D.Oさん
・30代中頃
・女性
・既婚
・転職前の職種:銀行審査業務
・転職後の職種:総務事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:千葉
・利用時期:2015.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:希望する勤務地の募集が掲示されていたから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(1.0)

登録時に取り次いでくださったスタッフさんや、お話を聞いてくださったスタッフさんは女性でした。

お二人とも対応が柔らかく、安心してお話できる方々でした。

登録に訪れた店舗も綺麗に清掃されており、不衛生なところはありません。

その後の対応では、人材派遣業界の裏側である悪い部分を知ることになりましたが、、、

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
+をクリックすると、さらに口コミ・体験談を見ることができます
サイトが利用しやすい
  • サイトが利用しやすい

・D.Aさん
・30代前半
・女性
・既婚(子供1人)
・転職前の職種:高校非常勤講師
・転職後の職種:大学事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2011.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:求人情報が豊富だと聞いたため
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:なし
・評価:(4.0)

当時私は大学院生として勉強しつつ、非常勤講師として働きながら学費を支払っていました。

確かに非常勤講師だとそれなりに時給は良いのですが、授業準備などもしなければならないため割りに合わず、学費の支払いも難しい状況でした。

そんな時、すでに結婚していた大学時代の友人からヒューマンリソシアの話を聞きました。

派遣としてオフィスワークをすれば時給も1,500円近く稼ぐことができ、授業準備のような時間外労働も必要ありません。

また、私が働いていた高校は大学から遠く、非常勤講師をしながら大学に通うのは大変だったので、大学に近い場所でオフィスワークができれば交通の面でも便利だと感じました。

ヒューマンリソシアのサイトは青やオレンジ、緑色できれいな色分けがされており、とにかく見やすかったです。

最初は大学に通う電車の中でサイトをチェックしていましたが、時給や職種、勤務予定地などが表になっているため比較がしやすく、効率的に興味のある仕事を探すことができました。

詳細を開いても仕事内容がきちんと箇条書きになっており、会社の主力商品、残業時間、服装や月収例なども書かれていたため、とても丁寧だと思いました。

仕事を探したいけれど時間がないという人は多いと思うので、そんな人にもヒューマンリソシアはおすすめです。

子供がいても利用しやすい
  • 子供がいても利用しやすい

・O.Dさん
・40代前半
・女性
・既婚(子供3人)
・転職前の職種:事務職
・転職後の職種:事務職
・転職前の勤務地:栃木
・転職後の勤務地:群馬
・利用時期:2014.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:条件の良い求人が多かった
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:フルキャストホールディングス
・評価:(4.0)

子供が3人生まれ、最初は育児に専念しようと思っていたのですが、このままでは将来的に金銭面での心配がありことから仕事をしようと思いました。

しかし、子供を抱えて仕事をするというのは簡単ではありません。

そのため何とか子育てと仕事を両立するため、人材派遣会社に登録しようと思いました。

ヒューマンリソシアは私のように両立したいと思っている人や、1日の何時間だけ働きたいなどと思っている人など、細かな条件を持っている人でも働き先を見つけることができると聞いたため、ヒューマンリソシアを利用しようと思ったのです。

確かに様々なライフスタイルや目的に合った仕事を選ぶことができたように思います。

とにかく様々な仕事が掲載されているため、自分に合ったものを見つけることができるのです。

あまり求人がない人材派遣会社の場合、自分の条件に合った仕事を見つけることができないですよね。

ヒューマンリソシアは大手ですから、さすがに求人もそれなりに多かったです。

私は子供が3人もいるのでパートの仕事を探そうとしてもうまくいかないことが多く、不安に思っていたのですが、ヒューマンリソシアのスタッフの人に相談することで、その問題を解決することができました。

子供を犠牲にしてまで仕事をしようとは思っていなかったため、「子供がいても大丈夫」「子供に何かあった場合は保育園に駆けつけることができる」といった条件を持っていたのですが、そのようなことも相談することができたので心強かったです。

とにかくすぐに働ける!
  • とにかくすぐに働ける!

・M.Nさん
・40代中頃
・女性
・独身
・転職前の職種:営業事務
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2018.2
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:就業したいグループ会社の募集があったので
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:「スタッフサービス」「 マンパワー 」「アデコ」「 テンプスタッフ」「 パソナヒューマンソリューションズ」
・評価:(2.0)

登録会から就業決定までがスピーディーでした。

「とにかくすぐに仕事をしたい」という方にはありがたい派遣会社かもしれません。

登録会でのコーディネーターのヒアリングは丁寧です。

希望条件に合った会社を複数案内されました。

慎重に就業先を決定したかったため、エントリーを希望する場合は後日こちらから連絡することを伝ると、無理に勧めてくるようなこともなく、和やかに登録会は終了しました。

そして、後日ホームページより数社エントリーをすると、1時間以内にコーディネーターから電話連絡がありました。

他社であれば、エントリーは面談から結果まで1社のみが通常ですが、リソシアは何社か同時に話を進めることができるとのこと。

最初に面談を受けた会社ですぐに採用連絡がきてしまい迷いましたが、時間差で後に面接した会社での就業を希望しました。

そして希望会社も無事採用!

登録会→エントリー→面談→就業決定まで、1週間もかからなかったのは驚きでした。

ヒューマンリソシア利用者の口コミ(低評価、おすすめできない)

  • 誠実でない担当者の方もいた

・I.Oさん
・30代後半
・女性
・既婚
・転職前の職種:受付
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2004.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:知名度が高かったから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(5.0)

昔だったので勤怠管理が全て月末にFAXで送るという形式だったので、たまにFAXの送り忘れなどありました。

途中からはwebで出来るようになったので、随分と楽になりました。

あとはヒューマンリソシアの教育系の学校?アカデミーで学ぶ事が出来るので、そういった学習系のセミナーのお知らせが多かったです。

当時はそういったセミナーばかりでうんざりしていましたが、今思うと派遣は即戦力が命なので、CADやマイクロソフト検定など、実施されていたセミナーを受けて少しでも実力をつけたり資格を取っていた方が、次の派遣先で就業する際に役立つ可能性があると思います。

あとは担当の営業さんがよく変わっており、引き継ぎができていないのかイマイチ話が合わない人もいたので、その度に一から話をする必要がありました。

また、名前は忘れましたが、営業担当の方と待ち合わせをしていたのですがドタキャンされたこともあり、それは誠意がない対応だと思いました。

  • 信用できないスタッフの対応

・D.Oさん
・30代中頃
・女性
・既婚
・転職前の職種:銀行審査業務
・転職後の職種:総務事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:千葉
・利用時期:2015.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:希望する勤務地の募集が掲示されていたから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(1.0)

担当になったスタッフの対応が非常に悪かったです。

希望した仕事に職場体験で出向いた際、就職前からたくさんの条件付けがされました。

応募条件とは異なるものもあり、ヒューマンリソシア側も採用する企業側もそうと分かった上で都合の良い条件だけをインターネットに載せているのだと感じました。

それに対して文句を言うことは許されず、その場合は採用しないという雰囲気でした。

多少の条件の違いであれば「まずは面談に来てほしい」という企業側の気持ちの表れかもしれませんが、派遣されるこちら側が不都合になることは一切関知しない態度は、さすがにおかしいと感じました。

そのような企業に勤めることはできないとお断りした後、他の仕事への案内は無く、こちらから連絡しない限り電話もメールもありませんでした。

ホームページを見る限りでは、他の仕事が募集されている状態だったので紹介できる仕事が無いということではないのだと思いますが。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
+をクリックすると、さらに口コミ・体験談を見ることができます
スタッフの当たり外れがある
  • スタッフの当たり外れがある

・D.Aさん
・30代前半
・女性
・既婚(子供1人)
・転職前の職種:高校非常勤講師
・転職後の職種:大学事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2011.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:求人情報が豊富だと聞いたため
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:なし
・評価:(4.0)

そもそも派遣というと良いイメージを持っていない人も多いですよね。

その一方でオフィスワーク等の派遣は決して珍しくないのですが、それでも私が初めて働き始めた頃、やはり周りの人から「派遣だから」という言われ方をされました。

そのような言われ方をする原因が「派遣」ということだけではなく、ヒューマンリソシアのスタッフの対応にも問題があるように感じました。

ヒューマンリソシアは派遣会社ですから、ヒューマンリソシアのスタッフが仲介して派遣先と連絡のやりとりをしてくださるのですが、連絡が遅いこともありましたし、「先程の連絡は無視してください、こちらが正しいです」などと後から連絡が来ることもよくありました。

そのため、ヒューマンリソシアに頼ってしまうと、なんだか失敗してしまいそうな気もしたのです。

つまり、ヒューマンリソシアの人に頼り切ってしまうといつか時間を間違えたり、日にちを間違えたりしてしまうのではないかと感じました。

もしかしたらこのような問題が派遣社員に対する不評につながってしまうのではないかと思ったほどです。

もちろん、スタッフも人によって違うでしょうから、「だからヒューマンリソシアは悪い!」というわけではありませんが、スタッフによる当たり外れはあるのかなと思いました。

担当者が合わない場合もある
  • 担当者が合わない場合もある

・O.Dさん
・40代前半
・女性
・既婚(子供3人)
・転職前の職種:事務職
・転職後の職種:事務職
・転職前の勤務地:栃木
・転職後の勤務地:群馬
・利用時期:2014.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:条件の良い求人が多かった
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:フルキャストホールディングス
・評価:(4.0)

実はヒューマンリソシアを利用するにあたり、いちど担当者を変えてもらっています。

というのも、最初の担当者が男性だったため、子育てをしながら両立したいというところをなかなか理解してもらえなかったのです。

もちろん、ヒューマンリソシア自体が「子育てと仕事を両立したいと思っている人にも安心」といったイメージを打ち出していますので、面と向かって何かを言われるわけではないのですが、やはり「子供が3人もいて仕事をするのは無理なのではないか」と思われていそうな空気を感じたのです。

このままでは時間の無駄だと感じたため、女性スタッフに代えて欲しいとお願いしました。

すると、今度は少し年配の女性が担当者になったのですが、経済的な不安を理解していただき、「絶対に仕事を見つけましょう」と言っていただき安心できました。

これはヒューマンリソシアに限ったことではありませんが、やはり担当者との相性は大切だと思います。

そして相性が合わないと思ったら担当者を変えてほしいとお願いすることも必要なのではないかと感じました。

仕事が必要なのですから、泣き寝入りしてはいけません。

サポート体制がイマイチ(営業の方がかわいそう)
  • サポート体制がイマイチ(営業の方がかわいそう)

・M.Nさん
・40代中頃
・女性
・独身
・転職前の職種:営業事務
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2018.2
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:就業したいグループ会社の募集があったので
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:「スタッフサービス」「 マンパワー 」「アデコ」「 テンプスタッフ」「 パソナヒューマンソリューションズ」
・評価:(2.0)

派遣スタッフのフォローの比率が営業担当に大きくかかり過ぎていると感じました。

他社ではしかるべき部門に電話、または質問フォームが用意されているので、すぐに問題を解決できましたが。リソシアではそれを全て営業担当にやらせている感じでした。

直接リソシアへ電話しても二言目には「営業担当者から連絡させます」ですが、営業担当は外回りが多いじゃないですか。

なかなか連絡がこないため、回答が得られるまで時間がかかる!

そして、これまた折り返しの連絡時間がおかしいのです。

夜遅い時間が普通であったり、こちらの休日に電話してきたり、、、

メール連絡を提案しましたが、なぜかメール利用は頑なにしない営業担当でした。

電話で説明した方が早いのは分かりますが、これほど頻繁に営業担当と電話をした派遣会社は初めてです。

営業担当が悪いというより、組織のシステムの問題かもしれません。

おそらく、リソシアの営業担当の定着率は良くないです。

営業担当は社会人になりたての新卒者が多く、その上司(課長)も若いです。

口コミを読んでいたので、フォローに関しては就業前から期待値は薄かったのですが、せめて休日は気持ちよく過ごさせて欲しかったですね。

4.ヒューマンリソシア利用者からのアドバイス

ヒューマンリソシアの体験談を寄せて頂いた人から、これからヒューマンリソシアの利用を考えている人に向けてアドバイスを貰っています。

実際にヒューマンリソシアを利用した人からのアドバイスのため、利用した時に便利だった機能や利用していた時に困った事など、これからヒューマンリソシアを利用する上で役立つアドバイスが寄せられています。

これからヒューマンリソシアの利用を考えている人は、口コミや体験談と併せてチェックしてみて下さい。

  • 担当者の方はいい人が多い

・I.Oさん
・30代後半
・女性
・既婚
・転職前の職種:受付
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2004.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:知名度が高かったから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(5.0)

今はリクルートやパソナなどの競合派遣会社も多数あるので、複数の派遣会社に登録して、その中から自分に合う派遣会社を利用すればいいと思います。

ヒューマンリソシアはあまり今は知名度が高くなく、そんなに名が知られているわけではありませんが、事務系の求人に強く比較的、人間性を見てくださる営業担当さんがついてくれる印象があります。

とにかく営業担当さんが良い人・働き者な印象がありますので、大船に乗ったつもりで求人探しを頼んでも大丈夫な派遣会社さんだと思います!

  • 派遣される側の人も自分の権利を認識して

・D.Oさん
・30代中頃
・女性
・既婚
・転職前の職種:銀行審査業務
・転職後の職種:総務事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:千葉
・利用時期:2015.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:希望する勤務地の募集が掲示されていたから
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:テンプスタッフ
・評価:(1.0)

私がヒューマンリソシアを利用したのは4年前になります。

それだけの時間が経てばスタッフも入れ替わり、昔とは状況が異なっていると思いたいです。

派遣法では基本的に、採用する企業が派遣される方を面接によって合否を決めることは許されていません。

しかし、それでは企業側と派遣者のマッチングが出来ないことから、「面談」や「職場体験」と称して面接らしいものが必ずあります。

それは派遣される方も派遣する方も暗黙の了解です。

ただし、面接したからといって、企業側だけに合否を決める権利はありません。

派遣される私達にもその権利はあります。

企業側の条件とマッチしなかった場合はその場、もしくは退席後に担当スタッフに相談する形で条件をお互いに詰めていくことが可能です。

それができないというスタッフや派遣会社では、いざという時に守っていただけない可能性が高いです。

自分の方が面接される立場と思わずに、自分も相手を面接していると思って、気になることは何でも聞いてみることが大切です。

よく分からない条件で契約書にサインしてしまうと、思わぬブラック企業に派遣されてしまう可能性もありますので注意して下さい。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
+をクリックすると、さらに口コミ・体験談を見ることができます
効率的に求人をチェックしたい人におすすめの派遣会社
  • 効率的に求人をチェックしたい人におすすめの派遣会社

・D.Aさん
・30代前半
・女性
・既婚(子供1人)
・転職前の職種:高校非常勤講師
・転職後の職種:大学事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2011.3
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:求人情報が豊富だと聞いたため
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:なし
・評価:(4.0)

ヒューマンリソシアはパソコンでゆっくり求人をチェックする時間がないような忙しい人も利用しやすい派遣会社だと思います。

サイトは分かりやすく色分けされていますし、箇条書きになっていますから、短時間で希望の求人を検索することができます。

効率的に派遣先を探したい人はぜひヒューマンリソシアを使ってみてください。

また、ヒューマンリソシアのスタッフの人とは積極的に連絡を取り合うことが重要だと思いました。

このような言い方は平等ではありませんが、スタッフのせいで「これだから派遣は!」と言われてしまう可能性があるように感じたのです。

だからこそ、自分がしっかりする必要があります。

子育て中の女性におすすめの派遣会社
  • 子育て中の女性におすすめの派遣会社

・O.Dさん
・40代前半
・女性
・既婚(子供3人)
・転職前の職種:事務職
・転職後の職種:事務職
・転職前の勤務地:栃木
・転職後の勤務地:群馬
・利用時期:2014.5
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:条件の良い求人が多かった
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:フルキャストホールディングス
・評価:(4.0)

ヒューマンリソシアは子育てをしている女性にとてもおすすめだと感じました。

仕事を始めた後、やはり疲れてしまって精神的に参ってしまった時期がありました。

しかし、ヒューマンリソシアではメンタルサポートを行ってくれるため、私はいちど電話相談窓口を利用しました。

子育てと仕事の両立は本当に仕事以外で他の人と接する機会がないため、友達などに相談する時間もなく、とにかく仕事の時間に追われていたのですが、この電話相談窓口に頼ることで気持ちが楽になりました。

心の健康は大切です。

その点からも、子育て中の女性にヒューマンリソシアはおすすめです。

働く時に自分が大切にしたいものを考えて
  • 働く時に自分が大切にしたいものを考えて

・M.Nさん
・40代中頃
・女性
・独身
・転職前の職種:営業事務
・転職後の職種:一般事務
・転職前の勤務地:東京
・転職後の勤務地:東京
・利用時期:2018.2
・ヒューマンリソシアを選んだ理由:就業したいグループ会社の募集があったので
・ヒューマンリソシア以外に利用した派遣会社:「スタッフサービス」「 マンパワー 」「アデコ」「 テンプスタッフ」「 パソナヒューマンソリューションズ」
・評価:(2.0)

有名企業の案件もありますし、実際そういった企業で長く働いているリソシアスタッフもいるようですから、決して悪い派遣会社ではないと思います。

こちらは営業担当に関する評判の悪い口コミが多く見られますね。

実際に営業担当から理不尽な目にあったときは、営業担当に関するクレームを専門とする窓口がありますから、遠慮なく連絡するもの手です。

丁寧なお詫びのメールが届き、上層部が代わりにフォローに入ります。

また、他の派遣会社より時給が低いという口コミが見受けられますが、逆に高く設定している案件もあります。

私はそちらで就業しました。

悪い部分を気にしだすとキリがないので、自分が働く上で大切にしたいことを考えながら利用する派遣会社を選ぶのがいいと思います。

5.ヒューマンリソシアの利用がおすすめな人

ここまでヒューマンリソシアについて紹介してきましたが、ヒューマンリソシアのメリットやデメリットなどの特徴から、次のような人にヒューマンリソシアの利用をおすすめします。

  • 安心の派遣会社から質の高い転職サポートを受けたい人
  • たくさんの求人の中から自分に合った求人を紹介してもらいたい人
  • 初めて派遣会社を利用する人

ヒューマンリソシアを利用することで様々な転職サポートを受けることができますが、利用者の中には希望の求人を紹介してもらえない人や、思うように転職活動が進まない人もいます。

このような人は、ヒューマンリソシア以外に複数の派遣会社を利用することをおすすめします

複数の派遣会社を利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の派遣会社を利用するメリット
  • 各派遣会社の転職サポートを比較できる
  • 各派遣会社の独自求人をチェックできる
  • キャリアコーディネーターとの相性が悪い場合、他の派遣会社でリスク回避できる

「自分が派遣会社に望む事」「各派遣会社の特徴」を照らし合わせながら複数の派遣会社に登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

ヒューマンリソシアのような大手派遣会社を利用している人におすすめの派遣会社は、次の3つになります。

1.リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングは転職でお世話になった人も多い「リクナビNEXT」や「タウンワーク」を運営するリクルートグループが運営する安心の転職エージェントになります。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングはネームバリューだけでなく、厚生労働省が実施している「優良派遣事業者認定制度」においても優良派遣事業者として認定されており、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社になります。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングで紹介される求人には大手企業の求人をはじめ、非公開求人が数多くあります。

「リクルートスタッフィングHP」より

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はリクルートスタッフィングに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

リクルートスタッフィングは、好条件の求人の中からライバルの少ない求人を紹介してもらいたい人におすすめの派遣会社になります。

2.マイナビスタッフ

マイナビスタッフは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の派遣会社になります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビスタッフの大きな特徴として、全求人の40%が事務職で占められていることがあります。

「マイナビスタッフHP」より

事務職の求人の中には未経験から挑戦しやすい一般事務や営業事務の求人も数多くあるため、未経験の状態から事務の仕事に挑戦したい人におすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

もちろん、事務経験が必要な経理や人事などの求人もあるため、事務職のスキルアップを考えている人にもおすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

マイナビスタッフは未経験・経験者を問わず、事務の仕事へ転職を考えている人におすすめの派遣会社になります。

3.テンプスタッフ

テンプスタッフはアルバイトや転職でお世話になった人も多い「an」や「doda」を運営するパーソルグループが運営する安心の派遣会社になります。

「パーソルホールディングスHP」より

テンプスタッフにはベンチャーから大手企業まで、業界でもトップクラスとなる20,000件の求人があります。

「テンプスタッフHP」より

豊富な求人の中には、様々な職種の求人や未経験から挑戦できる求人も多くあるため、それぞれの転職者に合った求人を見つけることができます。

また、テンプスタッフでは求人の紹介以外にも、産前産後や育児休暇などの充実した福利厚生に加えて、資格取得をはじめとした様々なスキルアップ支援も積極的に行なっています。

「テンプスタッフHP」より

テンプスタッフを利用することで希望の求人を見つけるだけでなく、転職後もスキルアップを通して、より良い条件の仕事にステップアップしていくことができます。

テンプスタッフは、安心の派遣会社によって豊富な求人の中から自分に合った求人を紹介してもらいたい人におすすめの派遣会社になります。

6.派遣会社を利用する時の5つのポイント

ヒューマンリソシアに限らず、派遣会社を利用する時には最低限気をつけておくべきポイントがあります。

これから紹介する5つのポイントを頭の片隅に入れながら派遣会社を利用することで、転職成功の可能性を高めることができます。

派遣会社を最大限活用するポイント
  1. 派遣会社の仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 転職活動の主導権は自分が持つ
  4. 評判・口コミは参考までに
  5. 感謝の気持ちを忘れずに

派遣会社の仕組みを理解しておく

人材派遣会社は、転職者であるあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

派遣会社の具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

派遣会社の転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を紹介してくれる
  • キャリアカウンセリングを通して転職相談できる
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(仕事内容、職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職者が無料で人材派遣会社を利用できる仕組みは、次のようになっています。

人材派遣会社は派遣先企業との間で「労働者派遣契約」を結びます。

契約に基づき、派遣先企業が求めている人材(派遣スタッフ)を派遣先企業に送ることで、人材派遣会社は派遣先企業から派遣料金を受け取ることができます。

人材派遣会社は派遣先企業からもうら派遣料金を元に運営されることになり、派遣スタッフは全ての転職サポートを無料で利用できる仕組みになっています。

人材派遣会社は派遣先企業に1人でも多くの派遣スタッフを派遣することで、受け取れる派遣料金も多くなります。

そのため、派遣会社の中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック派遣会社」も存在しており、利用する派遣会社選びには注意する必要があります。

このような派遣会社の仕組みを理解した上でリスクを避ける点からも、ヒューマンリソシアのような利用実績が数多くある大手派遣会社の利用をおすすめします。

転職の意思があることをしっかり伝える

先ほど紹介したように、人材派遣会社は派遣社員を派遣することで派遣料金が入るため、少しでも多くの派遣スタッフを派遣させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアコーディネーターは、どちらの転職者に積極的な転職サポートをしていくでしょうか?

転職者A
転職者A
いい求人があった時に、転職できればいいですね
転職者B
転職者B
何としても、1ヶ月以内に転職をしたいです!

2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように、転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちで派遣会社を利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアコーディネーターに伝えるようにして下さい。

転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、転職成功の可能性を高めることができます。

転職活動の主導権は自分が持つ

あなたを転職サポートしてくれるキャリアコーディネーター中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は、自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアコーディネーターの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアコーディネーターが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアコーディネーターが担当者になった場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらうようにして下さい。

ほとんどの派遣会社はメールや電話連絡で担当者を変更できるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにしましょう。担当者を変更する時は「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。

また、利用している派遣会社自体が自分に合わない時も、遠慮せずに他の派遣会社を利用して下さい。

全国には、約80,000もの派遣会社があります。

自分と合わない派遣会社を無理に利用し続ける必要はなく、派遣会社を利用したからといって、必ず転職する必要もありません。

あくまでもあなた自身が転職活動の主体となり、自分が納得できる求人に出会った時のみ、応募するようにして下さい。

評判・口コミは参考までに

ネット上には、本当にたくさんの派遣会社に関する評判や口コミが書かれたサイトがあります。

そのため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局どの派遣会社を利用すればいいのか、分からなくなってしまう人も多くいます。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介している派遣会社の評判や口コミも、実際に派遣会社を利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど派遣会社の仕組みでも紹介したように、派遣会社は無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ている評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際に自分で利用した上で、自分に合った派遣会社を自分自身で判断することが大切です。

感謝の気持ちを忘れずに

仕事と言えばそれまでですが、キャリアコーディネーターはあなたの今までのキャリアや転職希望を考えた上で、少しでもあなたに合った求人を探そうと、様々な努力をしてくれます。

「仕事なんだから転職サポートをしてくれるのは当たり前」と考え、キャリアコーディネーターに対して横柄な態度をとったり、希望の求人を紹介されない時には全てをキャリアアコーディネーターのせいにしてしまう転職者も中にはいます。

しかし、キャリアコーディネーターもやはり人間です。

このような横柄な態度の転職者や全てを他人のせいにしてしまう転職者に対して、仕事上での最低限の転職サポートはするものの、十分な転職サポートを行わない可能性もあります。

キャリアコーディネーターに「この人に少しでも合った求人を紹介したい」と思われるようになれば、より丁寧な転職サポートを受けることができ、転職成功の可能性を高めることができます。

何か特別なことをしたり、へり下る必要はありませんが、挨拶やお礼の言葉を伝えるなどの最低限のマナーを守り、感謝の気持ちを持ちながらキャリアコーディネーターの方と接するようにして下さい。

7.ヒューマンリソシアを利用する前に感じる不安や疑問

派遣会社を利用する時のポイントを知り、いざヒューマンリソシアを利用しようと考えても、様々な不安や疑問から利用を躊躇してしまう人も少なくありません。

そんな人に向けて、ヒューマンリソシア利用者がよくぶつかる不安や疑問についてまとめてみましたので、ヒューマンリソシアの利用を躊躇している人は参考にしてみて下さい。

ヒューマンリソシアは本当に無料で利用できる?

先ほど派遣会社の仕組みで少し説明したように、ヒューマンリソシアをはじめとした派遣会社は求人先から派遣料金をもらうことによって会社を運営しています。

そのため、ヒューマンリソシアから求人の紹介を受けたりキャリアカウンセリングをしてもらっても、一切お金がかかることはありません。

求人を紹介したので、1万円払って下さいね

後からそんなことを言われることもないので、ヒューマンリソシアを利用してお金がかかることを心配する必要は全くありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
キャリアコーディネーターとの面談に行く時の交通費は自己負担になるので注意して下さい。

ヒューマンリソシアを利用すると結局何ができるの?

ヒューマンリソシアを利用することで、様々な転職サポートを受けることができます。

「ヒューマンリソシアHP」より

転職希望に合った求人の紹介から今後のキャリアプランの相談まで、様々な転職サポートを無料で受けることができます。

転職後も派遣先で困ったことや悩みがある時もヒューマンリソシアにいつでも相談できるので、1人で仕事の問題を抱えこむこともありません。

「ヒューマンリソシアHP」より
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ヒューマンリソシアの登録方法から登録後にできることをまとめた、こちらの記事も参考にしてみて下さい。
ヒューマンリソシアの派遣登録方法と登録後にできること

紹介された求人は必ず転職しなきゃダメなの?

ヒューマンリソシアを利用することで転職希望に合った求人を紹介してもらうことができますが、紹介してもらった求人の中には自分の希望と合わない求人もあります。

わざわざ紹介してくれた求人を断ることに申し訳なさを感じる人もいますが、自分が納得のいかない求人に転職をする必要はありません。

紹介された求人が希望と合わない時は、改めて自分の転職希望をキャリアコーディネーターに伝えることが大切です。

転職希望を改めて伝えることで、転職者の考えている転職希望とキャリアコーディネーターの考えている求人のイメージを擦り合わせることができ、より希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

ヒューマンリソシアを利用した時は、自分が納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募すれば問題ありません。

すぐに転職する気はないけど利用しても大丈夫?

ヒューマンリソシアの利用を考えている人の中には今後のキャリアを相談したいだけの人など、今すぐ転職する気がない人もいます。

このような今すぐ転職をする気がない人も、ヒューマンリソシアを利用することに全く問題はありません。

最初は今すぐ転職する気がなかった人も、ヒューマンリソシアのキャリアコーディネーターに相談する中で、転職をしたいと思うようになった時には転職活動を進めればよく、今は転職する時ではないと思った時は退会をすればいいだけです。

今の職場がすごい嫌ってわけでもないし、今すぐ転職したいわけじゃない。でも、このまま今の派遣先で働き続けることに漠然とした不安がある、、、

このような人も、ヒューマンリソシアのキャリアコーディネーターに気軽に相談することができます。

担当者が合わない時は変えられるの?

先ほども少し紹介しましたが、ヒューマンリソシアも他の派遣会社と同様、担当者が合わない時はメールで簡単に担当者を変更をすることができます。

自分と合わない人が担当者になったらどうしよう、、、

このような不安を感じている人もいますが、人間誰しも自分と合わない人が少なからずいるものです。

たとえ自分と合わない人が担当者になっても気軽に変えてもらえるので、心配をする必要はありません。

ヒューマンリソシアを退会したい時はいつでも退会できるの?

ヒューマンリソシアを利用した人の中には、利用する前に自分が考えていた派遣会社と違い、ヒューマンリソシアを退会したいと考える人もいます。

全国にはヒューマンリソシアと同じ人材紹介業を行っている派遣会社が約18,000もあります。

ヒューマンリソシアを利用して、思っていたような派遣会社じゃなかったら途中で辞めたいな

このような不安を感じている人も、心配せずにヒューマンリソシアを利用することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ヒューマンリソシアの退会方法や退会する時の注意点をまとめた、こちらの記事も参考にしてみて下さい。
ヒューマンリソシア 退会
【1分で完了!】派遣会社のヒューマンリソシアが合わなかった時の退会方法と注意点ヒューマンリソシアの退会方法から退会する時の注意点について紹介しています。 ヒューマンリソシアが合わずに退会を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。...

8.ヒューマンリソシアの利用方法

ヒューマンリソシアを利用する前に感じる不安や疑問を解消でき、ヒューマンリソシアを利用したいと思った人に向けて、最後にヒューマンリソシアの利用方法を紹介します。

ヒューマンリソシアを利用する時の主な流れは、次のようになります。

「ヒューマンリソシアHP」より

ヒューマンリソシアを利用するためには、まず派遣登録をする必要がありますが、派遣登録は全国にあるヒューマンリソシアの拠点で行います。

「ヒューマンリソシアHP」より

拠点へ行く時には事前にオンライン登録をする必要がありますが、オンライン登録は名前や生年月日などの基本情報だけとなるため、2分ほどあれば多くの方がオンライン登録を終えることができます。

オンライン登録時に入力する項目と手順を下の表にまとめましたので、オンライン登録する時の参考にして下さい。

ヒューマンリソシア オンライン登録時の入力項目
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
  • 希望登録支社
  • パスワード

全ての項目を入力すればオンライン登録の完了となります。

オンライン登録後は選択したヒューマンリソシアの拠点へ行き、転職希望などを相談しながら希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

ヒューマンリソシアに登録することで、希望に合った求人紹介からキャリアプランの相談まで全ての転職サポートを無料で利用できるので、新たな派遣求人へ転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後にヒューマンリソシアが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ヒューマンリソシアを利用したからといって、必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募すれば問題ありません。

9.まとめ

ヒューマンリソシアについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ヒューマンリソシアを利用することで、条件のいい派遣求人から希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

ヒューマンリソシアをベースに転職活動を進めていき、不足している部分は他の派遣会社を併せて利用する事で、効率良く転職活動を進めていくことができます。

ヒューマンリソシアをうまく利用しながら、あなたに合った求人に出会えることを願っています。

公式サイト:ヒューマンリソシアを利用する(無料)