リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングの派遣登録方法と登録後にできること

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
「転職活動でリクルートスタッフィングの利用を考えているけど、登録すると何ができるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、リクルートスタッフィングの登録方法から登録後にできることまでを紹介しています。

転職活動でリクルートスタッフィングの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

リクルートスタッフィングの登録方法

リクルートスタッフィングの登録方法を知りたい人のために、先に登録方法をお伝えします。

リクルートスタッフィングの登録には、次の2つの方法があります。

  1. 来社登録
  2. オンライン登録

来社登録

来社登録は全国に29ヶ所ある登録センターの中から最寄りの登録センターへ行き、派遣登録することができます。

リクルートスタッフィング登録センター一覧

また、仕事が忙しく登録センターへ行く時間のない人や、仕事が終わった夜間や休みの土日しか時間が取れない人に向けて、定期的に特別登録説明会も行なっています。

特別登録会も全国各地の登録センターで開催されているので、自分のスケジュールを調整しながら派遣登録することができます。

リクルートスタッフィング特別登録説明会のご案内

オンライン登録

リクルートスタッフィングでは、来社以外にネットを利用したオンライン登録もすることができます。

オンライン登録では家に居ながら派遣登録ができるため、登録センターまで行くことが難しい人はもちろん、今すぐリクルートスタッフィングを利用したい人も気軽に登録することができます。

オンライン登録をするためには、まずリクルートスタッフィングに登録して「MyPage」を開設する必要がありますが、登録は名前や生年月日などの基本情報だけとなるため、2分ほどあれば多くの方がMyPageの開設を終えることができます。

MyPage開設時に入力する項目と手順を下の表にまとめましたので、MyPageを開設する時の参考にして下さい。

リクルートスタッフィングMyPage開設時の入力項目
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス

全ての項目を入力すればMyPageの開設が完了となります。

MyPage開設後は必要書類を作成・転送後に担当者から登録内容確認の連絡(メール又は電話)があるので、その後は希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングの利用を考えている人の中には転職希望が明確になっていない人や、何となくどんな求人があるのかチェックをしたい人もいます。

そのような今すぐ転職を考えていない人も、リクルートスタッフィングでは相談だけすることもできるので、気軽に利用することができます。

リクルートスタッフィングに登録することで、希望に合った求人紹介からキャリアプランの相談まで全ての転職サポートを無料で利用できるので、新たな派遣求人へ転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後にリクルートスタッフィングが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
リクルートスタッフィングを利用したからといって必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募すれば問題ありません。

リクルートスタッフィング公式:
https://www.r-staffing.co.jp/

リクルートスタッフィング登録後にできること

リクルートスタッフィングに登録後は、下の流れに沿って転職サポートを受けることができます。

「リクルートスタッフィングHP」より

面談・求人紹介

リクルートスタッフィングでは登録後に、キャリアカウンセラーとの面談(対面、電話、メール)を通してキャリアカウンセリングを行います。

この面談の時に転職希望を伝え、自分に合った求人を紹介してもらうことができます。

リクルートスタッフィングで面談を行う全てのキャリアカウンセラーは、アメリカのCCE,Inc.認定資格をはじめ、キャリアカウンセラーやコンサルタント資格を取得している「プロのキャリアカウンセラー」になります。

「リクルートスタッフィングHP」より

そのため、ただおすすめの仕事を紹介されるだけでなく、今後のキャリアプランも踏まえたプロの視点から求人を紹介してもらうことができます。

また、リクルートスタッフィングで紹介される求人には、一般には公開されていない非公開求人が数多くあります。

「リクルートスタッフィングHP」より

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には高収入の求人をはじめとした条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はリクルートスタッフィングに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

リクルートスタッフィングを利用することで、高年収や残業の少ない求人といった好条件の求人の中から、ライバルの少ない求人を紹介してもらうことができます。

リクルートスタッフィング LP公式:リクルートスタッフィングを利用する(無料)

リクルートスタッフィングを利用することで自分が希望する求人に出会える可能性を高めることができますが、利用者の中には希望の求人を紹介してもらえない人や、思うように転職活動が進まない人もいます。

このような人は、リクルートスタッフィング以外に複数の派遣会社を利用することをおすすめします

複数の派遣会社を利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の派遣会社を利用するメリット
  • 各派遣会社の転職サポートを比較できる
  • 各派遣会社の独自求人をチェックできる
  • キャリアコーディネーターとの相性が悪い場合、他の派遣会社でリスク回避できる

「自分が派遣会社に望む事」「各派遣会社の特徴」を照らし合わせながら複数の派遣会社に登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

リクルートスタッフィングのような大手派遣会社を利用している人におすすめの派遣会社は次の3つになります。

おすすめ1.リクナビ派遣

リクナビ派遣 LP

リクナビ派遣は転職やアルバイト探しでお世話になった人も多い「タウンワーク」や「とらばーゆ」などを運営する業界最王手のリクルートグループが運営する派遣求人サイトになります。

リクナビ派遣 運営会社「リクルートジョブズHP」より

約200社の派遣会社に登録されている80,000件以上の求人を一括検索できるため、それぞれの派遣会社に登録して求人を探す手間を省くことができます。

リクナビ派遣 派遣会社「リクナビ派遣HP」より

また、リクナビ派遣では派遣会社別に求人を絞り込むこともできるため、厚生労働省が実施している「優良派遣事業者認定制度」で優良派遣事業者として認定された安全な派遣会社の求人だけをチェックすることもできます。

リクナビ派遣 優良派遣事業者「リクナビ派遣HP」より

リクナビ派遣は特定の派遣会社へ登録する前に、まずは派遣会社に掲載されている全ての求人をチェックしたい人におすすめの派遣求人サイトになります。

おすすめ2.マンパワー

マンパワー LP

マンパワーは世界80カ国・地域に2,700のオフィスを持つグローバル企業で、日本初の人材派遣会社になります。

マンパワー 会社概要「マンパワーHP」より

日本では50年以上も人材派遣を行なってきた実績があり、厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されるなど、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社となります。

マンパワー 優良派遣事業者「マンパワーHP」より

マンパワーは業界最王手のスケールを生かして、製造業や営業・販売系の職種はもちろん、手に職をつけられる専門職求人に強みを持っており、IT関連求人や女性に人気の事務職求人も豊富に揃っています。

マンパワー 求人 職種別「マンパワーHP」より

求人紹介以外でも、社外の専門カウンセラーが対応するメンタルヘルスサポートなども整備されているため、仕事の悩みを会社以外の第三者にいつでも相談することができます。

マンパワー メンタルヘルス「マンパワーHP」より

マンパワーは求人数の多さやサポート体制の充実から、初めて派遣会社を利用する人におすすめの派遣会社になります。

おすすめ3.マイナビスタッフ

マイナビスタッフは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の派遣会社になります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビスタッフは派遣社員に人気の事務職求人が求人全体の40%を占めており、事務職の転職を考えている人におすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

事務職求人の中には未経験から挑戦しやすい一般事務や営業事務の求人も数多くあるため、未経験から事務の仕事に挑戦したい人にもおすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

また、マイナビスタッフは「子育てママ」のサポートも積極的に行なっています。

  • 退職後にブランクがあり、社会復帰するのが不安
  • 仕事と子育てを両立できるのか不安
  • 子育てしながら働きたいけど、長時間勤務は難しい

このような仕事と子育ての両立が難しい子育てママ向けに、時短勤務の求人やブランクOKの求人も数多く用意されており、定期的に開催される相談会では仕事と子育ての悩みも気軽に相談することができます。

子育てママ向け求人多数あり
マイナビスタッフ 子育てママ サポート「マイナビスタッフHP」より
子育てママ向けの相談会も開催
マイナビスタッフ 子育て 相談会「マイナビスタッフHP」より

マイナビスタッフは今までの経歴や子育て中といった家庭環境に関わらず、事務職の仕事へ転職を考えている全ての人におすすめの派遣会社になります。

応募先企業の事前調査

下のデータは転職をして後悔した理由のランキングになりますが、給料や残業などの労働条件や職場の人間関係や雰囲気といった労働環境など、転職前後のギャップによって転職を後悔していることが分かります。

転職して後悔したこと
1位 給料が希望と異なる
2位 経営者や社員と合わない
3位 社風が合わない
4位 経営状態や将来性が不安
5位 残業が多い
6位 仕事内容が希望と異なる
7位 組織や環境が整っていない
8位 休日が少ない
9位 正当に評価してもらえない
10位 キャリアアップできない

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」を元に作成

給料額や休日日数など、転職前に確認した労働条件が転職後に違っている場合もあります。

残業は月20時間程度と聞いていたが、実際は50時間以上だった

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」より

また、職場の人間関係や雰囲気といった労働環境は、実際に働き始めるまで知ることが難しく、転職前後のギャップを生み出す原因となります。

リクルートスタッフィングを利用することで、自分1人で転職活動をする時には知ることが難しい転職先の「人間関係」や「職場の雰囲気」といった転職先の生の情報を、リクルートスタッフィングを通して知ることができます。

そのため、自分が一緒に働くことになる上司がどのような人なのか、または一緒に働く同僚は何人いて、どういう人なのかといった転職先の生の情報を転職前に知ることができるため、転職前後のギャップが小さくなることで転職の失敗や後悔を防ぐことができます。

さらに、先ほどの声にもあった「転職前後の残業時間の違い」も、リクルートスタッフィングを利用することで、建前ではない、本当の残業時間を転職前に知ることができるため、よりリアルな転職先企業を知ることができます。

転職後のサポート

派遣先企業で働き始めることが転職のゴールではありません。

派遣先企業で仕事をしていく中で、様々な悩みにぶつかることもあります。

  • 聞いていた仕事内容と違う仕事をやらされる
  • 職場の人間関係が最悪だった
  • 上司からパワハラを受けている

リクルートスタッフィングは、あなたが実際に仕事をする派遣先企業と労働者派遣契約を結んでいますが、派遣先企業とは一定の距離を置いた「第三者の立場」となります。

人材派遣会社 仕組み

そのため、派遣先企業で何か問題があった時には中立の立場であるリクルートスタッフィングに相談することができ、1人で仕事や職場の悩みを抱えこむ必要もありません。

また、遠慮や恥ずかしさから仕事の悩みを相談することを躊躇してしまう人もいますが、リクルートスタッフィングでは営業担当者が定期的に派遣先企業へ足を運んでいるため、自動的に仕事の悩みを相談する機会を得ることができます。

スキルアップ研修

リクルートスタッフィングでは転職後のサポートに加えて、様々なスキルアップ研修も用意されています。

パソコンスキルの研修から語学資格の取得など、様々な種類のスキルアップ研修を無料や特別価格で受講することができます。

「リクルートスタッフィングHP」より

受講する研修も目的別や受講方法から検索することができるので、自分に合った研修を簡単に探すことができます。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングを利用することで、一時的に求人を紹介してもらうだけでなく、研修を通したスキルアップによって、将来的により良い条件で仕事ができるようになります。

リクルートスタッフィングの研修・キャリア支援をチェックする

まとめ

リクルートスタッフィングの登録方法から登録後にできることまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

リクルートスタッフィングを利用することで、様々な転職サポートを無料で受けながら効率的に転職活動を進めていくことができます。

リクルートスタッフィングをうまく利用しながら、あなたが希望する仕事に転職できることを願っています。

リクルートスタッフィング LP公式:リクルートスタッフィングを利用する(無料)