カイゴジョブ

カイゴジョブはしつこい?登録者の口コミ・評判や求人内容を解説

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
  • 「カイゴジョブって実際どうなの?」
  • 「カイゴジョブは全ての転職者におすすめ?」
  • 「カイゴジョブを利用すると、結局なにができるの?」

このような疑問を持っている人はいませんか?

この記事ではカイゴジョブの特徴や実際に利用した人の口コミなどを交えながら、カイゴジョブのリアルな評判について紹介していきます。

これから転職活動でカイゴジョブの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

カイゴジョブの特徴・概要

カイゴジョブ

カイゴジョブ LP
総合評価(4.0)
運営会社 株式会社エス・エム・エス
本社所在地 京都港区芝公園2-11-1
求人の量
(4.2)
全国エリアの介護求人に対応し、公開求人だけで1万件を超える求人数あり
求人の質
(4.0)
求人には介護現場で実際に働くスタッフの声や採用担当者の声も紹介されており、求人の質は高い
交渉力 自分で求人を探すサーチ型転職サイトのため該当なし
サポート体制
(4.0)
基本的には自分で求人を検索するサーチ型となるが、インターネットの苦手な人には電話の相談も可能など、大手転職サイトによるサポート体制は整っている
対象年代 全年代
対応地域 全国
  1. 安心の転職サイト
  2. 圧倒的な求人数の多さ
  3. 介護職の転職に役立つコンテンツ・イベントが豊富
  1. 求人内容に不満を感じる人も
  2. 転職サポートは受けられない
カイゴジョブがおすすめな人
  • 安心の転職サイトを利用したい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 多くの求人の中から自分に合った求人を探したい人
  • イベントなども利用しながら効率的に転職活動を進めたい人

カイゴジョブ公式サイト

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

カイゴジョブは求人探しから応募までを全て自分で行う「検索型転職サイト」になります。求人紹介や面接対策、企業との条件交渉といった転職サポートを受けたい人は次に紹介する介護職の転職サポートに特化した転職エージェントを利用して下さい。

  1. きらケア
    全国の介護職求人に対応し業界NO1の求人数を誇る。
    紹介される求人は実際に職場を取材した安心の求人となり、介護職の転職を考えている全ての人におすすめの転職エージェント。
  2. かいご畑
    介護の資格受講料が無料になる「キャリアアップ応援制度」をはじめ利用者の57%が介護無資格からスタート。
    介護職未経験者におすすめの転職エージェント。
  3. マイナビ介護職
    業界最王手のネットワークや高い交渉力を生かし年収アップに強い。
    好条件の非公開求人も多く好条件の介護求人を一件でも多くチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

カイゴジョブの口コミ・評判

この記事の評判・口コミについて

公式サイトでは良い口コミだけを掲載していることもあり、鵜呑みにすると転職の判断を誤る可能性もあります。
当サイトでは独自に集計したアンケートやサイトに寄せられた口コミなど信頼できる口コミだけを掲載しているため、安心して転職サイト選びの参考にして下さい。

マイペースに転職活動ができた
  • 性別:女性
  • 年代:20代後半
  • 職場:特養
  • 年収:300万円台→400万円台
  • 評価:(4.8)

前職のグループホームでは仕事に追われることが多く、もう少しじっくりと介護の仕事をしたいと転職を決意しました。

転職サポートを受けられる転職エージェントの利用も考えましたが、自分お空いた時間に転職活動を進めたかったので自分で求人を探す転職サイトを利用しました。

カイゴジョブはネットで介護求人を探していた時にたまたま見つけた転職サイトで、とにかく求人数が多かったので、多くの求人の中から求人を探せたことが良かったです。

求人探しは主にスマホを利用していましたが、求人も探しやすく、ストレスを感じることもなく、サクサク求人を探すことができました。

結果的に1ヶ月ほどで転職先を決めることができ、年収アップや仕事内容、職場環境など、自分が満足のいく転職ができました。

求人内容がイマイチだった
イラスト 20代女性
  • 性別:女性
  • 年代:40代前半
  • 職場:特別養護老人ホーム
  • 年収:200万円台→300万円台
  • 評価:(2.3)

多くの求人が掲載されていたのでカイゴジョブを利用しましたが、実際に転職した施設は求人票で紹介されていた仕事内容と違うことも多く、転職したことを後悔しています。

自分で見つけて転職した場所なので自分も悪いのですが、実際の仕事内容などは自分だけで調べることは難しく、転職前にいろんな情報を教えてもらえる転職エージェントを利用すればよかったと後悔しています。

まだ働き始めて半年も経っていませんが、転職先を探し始めています。

イベントがきっかけで転職活動を開始
イラスト 30代女性
  • 性別:女性
  • 年代:30代後半
  • 職場:老健
  • 年収:300万円台→400万円台
  • 評価:(4.5)

今すぐ転職をする気はありませんでしたが、自分が住んでいる地域てカイゴジョブのフェスタが開かれており、いろんな企業の話が聞けると気軽な気持ちで参加しました。

自分が思っていた以上に多くの企業が出展しており、現場職員の人も来ていたことから、かなり深い話まですることができました。

話を聞いた1社から職場見学の誘いを受け、8年愛間働いている今の職場とは違う職場も見たいと職場見学をさせてもらいました。

職場見学をするまでは8年間の仕事の中で、それなりに自分は介護の仕事をできると思っていましたが、職場見学をさせてもらった職場で働いている人たちの働き方や介護に対する考え方を聞いて自分自身の意識のレベルの低さに落胆。

もっと介護の仕事でステップアップしていきたい気持ちが大きくなり、結局職場見学をさせてもらった所で面接をしてもらい転職することになりました。

なんとく行ったカイゴジョブフェスタでしたが、それをきっかけに今では介護福祉士の資格も取得し、自分ができることが少しずつ増えていく毎日に大きな充実感を感じています。

実際に転職するかどうかはともかく、自分の仕事について見つめ直すきっかけにフェスへの参加などを利用することも有効だと思いました。

カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブを利用するメリット

カイゴジョブの特徴や利用者の口コミから転職活動でカイゴジョブを利用するメリットは次の3つになります。

  1. 安心の転職サイト
  2. 圧倒的な求人数の多さ
  3. 介護職の転職に役立つコンテンツ・イベントが豊富

1.安心の転職サイト

今後の超高齢化社会を迎えるにあたり介護業界の人材需要は安定して見込めることから、介護求人を扱う様々な転職サイトが誕生しています。

しかし、転職サイトの中には求人検索の機能が不十分なものや十分な求人数がないものなど、転職者が希望の求人を見つけられない転職サイトも存在します。

カイゴジョブを運営する株式会社エス・エム・エスは東証一部上場企業で2003年の会社設立以来、介護・福祉の分野で人材紹介業を15年行ってきた実績のある会社となります。

「株式会社エス・エム・エスHP」より

「カイゴジョブ」以外にも「ナース人材バンク」や「栄養士人材バンク」など、医療・福祉分野を中心に転職サポートを行う複数の転職サイトを運営しています。

「株式会社エス・エム・エスHP」より

また、医療・ヘルスケア分野では海外展開も進めており、売上高や本業の利益を表す営業利益も年度毎に伸ばしており、増収増益を続ける安定した成長を続けています。

「株式会社エス・エム・エスHP」より

カイゴジョブは長年の介護分野における転職サポート実績と確かな運営会社から月間約85万人が訪れる転職サイトとなり、安心して利用できる転職サイトになります。

2.圧倒的な求人数の多さ

転職サイトで自分が希望する求人に出会えるかどうかの1つのポイントとして「求人数の多さ」があります。

求人数の多い転職サイトが良い転職サイトというわけではありませんが、より多くの求人の中から求人を探すことで、自分が希望する求人に出会える可能性が高まることは間違いありません。

カイゴジョブは他の転職サイトに比べて、求人数が圧倒的に多くなっています。

カイゴジョブと同じサーチ型の転職サイトで、業界では知名度・実績ともにNO1のリクルートが運営する「リクナビネクスト」と介護に関する求人数を比較すると、カイゴジョブの求人数の多さが分かります。

また、リクナビと同じく業界最王手のマイナビが運営し、カイゴジョブと同じように介護求人に特化した転職サイト「マイナビ介護職」と比較しても、カイゴジョブの求人数が多いことが分かります。

カイゴジョブのサイト内にはハローワーク求人も掲載されているため、複数の転職サイトを利用することなく、効率的に希望の介護求人を見つけることができます。

カイゴジョブを利用することで、多く介護求人の中から自分が希望する求人を効率的に探すことができます。

カイゴジョブ公式サイト

3.介護職の転職に役立つコンテンツ・イベントが豊富

介護の仕事へ転職する時には転職先で行う仕事内容はもちろん、今後取得すべき資格や施設の特徴など、様々なことを把握しておく必要があります。

しかし、現在は介護求人に対するニーズの高まりや現場の多様化から介護に関する資格や求人内容も複雑になり、求人を応募する時に迷ってしまう人も少なくありません。

カイゴジョブではこのような介護現場の複雑化に対して、介護の仕事へ転職する時に役立つ「カイゴジョブお役立ちコンテンツ」を用意しています。

「カイゴジョブHP」より

カイゴジョブお役立ちコンテンツでは、介護の仕事をする上で役立つ資格などが簡潔に説明されているので、どのような介護資格があるのかひとまず知りたい人などは気軽に調べることができます。

「カイゴジョブHP」より

また、医療法人や社会福祉法人といった「会社の形態」からそれぞれの職場に向いている人も紹介されているため、初めて介護の仕事へ挑戦する人も参考にすることができます。

「カイゴジョブHP」より

この「カイゴジョブお役立ちコンテンツ」はカイゴジョブに登録していない人も見ることができるので、ぜひチェックしてみて下さい。

≫カイゴジョブお役立ちコンテンツをチェックする

また、カイゴジョブはお役立ちコンテンツに加えて、全国各地で定期的に介護・福祉の適職フェア「カイゴジョブフェスタ」も開催しています。

「カイゴジョブHP」より

カイゴジョブフェスタでは様々な企業が出展しているため、1度の来場で多くの企業から話を聞くことができ、効率的に情報収集をすることができます。

「カイゴジョブHP」より

転職前に採用担当者や実際に現場で働く人から直接話しを聞けるため、転職後に「こんなはずではなかった、、」と転職前後のギャップによる転職の失敗や後悔を防ぐことができます。

実際にカイゴジョブフェスタに参加した人の3分の1が施設見学や面接に結びつくなど、ただのイベントではなく、有効な転職活動の手段となっています。

「カイゴジョブHP」より

カイゴジョブを利用することで、サイトを利用しながら自分で介護求人を探していくことはもちろん、サイト上のコンテンツやフェスなどのイベントを利用しながら効率的に転職活動進めることができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

カイゴジョブのメリットをまとめると次のようになります。

  1. 安心の転職サイト
  2. 圧倒的な求人数の多さ
  3. 介護職の転職に役立つコンテンツ・イベントが豊富

カイゴジョブ LPカイゴジョブを利用する(無料)

カイゴジョブを利用するデメリット

  1. 求人内容に不満を感じる人も
  2. 転職サポートは受けられない

1.求人内容に不満を感じる人も

カイゴジョブに限ったことではありません求人内容に不満を感じる利用者の声も寄せられています。

求人内容がイマイチだった
イラスト 20代女性
  • 性別:女性
  • 年代:40代前半
  • 職場:特別養護老人ホーム
  • 年収:200万円台→300万円台
  • 評価:(2.3)

多くの求人が掲載されていたのでカイゴジョブを利用しましたが、実際に転職した施設は求人票で紹介されていた仕事内容と違うことも多く、転職したことを後悔しています。

自分で見つけて転職した場所なので自分も悪いのですが、実際の仕事内容などは自分だけで調べることは難しく、転職前にいろんな情報を教えてもらえる転職エージェントを利用すればよかったと後悔しています。

まだ働き始めて半年も経っていませんが、転職先を探し始めています。

世の中には18,000以上の転職サイトがあり自分に合わない転職サイトを利用し続けることはありません。

自分の転職目的に合った転職サイトを利用して下さい。

【目的別】おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。

doda

業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

JACリクルートメント

ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。 ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。

パソナキャリア

利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。

マイナビエージェント

業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。 1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。

就職Shop

リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。 社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。 社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。

2.転職サポートは受けられない

この記事の冒頭でも紹介したようにカイゴジョブは「検索型転職サイト」のため自分のペースで転職活動を進められる一方、転職エージェントのような転職サポートは受けられません。

検索型転職サイト 転職エージェント 違い

自分一人で転職活動を進めることに不安を感じている人や求人紹介・企業との条件交渉といった転職サポートを受けたい人は次に紹介する介護職の転職サポートに特化した転職エージェントを利用して下さい。

  1. きらケア
    全国の介護職求人に対応し業界NO1の求人数を誇る。
    紹介される求人は実際に職場を取材した安心の求人となり、介護職の転職を考えている全ての人におすすめの転職エージェント。
  2. かいご畑
    介護の資格受講料が無料になる「キャリアアップ応援制度」をはじめ利用者の57%が介護無資格からスタート。
    介護職未経験者におすすめの転職エージェント。
  3. マイナビ介護職
    業界最王手のネットワークや高い交渉力を生かし年収アップに強い。
    好条件の非公開求人も多く好条件の介護求人を一件でも多くチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

カイゴジョブの利用がおすすめな人

ここまでカイゴジョブについて紹介してきましたが、カイゴジョブのメリットやデメリットなどの特徴から次のような人にカイゴジョブの利用をおすすめします。

カイゴジョブがおすすめな人
  • 安心の転職サイトを利用したい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 多くの求人の中から自分に合った求人を探したい人
  • イベントなども利用しながら効率的に転職活動を進めたい人

カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブを転職活動でフル活用する5つのポイント

かれん
かれん

カイゴジョブがおすすめな人も分かりましたが、カイゴジョブを利用する時に気をつけるポイントはありますか?

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

はい。
カイゴジョブを利用する時には最低限気をつけておくべき5つのポイントがあります。
このポイントを頭の片隅に入れながらカイゴジョブを利用することで、カイゴジョブを最大限活用しながら転職成功の可能性を高めることができます。

カイゴジョブをフル活用するポイント
  1. 様々な条件で求人を探す
  2. 気になる求人は早めに応募する
  3. 複数の転職サイトを利用する
  4. 転職サイトと転職エージェントを併用する
  5. 口コミ・評判は参考までに

ポイント1:様々な条件で求人を探す

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

転職サイトを利用する時は様々な条件で求人を探してみて下さい。

どの転職サイトにも求人を探す時に様々な条件を設定できる検索機能があります。

職種や業種はもちろん「給料」「勤務地」「年間休日数」と希望条件を設定することで自分が探しているピンポイントの求人を探すことができます。

「リクナビネクスト 求人県検索画面」

しかし検索条件を細かく設定し過ぎることで良い求人との出会いを失ってしまう可能性もあります。

例えば現在の年収が400万円で今度の転職を機に100万円の年収アップをしたい人がいます。

その人は求人を検索する時に「年収500万円以上」という検索条件で求人を探すことになりますが、「年収450万円の求人」の中に給料以外は好条件の求人がある可能性もあります。

年収は入社してからの働きによって上げることも可能ですが、転職時の年収額にこだわるあまり職場の人間関係が良好な求人や福利厚生が充実した求人など、良い求人との出会いを失ってしまう可能性もあります。

同じように希望勤務地を最優先に求人を探している人も、電車の乗り継ぎによっては希望勤務地の隣の県の方が勤務時間が短くなる可能性もあります。

転職に求める条件は人それぞれ異なりますが、転職サイトを利用する時は自分がこだわっている転職条件を見直し様々な条件で求人を探すことで、今まで考えてもみなかった求人に出会えることがあります。

ポイント2:気になる求人は早めに応募する

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

求人に応募するリスクは何もありません。気になる求人を見つけた時は積極的に応募して下さい。

転職サイトで転職活動を進めていると様々な求人に出会うことになります。

出会った求人の中には応募しようか悩む「気になる求人」もあり、すぐに決断できない時はチェックだけしておき応募の決断を後回しにします。

しかし応募者多数による募集の締め切りや応募期間の終了など、応募の決断を後回しにしたことで、せっかくのチャンスを逃してしまうこともあります。

転職成功者の企業への平均応募社数は17.7社となっています。

「DODA 転職成功者の平均応募社数」より

求人に応募するか慎重に考えることも大切ですが、求人探しを続けているだけでは内定を勝ち取ることはできません。

企業に応募することで履歴書・職務経歴書の作成スキルや面接での経験値も上がるため、応募企業数が増えるほど転職活動を有利に進めることができます。

転職サイトは何社応募しても無料で利用することができ、応募したからといって必ず転職をする必要もありません。

転職サイトで気になる求人を見つけた時は積極的に応募するようにして下さい。

ポイント3:複数の転職サイトを利用する

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

複数の転職サイトを利用することで転職成功の可能性を高めることができます。

転職サイトには全ての転職者に合った求人を掲載している「総合型転職サイト」と、ある特定の転職者や分野に特化した求人を掲載している「特化型転職サイト」の2つに分けることができます。

そのため掲載されている求人も転職サイトによって大きく異なり、1つの転職サイトにこだわらず複数の転職サイトをチェックすることが大切です。

複数の転職サイトを利用することで次のようなメリットがあります。

複数の転職サイトを利用するメリット
  • 各転職サイトの求人を比較できる
  • 各転職サイトの独自求人をチェックできる
  • 各転職サイトのサービスを比較できる(求人検索や応募のしやすさ、問い合わせに対するレスポンスの速さ等)

全く同じ条件で求人を探しAという転職サイトでは希望の求人が見つからない時も、Bという転職サイトでは希望の求人が複数見つかることはよくあります。

「自分が転職サイトに望む事」「各転職サイトの特徴」を照らし合わせながら、自分の転職目的にあった転職サイトを利用するようにして下さい。

【目的別】おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。

doda

業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

JACリクルートメント

ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。 ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。

パソナキャリア

利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。

マイナビエージェント

業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。 1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。

就職Shop

リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。 社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。 社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。

ポイント4:転職サイトと転職エージェントを併用する

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

転職サイトと転職エージェントを併用することで、より自分が納得のいく転職活動をすることができます。

複数の転職サイトを利用することで自分が希望する求人に出会える可能性を高めることができます。

しかし、転職サイトだけを利用した転職活動は求人探しから面接対策、企業への応募まで、全てを自分一人だけでやる「孤独な転職活動」となります。

転職活動はいつも順調にいくわけではなく、思うように求人が見つからない時や面接での不採用が続くなど、常に不安を抱えながら転職活動を進めることもあります。

さらに、在職中に転職活動を行う人は仕事と転職活動の両立が難しく、途中で転職活動を諦めてしまう人もいます。

  • 転職サイトで希望の求人が見つからない人
  • 自分一人で進める転職活動に不安を感じている人
  • 仕事が忙しく転職サイトで求人を探す時間がない人

このような人は転職サイトに加えて転職エージェントも利用しながら転職活動を進めるようにして下さい。

転職エージェントは転職者のあなたと企業の間に入り転職活動のサポートをしてくれる無料の転職サービスになります。

転職エージェント 仕組み

転職エージェントを利用するメリット・デメリットには次のようなものがあります。

  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 企業別の面接対策をしてくれる(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方等)
  • 転職前に転職先の生の情報を知ることができる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)
  • 全てのサービスを無料で利用できる
  • 自分に合わない転職エージェントを選ぶと足手まといになる
  • 担当者によってサービスにばらつきがある

転職エージェントを利用することで、あなたが日中仕事をしている間に転職エージェントが希望条件に合った求人を探してくれます。

そのため、あなたが疲れて家に帰り求人探しができなかった時や休日にまとめてやろうと思っていた応募書類の作成ができない時も、転職エージェントによって自動的に転職活動を進めることができます。

また1人で転職活動をする時には知ることが難しい「職場の人間関係」「職場の雰囲気」「本当の残業時間」といった転職先の生の情報を転職エージェントを通して事前に確認することができます。

そのため、転職エージェントを利用することで転職前後のギャップが小さくなり転職の後悔や失敗を防ぐことができます。

転職サイトを利用しながら自分自身で転職活動を進めていくことに加えて、転職エージェントからは一人で転職活動をする時には難しい様々な転職サポートを受けることで、より自分が納得のいく転職活動をすることができます。

次に紹介する3つは介護の転職サポートに強みを持つ転職エージェントになります。

カイゴジョブで思うように転職活動が進まない人や少しでも転職成功の可能性を高めたい人は、3つの転職エージェントをうまく併用しながら転職活動を進めて下さい。

1.きらケア

きらケア LP

きらケアは介護職の求人に特化した転職エージェントで、全国各地域にいる専任のキャリアアドバイザーから地域密着の転職サポートを受けることができます。

きらケアでは事業所ごとにいる担当者が年間700回以上の事業所訪問を行っているので、上司になる人の人柄や本当の残業時間などリアルな職場情報を転職前に知ることができます。

きらケア 事業所訪問引用:きらケアHP

また、他の転職エージェントに比べて介護求人が多いため、きらケアを利用することで求人の取りこぼしも防ぐことができます。

きらケア 求人数比較 ロゴ

きらケアは転職前後のギャップを少しでも小さくしたい人や介護求人を1件でも多くチェックしたい人におすすめの転職エージェントになります。

2.かいご畑

かいご畑 LP

かいご畑は無資格・未経験から介護職を始める人のサポートを積極的に行っている転職エージェントで、キャリアアップ応援制度を利用することで働きながら介護職の資格を無料で取得することができます(※テキスト代はかかります)

かいご畑 資格取得 0円引用:かいご畑HP

また、かいご畑で紹介される求人には20代から50代までの幅広い求人があるため、今までの経験や年齢を気にすることなく利用することができます。

一方、カイゴジョブで紹介したグラフからも分かるようにかいご畑は他の転職エージェントに比べて求人数が少ないため、他の転職エージェントとの併用が必要になります。

かいご畑は無資格・未経験から介護職に挑戦したい人がまず利用すべき転職エージェントになります。

3.マイナビ介護職

マイナビ介護職 LP

マイナビ介護職は業界最王手のネットワークを生かし、他の転職エージェントでは紹介してもらえない好条件の非公開求人が数多くあります。

マイナビ介護職 非公開求人引用:マイナビ介護職HP

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

求人を非公開にする理由
  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキル・経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避ける場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

求人を非公開で募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など企業側に様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人が数多く存在します。

また、非公開求人はマイナビ介護職に登録しなければ見ることができないため、公開求人に比べてライバルの少ない求人を紹介してもらうことができます。

マイナビ介護職は年収アップをはじめ少しでも好条件の介護職求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェントになります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

ここがポイント

複数の転職エージェントを利用した時は各転職エージェントの担当者にも伝えるようにしましょう。

先程のイラストでも紹介したように転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため、1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

転職エージェント 仕組み

複数の転職エージェントを利用していると伝えることで何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、各転職エージェントの担当者からより丁寧な転職サポートを受けることができます。

ポイント5:口コミ・評判は参考までに

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

カイゴジョブのネット上における口コミ・評判は利用する時の参考程度にすることをおすすめします。

ネット上にはカイゴジョブに関する口コミや評判の書かれたサイトが数多くあるため、様々なサイトを見ているうちに目移りしてしまいカイゴジョブを利用すべきか分からなくなってしまう人も少なくありません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介しているカイゴジョブの口コミや評判も実際にカイゴジョブを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

転職サイトや転職エージェントは無料で利用できるため転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ているカイゴジョブの口コミや評判は参考にしつつも、最後は実際にカイゴジョブを利用しながら自分自身で判断することが大切です。

カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブを利用する前に感じる不安や疑問

かれん
かれん

カイゴジョブを利用する時のポイントも分かりましたが利用して合わなかった時やいざという時の退会方法など、利用する前には色々と不安や疑問に感じることもあります…

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

そうですね。
カイゴジョブに限らず転職サイトを利用する時には多くの人が様々な不安や疑問を感じます。
カイゴジョブの利用者がよくぶつかる不安や疑問についてまとめたので、カイゴジョブの利用を悩んでいる人は参考にして下さい。

カイゴジョブは本当に無料で利用できる?

カイゴジョブのような転職サイトは企業からもらう求人掲載料・紹介料によって運営されています。

そのためカイゴジョブで転職先を見つけてもお金がかかることはありません。

転職先が決まったので1万円払って下さいね

後からそのようなことも言われないので安心してカイゴジョブを利用して下さい。

カイゴジョブ以外の転職エージェントを同時に利用しても大丈夫?

全国には約18,000もの転職エージェントがありカイゴジョブ以外の転職エージェントを利用しても全く問題ありません。

複数の転職エージェントを利用することで各転職エージェントの転職サポート比較や非公開求人チェックなど多くのメリットがあります。

ただし、あまり多くの転職エージェントを同時に利用すると応募求人や面接日程の管理が大変になるので2〜3社の利用に止めることをおすすめします。

  1. きらケア
    年間700回以上の事業所訪問を行い現場を確認したリアルな職場情報を確認した求人を紹介してもらうことが可能。
    業界随一の豊富な求人数と合わせて転職前後のギャップを少しでも小さくしたい人や介護求人を1件でも多くチェックしたい人におすすめの転職エージェント。
  2. かいご畑
    介護の資格受講料が無料になる「キャリアアップ応援制度」をはじめ利用者の57%が介護無資格からスタート。
    無資格・未経験から介護職に挑戦したい人がまず利用すべき転職エージェント。
  3. マイナビ介護職
    業界最王手のネットワークを生かし他の転職エージェントでは紹介していない好条件の非公開求人が多数あり。
    年収アップをはじめ少しでも好条件の介護職求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。
カイゴジョブで転職活動していることが会社にバレない?

カイゴジョブを利用することで転職活動していることが会社にバレないか不安に感じる人もいますが、限りなく0%に近い確率でバレることはありません。

現在はカイゴジョブなどの転職エージェントに限らず、個人情報の管理は企業の存続に関わる大きな問題となります。

カイゴジョブを利用して転職活動していることが会社にバレることは転職者だけでなく、個人情報を管理できていないカイゴジョブにとっても致命的な問題となります。

カイゴジョブの運営会社である株式会社エス・エム・エスはプライバシーポリシーを定め個人情報の管理を徹底しているため、転職活動していることがカイゴジョブを通して会社にバレる可能性は限りなく低くなっています。

カイゴジョブの登録はめんどくさいイメージがあるけど簡単?

この後の利用方法で詳しく紹介しますが、カイゴジョブは簡単なプロフィールに答えるだけなので1分ほどあれば登録を終えることができます。

登録後もサイトで求人検索から応募まで出来るため自宅にいながら転職活動を進めることができます。

カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブに登録すると結局何ができるの?

カイゴジョブを利用することで求人紹介だけでなく様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めることができます。

  • 転職相談
  • 求人紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接対策(模擬面接、過去の質問確認)
  • 面接日、入社日等の日程調整
  • 給与交渉
  • 転職後のフォロー
すぐに転職する気はないけどカイゴジョブを利用しても大丈夫?

カイゴジョブの利用を考えている人の中には求人をチェックしたいだけの人や転職相談をしたいだけの人など、今すぐ転職をする気がない人もいます。

このような今すぐ転職する気がない人もカイゴジョブを利用することに全く問題はありません。

最初は今すぐ転職する気がなかった人も求人を紹介してもらう中で良い求人に出会った時は転職活動を進めればよく、今は転職する時ではないと思った時は退会すればいいだけです。

今の職場がすごい嫌ってわけでもないし今すぐ転職したいわけじゃない。でも、このまま今の会社で働き続けることに漠然とした不安がある…

このような人もカイゴジョブを気軽に利用することができます。

カイゴジョブ公式サイト

カイゴジョブを退会したい時はいつでも退会できる?

カイゴジョブを利用した人の中には利用する前に自分が考えていたイメージと違い、カイゴジョブを退会したいと考える人もいます。

カイゴジョブを利用して思っていたような転職エージェントじゃなかったら途中で辞めたいな…

このような不安を感じている人も1分程の簡単な手続きでカイゴジョブは退会できるので、心配せずにカイゴジョブを利用することができます。

カイゴジョブ 退会
【マイページ/電話】カイゴジョブの退会方法と退会時の注意点カイゴジョブの退会方法から退会する時の注意点について紹介しています。 カイゴジョブが合わずに退会を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。...

カイゴジョブの利用方法

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

カイゴジョブを利用する前に感じる不安や疑問を解消できカイゴジョブを利用したいと思った人に向けて、最後にカイゴジョブの利用方法を紹介します。

カイゴジョブを利用する時の主な流れは次のようになります。

カイゴジョブ利用の流れ
  1. 無料登録
  2. 求人検索
  3. 応募
  4. 書類選考・面接
  5. 内定

カイゴジョブに登録することで求人検索から応募まで全ての機能を無料で利用できるので、介護職への転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後にカイゴジョブが気に入らない時もメール1つで簡単に退会することができます。

カイゴジョブ 退会
【マイページ/電話】カイゴジョブの退会方法と退会時の注意点カイゴジョブの退会方法から退会する時の注意点について紹介しています。 カイゴジョブが合わずに退会を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。...
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

カイゴジョブを利用したからといって必ず転職をする必要はありません
あなたが納得できる求人を見つけた時のみ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

カイゴジョブ公式サイト

まとめ

カイゴジョブについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

カイゴジョブを利用することで豊富な介護求人の中から希望の求人を探すことができるだけでなく、カイゴジョブフェスタなどのイベント参加を通してネット上以外でも転職活動を進めることができます。

カイゴジョブをベースに転職活動を進めていき不足している部分は他の転職サイトを併せて利用する事で効率良く転職活動を進めていくことができます。

カイゴジョブをうまく利用しながら、あなたに合った求人に出会えることを願っています。

カイゴジョブ LPカイゴジョブを利用する(無料)

11月は転職のチャンス!10万件以上あるリクルートエージェントの非公開求人をチェック!
公式サイトはコチラ
\ 11月は転職のチャンス!/
リクルートエージェントに転職相談