EXIT

退職代行EXITは失敗しない?利用者の評判・口コミを解説

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

社会人の2人に1人が転職をする現在、多くの人が退職を経験することになりますが、様々な理由から退職できずに悩んでいる人がいます。

  • 上司からの圧力で退職できない
  • 職場の人手不足から退職できない
  • 退職の意思を伝えてもごまかされてしまう

このように様々な理由から退職できずに悩んでいる人に向けて、退職者に代わって退職手続きのサポートをしてくれる「退職代行サービス」という新たなサービスが誕生しています。

この記事では退職代行会社「EXIT」について他の退職代行会社との比較も交えながら紹介していきます。

会社を退職したくてもできずに悩んでいる人は、ぜひ退職代行EXITを利用する時の参考にしてみて下さい。

退職代行EXITの概要・特徴からみる評判

退職代行EXITの概要

総合評価:(4.5)
運営会社 EXIT株式会社
本社所在地 東京都渋谷区円山町5-4
料金
  • 正社員・契約社員50,000円
  • アルバイト・パート30,000円
サービス内容
  • 対応までの期間:
    即日対応
  • 対応時間:
    24時間対応
  • 相談方法:
    メール、LINE、電話に対応
対象年代 全年代
対応地域 全国
公式サイト https://www.taishokudaikou.com/

現在は深刻な人手不足から、1人の求職者に対して1.6件前後の求人がある「売り手市場」になっています。

「厚生労働省 一般職業紹介状況」より

転職者にとっては有利な売り手市場ですが、採用する側の企業にとっては人材を確保することが難しく、退職による人材流出がより深刻な問題となっています。

このような状況をビジネスチャンスととらえ、最近では退職代行サービスを行う会社が急激に増えていますが、退職代行会社の中には料金体系が不明瞭な会社や利用しても退職できない会社など、十分なサービスを受けられない会社も存在します。

退職代行EXITは次の2点から、安心して利用できる退職代行会社になります。

 退職代行EXITが安心して利用できる2つの特徴
  1. 退職成功率100%
  2. 明確な料金体系

1.退職成功率100%

EXITは業界内でのメディア掲載実績が最も多く、数ある退職代行会社の中で知名度が最も高い退職代行会社の1つになります。

「EXIT HP」より

「知名度が高い=安心の退職代行会社」ではありませんが、今まで退職代行を行なってきた全ての利用者は100%退職できており、知名度だけでなく結果もしっかりと出せる安心の退職代行サービスになります。

「EXIT HP」より

2.明確な料金体系

急増している退職代行会社の中には料金体系が不明瞭な会社も多く利用していく中で思わぬ出費が発生することもあります。

  • 全てのサービスが3万円で利用できると思ったのに、折り返し電話対応に別途1万円請求された
  • 営業時間外に対応してもらったら、基本料金の他に2万円請求された
  • 基本料金が1万円だと思ったら、様々なサービスを利用する中で支払い金額の合計が10万円になった

退職代行EXITでは相談回数や電話回数に関係なく、全ての退職代行サービスを50,000円(正社員)・30,000円(アルバイト)で利用できるので、追加料金を気にする事なく利用することができます。

「EXIT HP」より

本来、退職は無料で出来ることから50,000円の費用も高額に感じる人もいますが、最低25万円以上かかる弁護士への依頼を考えると、コストパフォーマンスも高くなっています。

退職代行EXITは支払う金額が明確で、後から追加料金を請求されることのない安心の退職代行サービスになります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここがポイント

退職代行サービスを利用する時には、「料金」が退職代行会社を選ぶときの1つのポイントになります。

退職代行EXITと他の退職代行サービスの料金を比較すると、次のようになります。

退職代行サービス 料金比較表
退職代行会社 追加料金 料金
退職代行ニコイチ なし 29,000円
SARABA(さらば) なし 29,800円
辞めるんです なし 50,000円(キャンペーン中30,000円)
4 退職コンシェルジュ なし ・正社員:49,800円
・パート:39,800円
5 EXIT なし ・正社員:50,000円
・パート:30,000円

料金を比較すると、他の退職代行会社に比べてEXITが少し割高なのが分かります。

ニコイチとSARABA(さらば)は正社員、アルバイトに関わらず料金がともに約30,000円となり、正社員・契約社員の人はEXITよりもお得に利用することができます。

また、ニコイチは対応時間が7:00〜20:00なのに対して、SARABA(さらば)は24時間365日対応しており、万が一退職できなかった時の100%返金保証もあるので、より安心して利用することができます。

SARABA、ニコイチ、EXITの料金・サービス比較
SARABA ニコイチ EXIT
料金 29,800円 29,000円 正社員:50,000円/
パート:30,000円
対応時間 24時間365日 7:00〜20:00
(平日)
24時間365日
返金保証 あり なし なし
「SARABA HP」より

このようにサービス・料金の面から見ると、SARABA(さらば)がおすすめの退職代行サービスになります。

退職代行SARABA LP

退職代行SARABA公式サイト

退職代行EXITの口コミ・体験談からみる評判

退職代行EXITの概要や特徴から評判を見てきましたが、実際に退職代行EXITを利用した人の口コミや体験談に勝る情報はありません。

退職代行EXITを実際に利用した人から寄せられた次の3つのポイントの口コミ・体験談を元に、退職代行EXITの評判を確認してみて下さい。

  1. 退職代行EXITを利用して良かった点
  2. 退職代行EXITを利用して悪かった(不満だった)点
  3. 退職代行EXITの利用を考えている人へアドバイス

・S.Nさん
・20代後半
・女性
・既婚
・転職前の職種:広報
・転職後の職種:専業主婦
・転職前の勤務地:岐阜
・転職後の勤務地:岐阜
・利用時期:2017.3
・退職代行EXITを選んだ理由:夫が調べてくれました
・評価:(5.0)

  • 1.利用して良かった点
    「待望の赤ちゃんを失い退職へ」

会社の広報で仕事を続けてきましたが、待望の赤ちゃんを授かり、子育てと仕事を両立しようと思いながら赤ちゃんの成長を幸せに感じていました。

早いうちに上司には報告していたのですが、徐々に周りから見ても妊娠しているということがわかるようになり、「おめでとう」「体を大切に」などと同僚から言ってもらい、何の問題もなく赤ちゃんが生まれてくるものだと思っていました。

しかし、残念ながら流産となり、赤ちゃんはお空に帰ってしまったのです。

本当にあっという間の出来事で、私は上司にも言わずに体調不良ということで休暇をとり、手術を受けました。

待望の赤ちゃんだったということもあり、ショックが大きくて私は職場に戻るのが怖くなってしまいました。

職場には事情を話せばよかったのかもしれません。

しかし私は口も聞けないほどショックを受けており、会社に行って事情を話すのが嫌で、もしかしたら自分がもっと安静にしていれば赤ちゃんは助かったかもしれないと考えるようになりました。

せっかく大学を卒業してから続けてきた仕事なので、ここで退職してもいいのかという悩みはありました。

しかし、その時の精神状態では仕事を続けるという選択肢はなかったのです。

私が退職すると決意した時、抜け殻のようだった私に代わって夫が退職代行サービスEXITについて調べてくれました。

  • 即日でも退職することができる
  • 会社に行く必要は無い
  • 上司に会う必要もない

ということに魅力を感じ、私はこの代行サービスを使って退職することにしました。

実は夫がすべて手続きをしてくれたため、私は一体どのようなサービスがあったのかという事は詳しく知りません。

夫が言うには事情を説明し、お金を振り込み、振り込み明細を送ったらそれで手続きを始めてくれて、本当に丸投げでその日のうちに退職手続きが完了した、との事でした。

  • 2.利用して悪かった点
    「丸投げでOK!有難かったです」

先ほども述べたとおり、夫がすべて手続きをしてくれたため、私はEXITに何か問題があったのかということも詳しく分かりません。

しかし、気づいたときには退職手続きが終了しており、私は会社に行く必要もない、という状態になっていました。

何となく虚しい感覚はありましたが、誰にも会わなくて良く、説明しなくて良いことに、当時の私は救われたことを覚えています。

  • 3.利用を考えている人へアドバイス
    「何よりも精神の健康を優先に」

退職する理由は人それぞれだと思いますし、上司に会いたくない理由も様々だと思います。

しかし、女性の中には私のような理由で人に会うのが怖くなり、退職の意思を伝えるのが難しい人もいると思います。

そのようなときにはぜひ退職代行サービスを利用してみてください。

せっかくのキャリアなのにと思う人もいるかもしれませんが、精神状態は何よりも大切です。

仕事は後から探せばよいのです。

・S.Mさん
・30代前半
・男性
・既婚(子供3人)
・転職前の職種:記者
・転職後の職種:出版社
・転職前の勤務地:長野
・転職後の勤務地:長野
・利用時期:2017.1
・退職代行EXITを選んだ理由:インターネットで見かけて
・評価:(2.0)

  • 1.利用して良かった点
    「子育てに協力するために退職を決意」

マスコミで記者として仕事をしていました。

記者の仕事はとても過酷で、夜中でも当たり前のように呼び出しがあります。

会社の控え室で仮眠をとり、そのまま取材に行くということも日常茶飯事でした。

半月以上は自宅に帰らなかったように思います。

ちょうどそんな頃、3人目の子供が生まれた時に、妻の様子が少しおかしくなりました。

3人目の子供は生まれた時から未熟児だったのですが、どうやら発達が少し遅れており、妻がいつも気にしていました。

子供が3人もいると3人が全員熱を出すことも珍しくなく、そんな時でも私は仕事を抜けることができず妻を助けることができませんでした。

妻のためにも家族と過ごす時間を増やさなければいけないと思い、私は負担の少ない出版社に転職をすることにしました。

そこで元の会社に退職願を出したのですが、上司からかなりの引き留めにあいました。

今の時代、上司から期待されるという事は非常にありがたいことですが、かなり真剣に懇願されてしまい、思わず「わかりました、ここに残ります」と言ってしまいそうな雰囲気になってしまいました。

このままでは退職をすることが難しいと思っている時に、インターネットで退職について調べている時に退職代行サービスEXITにたどりつきました。

LINEで相談できるという事だったのですぐにLINEで連絡を取り、翌日には退職の手続きを完了してもらいました。

自力で退職する場合は諦めていた有給休暇も合わせて取得してもらい、ラッキーだったと思っています。

本当にあっという間の出来事でした。

  • 2.利用して悪かった点
    「値段が高く、返金保証もない」

その時はあまり余裕がなく、退職代行サービスの比較をせずにEXITに依頼しましたが、あまり安い退職代行サービスではないようでした。

私がお願いしたときには正社員は50,000円、アルバイトやパートであれば30,000円との事でしたが、後から調べてみると正社員であっても30,000円前後で引き受けてくれる代行サービスもあるようで、もっときちんと調べてから依頼すればよかったと思います。

また、これは依頼する前にも少し気になったのですが、EXITには返金保証制度がありません。

多くの退職代行サービスにはもしも退職できなかった場合に全額を返金するという制度があるのですが、EXITにはそのような制度がありませんでした。

いくら100%退職できると言われても、やはり50,000円も払うのであれば「万が一失敗した場合は全額返します」という制度があっても良いのではないかと思いました。

  • 3.利用者へアドバイス
    「他の退職代行サービスもチェックして」

家族のために転職を考える人は多いはずですが、私のように上司からの引き留めですぐに退職できない人もいると思います。

そのような時は、痛い出費にはなりますが退職代行サービスを利用するのも1つの方法だと思います。

やはり、スムーズに退職できるメリットはかなり大きいと思います。

ただし、事前に自分でどのような退職代行サービスがあるのか調べてみたほうが良いと思います。

私はよく調べずに知名度の高いEXITを利用しましたが、現在は退職代行サービスを提供している会社がたくさんあります。

料金やサービス内容などをじっくり見るようにして下さい。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
+をクリックすると、さらに口コミ・体験談を見ることができます

[su_accordion][su_spoiler title=”代行サービスでさっさと退職を!” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

・O.Rさん
・30代後半
・男性
・既婚(子供1人)
・転職前の職種:SE
・転職後の職種:SE
・転職前の勤務地:大阪
・転職後の勤務地:大阪
・利用時期:2018.4
・退職代行EXITを選んだ理由:妻のすすめ
・評価:(3.0)

  • 1.利用して良かった点
    「体に限界を感じて退職」

IT系の会社で働いてきましたが、あまりにも休日出勤が多く、体が限界に近づいていました。

夜も終電を逃してしまうことがあり、妻に車で迎えに来てもらわなければいけないこともありました。

朝も早く家を出なければならず、体力的にも既に限界を超えていたのかもしれません。

そんな時、妻から心配されて退職を考えることにしました。

この時点で38歳でしたが、妻からは「この状態で40代になってから転職だと、もっと大変だよ」と言われ、今のキャリアを生かして転職をすることにしました。

幸いIT系は需要が多いため、そこまで苦労することなく転職先が決まりました。

しかし退職するのが大変でした。

上司に退職の旨を伝えようとしたのですが、私が退職について話をしようとしているということが伝わった瞬間、話をそらされてしまいました。

退職届は受け取ってもらえませんでしたし、その後上司に話をしようとしても、避けられているように感じたのです。

どうやら退職の話は受け付けないという感じでした。

そのまま長時間労働、休日出勤が続き、ある日妻から問答無用で退職代行サービスEXITに依頼をするように言われました。

どうやら相談に乗っていた妻の姉から退職代行サービスを使ってはどうかという助言があったらしく、最近キャリアアップをした義兄がEXITを利用したそうです。

親戚が実際に使ったサービスならば大丈夫だと思い、自分でもインターネットで調べてみました。

何曜日かは覚えていませんが夜中に申し込み、そのままEXITに電話をして話を聞いていただいき、依頼することに決めました。

すると翌日には「退職が完了しました」という知らせが届き、あまりにもあっという間の出来事に唖然としてしまい、あんなに悩んでいた日々は何だったんだろうとさえ思いました。

  • 2.利用して悪かった点
    「ホームページが分かりにくい」

まず、ホームページがわかりにくいです。

妻が勧めてきたため試行錯誤しながらホームページを読みましたが、そもそもどこをクリックしたら値段を調べることができるのか、そもそも24時間電話を受け付けているかなど、知りたい情報がなかなか分かりませんでした。

もともと退職代行サービスを利用する人の中にはかなり精神的に疲れており、わかりにくいウェブサイトを試行錯誤してまで使う事はないと思います。

ぱっと見てわかるからこそ安心できるのであり、いちいち「ここかな」「こっちかな」と思いながらウェブサイトを使わなければいけないのはイマイチな点でした。

妻からの紹介でなければ、他の退職代行を使っていたかもしれません。

  • 3.利用者へアドバイス
    「代行サービスでさっさと退職を!」

EXITを使うかどうかは別にして、退職できずに悩んでいる人は退職代行サービスの利用をお勧めします。

そもそも退職の話を聞いてもらえない、退職をさせてもらえない、ということでは時間がもったいないです。

それならばさっさと退職代行サービスを使い、手続きを終わらせてしまうのもありだと思います。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”自分に合った退職代行サービスを” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

・K.Sさん
・20代中頃
・女性
・独身
・転職前の職種:WEBデザイナー
・転職後の職種:WEBデザイナー
・転職前の勤務地:長崎
・転職後の勤務地:長崎
・利用時期:2018.9
・退職代行EXITを選んだ理由:ネットでみつけました
・評価:(3.0)

  • 1.利用して良かった点
    「簡単に退職できた」

ウェブデザイナーとして仕事をしてきましたが、仕事に面白みややりがいを感じられず、退職したいと思うようになりました。

毎日職場と家の往復をするばかりで、嫌になっていたのだと思います。

まだ就職してから1年ほどしか経っていない会社でしたから、こんな理由で退職を願い出て上司に聞き入れてもらえるのか不安がありました。

「若者は辛抱が足りない」「すぐに飽きてしまう」などと言われてしまいそうで、イヤミを言われないか不安でした。

そんな時にインターネットの広告で見かけたのが退職代行サービスのEXITでした。

非常口のシーンがトップページになっており、なんだか逃げ出したい、ここから離れたいという自分の気持ちとぴったりだと思いながらホームページを見ていました。

漫画のおかげで退職代行サービスがどのようなものなのか簡単に知ることができました。

そこでLINEを送り、相談に乗っていただいてすぐに退職手続きをしてもらうことにしました。

振込みの明細を送れば良いですと言われたため、入金確認を待つ必要もありませんでした。

そして次の日には退職手続きが完了しました。

離職届もしっかりと届けていただき、本当に良かったと思っています。

  • 2.利用して悪かった点
    「営業時間がはっきりと分からない」

ホームページを見ただけでは、営業時間が何時なのかはっきりとわからないのが少し気になりました。

電話やLINEでの問い合わせ先は書かれているのですが、「何時から何時まで営業しているのか」「24時間営業しているのか」「週末はやっていないのか」など、知りたい情報が一切書かれていませんでした。

例えばLINEを送ってもどれくらいの速さで返信が来るのかわからず、なんとなく不安でした。

実際はLINEを送ってから6分位で返信が来たため、比較的早かったと思います。

また、どうやらEXITは24時間対応をしているらしいですから、たとえ夜中であっても相談に乗ってもらうことができます。

  • 3.利用者へアドバイス
    「自分に合った退職代行サービスを」

もしも退職代行サービスを吟味する余裕があるのであれば、他のサービスを見てみることも大切だと思います。

私はそこまで余裕がないままこのEXITを見つけたので他のサービスと比較する事はしませんでしたが、実はもっと値段が安いサービスもたくさんあるようですし、24時間営業していると明記されているウェブサイトもたくさんありました。

どの退職代行サービスも相談するだけなら無料で出来るようなので、値段な度も含めて自分にあったものを利用するようにして下さい。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”他にもっと安い代行サービスもある!?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

・K.Mさん
・30代前半
・女性
・シングルマザー(子供1人)
・転職前の職種:通訳・翻訳
・転職後の職種:通訳・翻訳
・転職前の勤務地:熊本
・転職後の勤務地:熊本
・利用時期:2018.3
・退職代行EXITを選んだ理由:ネット広告を見て
・評価:(4.0)

  • 1.利用して良かった点
    「離婚の手続きで忙しく、退職は楽をしたかった!」

6歳になる娘がいます。

性格の不一致により離婚をすることになり、より良い収入がもらえる会社に転職することになりました。

そのため、職場に退職届けを出すことになりましたが、当時は度重なる夫婦喧嘩で私自身が疲れきっており、離婚したことによって市役所などで様々な手続きをしなければならず、かなり忙しい状態でした。

また、旧姓に戻るための改姓手続に加えて児童手当の手続きなど、様々な手続きがあり、退職手続きが大きな負担に感じていました。

というのも、職場はかなりの人手不足で簡単には退職することが難しく、絶対に強い引き止めを受けることが分かっていました。

そのため、少しでもスムーズに退職するための方法を探していた時に、広告を見かけた退職代行サービスのEXITに依頼することにしました。

最近知名度が高くなっているということで安心だと思い、すぐに電話をして退職の手続きをしてもらうことにしたのです。

あっという間に手続きが終わり、本当に楽でした。

毎日のようにペーパーワークに追われていましたが、退職がスムーズにいったので1日だけ自分のご褒美として何もしない日を作り、娘と一緒に遊びに行くことができました。

  • 2.利用して悪かった点
    「ホームページのセンスがない」

特に不満はありませんが、私の職業柄、公式ホームページのデザインや利用しにくい点が不満でした。

最初は非常口のイラストが出るのですが、スマホで検索したときにはそこから画面が動かず、一体何をしたら良いのかさっぱりわかりませんでした。

そのうち画面が動き出してウェブサイトに入ることができたのですが、イラストで退職代行サービスの説明がされており、そのイラストもなんとなく残念でした。

確かに非常口ということを重視して緑のベースになっているのはわかるのですが、公式ウェブサイトはなんとなく残念な感じです。

  • 3.利用者へアドバイス
    「他にもっと安い代行サービスもある!?」

退職代行サービスは他にもありますので、もしも利用したいと思うならばいろいろ調べてから利用した方が良いと思います。

ちなみにEXITは社会人の場合は50,000円ですが、同じ社会人でも30,000円ほどで手続きしてもらえるサービスもたくさんありました。

どのサービスにもそれなりに良し悪しがあると思いますので、比較した上で選ぶということを忘れないようにしましょう。

[/su_spoiler][/su_accordion]

退職代行EXITの評判からみるメリットとデメリット

ここまで見てきた退職代行EXITの特徴や実際に利用した人の口コミ・体験談から、退職代行EXITを利用するメリットとデメリットは次のようになります。

  • 安心の退職代行サービス
  • 100%退職できる
  • 支払い金額が明確
  • 親にバレずに退職できる
  • 本来は無料でできる退職にお金を払う
  • 他の退職代行サービスに比べて料金がやや高い

このような退職代行EXITのメリットとデメリットの評判から、退職代行EXITの利用がおすすめな人は、次のような人になります。

  • 退職したくてもできない人
  • 一刻も早く退職したい人
  • 確実に退職したい人
  • 安心の退職代行会社からサービスを受けたい人
  • 親にバレずに退職代行をお願いしたい人
  • なるべく安く退職代行サービスを利用したい人

EXIT公式サイト

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここがポイント

退職代行EXITを利用することで、自分1人で退職できない問題を解決することはできますが、転職先を決めることは別の問題となります。

退職できずに苦しんだ今回の経験も踏まえて、今度の転職では自分に合った仕事に転職することが大切になります。

しかし、上司をはじめとした転職先の人間関係や本当の残業時間など、実際に働かなければ分からないことも多く、転職後に「こんなはずじゃなかった、、、、」と後悔する人も少なくありません。

このような転職の後悔や失敗を防ぐためにも、転職エージェントを利用しながら転職活動を進めてみて下さい。

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェント 仕組み

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接日の日程調整をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職エージェントを利用することで、自分一人で転職活動をする時には難しい給与交渉や面接の日程調整をしてくれるだけでなく、転職先の職場の雰囲気や人間関係、実際の残業時間といった「リアルな転職先」も転職前に教えてもらえるため、転職の後悔や失敗を防ぐことができます。

また、転職希望を伝えた後は担当のキャリアアドバイザーが希望に合った求人を探してくれるため、自分では見つけることができない求人をチェックすることもできます。

全国には約18,000もの転職エージェントがありますが、「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら1〜2社の転職エージェントに登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をすることができます。

【目的別】おすすめ転職エージェント
リクルートエージェント 40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。
doda 業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。
JACリクルートメント ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。 ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。
パソナキャリア 利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。
マイナビエージェント 業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。 1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。
就職Shop リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。 社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。 社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。

退職代行EXITを利用する前に感じる不安や疑問

退職代行EXITの評判や利用するメリット・デメリットを確認し、いざ退職代行EXITを利用しようと考えても、様々な不安や疑問から利用を躊躇してしまう人も少なくありません。

そんな人に向けて、退職代行EXIT利用者がよくぶつかる不安や疑問について、退職代行EXITのHP内に紹介されている意見をまとめてみましたので、退職代行EXITの利用を躊躇している人は参考にしてみて下さい。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
自分が気になる不安や疑問の+をクリックして下さい。

[su_accordion][su_spoiler title=”本当に退職できますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

数百件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも、誰にでも退職する権利があります。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”会社から訴えられませんか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが、裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割に合いません。また、実際に訴えられたケースは一度もありません。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”会社から本人に連絡はきませんか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

ご本人には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。ただし、我々に強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”親にバレずに退職できますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。ただし、絶対に親に連絡がいかないというお約束は出来ません。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”親になりすましてくれますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

会社から親へ連絡がいかないという確証がありませんので、嘘がバレてしまうリスクがあります。万が一、バレてしまうと話が余計にこじれるため、弊社は「なりすまし」を行っておりません。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”残っている有給休暇は消化できますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

有給休暇の消化については確認させていただきますが、100%消化できるという保証はできません。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”保険証などの会社への返却物はどうすればいいですか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”離職票などの書類はもらえますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”会社からお金を借りていても退職できますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

退職自体は可能ですが、お金の貸し借りにつきましては我々は関知出来ません。

[/su_spoiler]

[su_spoiler title=”社宅に住んでいる場合でも退職できますか?” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

可能です。退去日について弊社より確認させていただきます。

[/su_spoiler][/su_accordion]

退職代行EXITを利用する前に考えるべき3つのこと

退職代行EXITの評判や利用するメリット・デメリットを確認し、退職代行EXITを利用する時に感じる不安や疑問も解消しました。

今すぐ退職代行EXITの利用を考えている人もいると思いますが、退職代行EXITは料金を払えばいつでもすぐに利用できます。

焦って退職代行EXITを利用する前に、次の3つのことについて一度考えてみて下さい。

1.退職要件を頭に入れておく

退職代行EXITの利用を考える以前の話しですが、実際に会社を退職できるかどうかはともかく、会社を退職することに会社の承認は必要ないことを頭に入れておく必要があります。

正社員に限らず、派遣社員やアルバイト・パートなども含めて、雇用期間の定めがない人は、民法627条1項の定めによって、退職する2週間前に会社へ退職する意思を伝えれば、会社の承認に関係なく退職することができます。

  • 民法第六百二十七条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

「電子政府の総合窓口(e-Gov)」より

そのため、自分が退職したいと思い、会社に退職の意思を伝えた2週間後には、会社側の承認がある・無しに関わらず、あなたはいつでも退職する事ができます。

上司などのプレッシャーから実際にはすぐに退職することが難しい人も、「自分が退職することは当然の権利で、間違ったことをしていない」ことを頭の中に入れた上で、必要以上に自分を追い込まないことが大切です。

あなたは2週間後には会社を退職することができ、いつでも今の苦しい状態を変えることができます。

2.今の職場で出来ることを考える

今の退職できない苦しい状況をいつでも変えられることを頭に入れた上で、自分が退職したいと思う理由について、もう一度よく考えてみて下さい

退職できないことで苦しんでいるあなたは、一刻も早く退職したい気持ちで一杯なはずです。

しかし、その退職理由を解決するために、今の職場で出来ることはもう何もないでしょうか?

  • 職場の人間関係を理由に転職したい人は、人間関係を修復することはもう不可能でしょうか?
  • 仕事内容が自分に合わない人は、部署異動などすることはできないでしょうか?

退職代行EXITを利用する前に、今の職場で出来る事がないか、もう一度よく考えてみて下さい。

3.上司の立場を考える

退職代行EXITの利用を考えている人の中には、退職できない理由が上司からの引き止めになっている人が多くいます。

そのような人は上司に苦手意識を持っている人も多く、すぐに大声を出す上司や何となく話しかけづらい雰囲気の上司など、引き止めを受けている上司と一緒に仕事をすることに大きなストレスを感じている人もいます。

パワハラまがいの高圧的な態度や暴力を振るう上司などは問題外ですが、引き止めを受けている上司に何となく苦手意識を持っている人は、上司の立場について少し考えてみて下さい。

多くの上司が中間管理職の立場で、上層部と部下との間に立って仕事に取り組んでいます。

部下をまとめながら仕事を進めていき、結果を出すことを求められます。

退職者が出れば管理能力の面で自身の評価も低下し、いなくなった人の仕事の調整などもする必要が出てきます。

そのような難しい立場で仕事をしている上司の中には、あなたとどのように接すればいいのか分からない上司も少なくありません。

特に、年齢の離れた上司は自分の息子くらいの年齢の部下と仕事をすることになり、接し方に苦労している上司も多くいます。

上司A
上司A
もっとコミュニケーションをとりたいけど、何て話しかければいいのか、、、飲みに誘いたいけど、今の若い人はあんまり好きじゃないって聞くし。

もちろん、上層部と部下との橋渡し役や部下の管理が中間管理職である上司の仕事と言ってしまえばそれまでですが、上司との接し方を少し見直すことで、自分では思ってもみなかった上司の気持ちや考えを聞けることもあります。

一方的に怖いと思っていた上司の本当の気持ちを聞くことで、今までの辛かった職場環境が大きく変化することもあります。

上司の立場を少しだけ考えた上で上司との接し方を見直し、それでも上司との関係がうまくいかなければ退職代行EXITを利用すればいいだけです。

いきなり有無を言わさず退職代行EXITを利用してしまうと、第三者の退職代行会社が間に入ることで、信頼関係を元に戻すことは難しくなります。

上司との関係から退職代行EXITの利用を考えている人は、退職代行サービスを利用する前に、少しだけ上司の立場や気持ちについて考えてみて下さい。

退職代行EXITの利用方法

退職代行EXITを利用する前に3つのことについて考え、それでも退職代行サービスを利用する意思が変わらない人は、早速退職代行EXITを利用していきましょう。

退職代行EXITを利用する時の主な流れは、次のようになります。

「EXIT HP」より

退職代行EXITを利用するためには、まずLINEやメール、電話で問い合わせをする必要があります。

問い合わせは24時間対応しており、相談だけなら無料ですることができます。

「EXIT HP」より

相談後に退職代行料金を支払った後は、退職代行EXITがあなたに代わって勤務先企業へ退職に必要な連絡を全て代行してくれるので、あなたは退職代行EXITから退職完了の連絡を待つだけとなります。

退職代行EXITは分からないことや疑問点を何回メールや電話で相談しても追加料金は一切かからず、最初に支払った50,000円(30,000円)だけで全てのサービスを利用することができるので、退職したくてもできずに悩んでいる人は、まずは問い合わせをしてみて下さい。

「EXIT HP」より
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

退職代行EXITは問い合わせをしただけでは料金はかかりません。サービス内容や料金体系をしっかりと確認し、自分が納得した上で退職代行サービスを利用するようにしましょう。

退職代行EXITの評判まとめ

退職代行会社の退職代行EXITの評判について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

退職代行EXITはメディア掲載の多さから業界内で最も認知度の高い退職代行会社の1つになっており、明確な料金体系などから安心して利用することができる退職代行サービスになります。

他の退職代行サーブスに比べてやや料金が高い点もあるため、先ほど紹介した他社との料金比較を参考にしながら、EXITを利用するのかどうかを判断してみて下さい。

実際に退職代行EXITを利用するかどうかはともかく、今の苦しい状況が少しでも改善され、あなたが自分らしく働けるようになることを願っています。

EXIT公式サイト

9月は転職のチャンス!10万件以上あるリクルートエージェントの非公開求人をチェック!
公式サイトはコチラ
\ 9月は転職のチャンス!/
リクルートエージェントに転職相談