テンプスタッフ

テンプスタッフの派遣登録方法と登録後にできること

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
  • 「テンプスタッフの登録は簡単にできるの?」
  • 「テンプスタッフに登録すると、結局なにができるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、テンプスタッフの登録方法から登録後にできることまでを紹介しています。

転職活動でテンプスタッフを利用しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

テンプスタッフはどんな転職エージェント?

テンプスタッフの登録方法を紹介する前に、テンプスタッフについて簡単に紹介させていただきます。

テンプスタッフ
総合評価(4.6)
運営会社 パーソルテンプスタッフ株式会社
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1
許認可 厚生労働大臣許可番号 /派13-01002613-ユ-010486
求人の量
(4.8)
全国の求人に対応し、常時30,000件以上掲載されている求人数は業界トップクラス
求人の質
(4.5)
大手企業の求人から正社員を前提とした紹介予定派遣求人まで、質の高い求人が多数あり
サポート体制
(4.5)
2,600以上のスキルアップ講座や留学制度をはじめ、フォロー専任の「スタッフフォロー」や営業が定期的に職場を訪問しながらサポートしてくれるため、転職後もスキルアップしながら安心して働くことが可能。
対象年代 全年代
対応地域 全国
公式サイト www.tempstaff.co.jp/
テンプスタッフの特徴
  • テンプスタッフは確かな運営会社と今までの実績から、安心して利用できる派遣会社
  • テンプスタッフで紹介される求人数は業界トップクラス
  • テンプスタッフはサポート体制やスキルアップ支援も充実
  • 求人へ応募する時には必ず拠点へ行く必要がある

テンプスタッフはアルバイト探しや転職でお世話になった人も多い「an」や「doda」などを運営するパーソルグループが運営する派遣会社になります。

「パーソルホールディングスHP」より

1973年以降、40年以上にわたって派遣社員をサポートしてきた実績があり、厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されるなど、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社になります。

40年以上の運営実績
テンプスタッフ 歴史「テンプスタッフHP」より
優良派遣事業者に認定
テンプスタッフ 優良派遣事業者「テンプスタッフHP」より

紹介される求人も大手からベンチャーまで業界トップクラスの求人数があるため、職種に関わらず全ての人が利用しやすい派遣会社になります。

テンプスタッフ 求人数「テンプスタッフHP」より

また、いつでも仕事の悩みを相談することができる「スタッフフォロー」の存在や、産前産後・育児休暇などの充実した福利厚生、資格取得をはじめとした様々なスキルアップ支援など、派遣会社で働く上で必要な全てのサポートが整備されています。

派遣前後のサポート体制も整備済み
テンプスタッフ 転職サポート「テンプスタッフHP」より
充実の福利厚生とスキルアップ支援
「テンプスタッフHP」より

テンプスタッフで求人に応募する時には必ず拠点へ一度行かなければいけない手間があるものの、求人数の多さや派遣前後のサポート体制の充実から、初めて派遣会社を利用する人からベテラン派遣社員まで、多くの人におすすめの派遣会社になります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
テンプスタッフに登録する時はメリットやデメリット、利用者の口コミなど、テンプスタッフの評判を詳しく紹介したこちらの記事も参考にしてみて下さい。

テンプスタッフの登録方法

テンプスタッフの特徴について見たあとは、早速テンプスタッフの登録方法について紹介していきます。

テンプスタッフには「来社登録」と「クイックWEB登録」の2つの登録方法があります。

2つの登録方法の大きな違いは「登録場所」で、来社登録はテンプスタッフの拠点で登録するのに対して、クイックWEB登録は自宅で気軽に登録手続きをすることができます。

それぞれの登録方法がおすすめな人を参考にしながら、自分に合った方法で登録するようにして下さい。

※クイックWEB登録も、派遣求人に申し込む時は必ず拠点へ一度行く必要があるので注意して下さい。

来社登録がおすすめな人
  • 初めて派遣会社を利用する人
  • 転職相談をしながら求人を選びたい人
  • 早めに派遣先を決めたい人
クイックWEB登録おすすめな人
  • 拠点に行く時間がない人
  • 今すぐ転職を考えていない人
  • 自分で求人を探したい人(希望条件が明確)

来社登録

テンプスタッフで来社登録する時の主な流れは次のようになります。

来社登録の流れ
  1. 来社予約
  2. 派遣登録・面談
  3. 求人紹介

1.来社予約

来社登録は全国にあるテンプスタッフの拠点で行いますが、事前に来社予約をしておく必要があります。

来社予約は希望勤務地や経験職種、簡単なプロフィールだけとなるため、5分ほどあれば多くの方が来社予約を終えることができます。

来社予約時に入力する項目と手順を下の表にまとめましたので、来社予約する時の参考にして下さい。

拠点・日時選択
プロフィール
テンプスタッフ来社予約時の入力項目
拠点・日時選択
  • 希望勤務地
  • 希望勤務形態
  • 経験職種
  • 登録拠点の選択
  • 面談日時の選択
プロフィール
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

全ての項目を入力すれば来社予約の完了となります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
来社予約はいつでもキャンセルできるので、急な予定が入った時も問題ありません。少しでもテンプスタッフが気になる人は気軽に来社予約をしてみて下さい。
テンプスタッフ 来社予約画面

≫テンプスタッフ来社予約ページ

2.派遣登録・面談

来社予約後は選択した全国にあるテンプスタッフの拠点で派遣登録を行います。

「テンプスタッフHP」より

派遣登録では今までの経歴や転職希望などを確認しながら1時間~1時間半程で登録手続きを行います。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
派遣登録では特別な面接やテストもないので、当日は気軽に登録手続きをして下さい。

3.求人紹介

派遣登録後、条件に合う求人があれば面談の中で求人を紹介してもらうことができます。

その場で求人を紹介されなかった人も、条件に合った求人が見つかり次第、メールや電話などで求人を紹介してもらうことができます。

テンプスタッフから紹介された求人が気に入らない時は、無理に求人に申し込む必要はありません。働くのはあなた自身です。あなたが納得できる求人を紹介された時だけ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

クイックWEB登録

クイックWEB登録ではテンプスタッフの拠点に行くことなく、スマホやパソコンで氏名や職歴などの簡単なプロフィールを入力することで、登録手続きを終えることができます。

クイックWEB登録の入力項目
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • MY ID
  • ログイン用パシワード
  • 希望勤務地
  • 希望雇用形態
  • 希望勤務形態
  • 仕事開始可能日
  • 職歴の有無
  • 学歴

全ての項目を入力すれば登録完了となります。

クイックWEB登録と同時にMY IDが設定され、テンプスタッフを運営しているパーソルグループ各社の求人を一括検索できる「ジョブチェキ!」の求人にエントリーできるようになります。

テンプスタッフ クイックWEB登録画面

≫テンプスタッフクイックWEB登録ページ

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここに注意!

クイックWEB登録は拠点へ行くことなく、テンプスタッフの登録と求人チェックができるようになります。

そのため、拠点へ行き自分に合った求人を紹介されないリスクがないため、効率的に求人探しを進めることができます。

しかし、登録と求人検索は自宅でできますが、求人へ応募するためには最寄りの登録地へ一度行く必要があります。

そのため、登録から派遣求人の応募まで全ての手続きを自宅で済ませたい人は、派遣会社のマンパワーを利用してみて下さい。

マンパワーは50年以上も歴史のある日本で初めてできた派遣会社で、厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されるなど、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社になります。

マンパワーでは30分ほど電話で職歴や転職希望を確認するだけで、自宅に居ながら求人紹介から応募までの手続きを全て済ませることができるため、テンプスタッフのように最寄りの拠点へ出かける必要もありません。

少しでも気軽に派遣会社を利用したい人は、テンプスタッフに加えてマンパワーも併せて利用することをおすすめします。

≫マンパワー公式サイト

テンプスタッフ登録後にできること

テンプスタッフに登録後は、次の3つのサービスを無料で受けられるようになります。

テンプスタッフ登録後にできること
  1. 求人紹介
  2. 応募先企業の事前調査
  3. 企業への応募・面接の日程調整

1.求人紹介

テンプスタッフ登録後、担当者との面談で伝えた希望条件に合った求人を紹介してもらうことができます。

テンプスタッフにはベンチャーから大手企業まで、業界でもトップクラスとなる20,000件の求人があります。

「テンプスタッフHP」より

豊富な求人の中には様々な職種の求人や未経験から挑戦できる求人も多くあるため、自分に合った求人を見つけることができます。

≫テンプスタッフ公式サイト

しかし、テンプスタッフを利用している人の中には希望の求人を紹介してもらえないことから、思うように転職活動が進まない人もいます。

このような人は、テンプスタッフ以外に複数の派遣会社を利用することをおすすめします

複数の派遣会社を利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の派遣会社を利用するメリット
  • 各派遣会社の転職サポートを比較できる
  • 各派遣会社の独自求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪い場合、他の派遣会社でリスク回避できる

「自分が派遣会社に望む事」「各派遣会社の特徴」を照らし合わせながら複数の派遣会社に登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

全国に約80,000もの派遣会社がありますが、テンプスタッフのように様々な仕事(職種)が掲載されている「総合型派遣会社」の中でおすすめの派遣会社は、次の3つになります。

おすすめ総合型派遣会社
  1. リクナビ派遣
  2. マンパワー
  3. マイナビスタッフ

1.リクナビ派遣

リクナビ派遣 LP

リクナビ派遣は転職やアルバイト探しでお世話になった人も多い「タウンワーク」や「とらばーゆ」などを運営する業界最王手のリクルートグループが運営する派遣求人サイトになります。

リクナビ派遣 運営会社「リクルートジョブズHP」より

約200社の派遣会社に登録されている80,000件以上の求人を一括検索できるため、それぞれの派遣会社に登録して求人を探す手間を省くことができます。

リクナビ派遣 派遣会社「リクナビ派遣HP」より

また、リクナビ派遣では派遣会社別に求人を絞り込むこともできるため、厚生労働省が実施している「優良派遣事業者認定制度」で優良派遣事業者として認定された安全な派遣会社の求人だけをチェックすることもできます。

リクナビ派遣 優良派遣事業者「リクナビ派遣HP」より

リクナビ派遣は特定の派遣会社へ登録する前に、まずは派遣会社に掲載されている全ての求人をチェックしたい人におすすめの派遣求人サイトになります。

2.マンパワー

マンパワー LP

マンパワーは世界80カ国・地域に2,700のオフィスを持つグローバル企業で、日本初の人材派遣会社になります。

マンパワー 会社概要「マンパワーHP」より

日本では50年以上も人材派遣を行なってきた実績があり、厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されるなど、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社となります。

マンパワー 優良派遣事業者「マンパワーHP」より

マンパワーは業界最王手のスケールを生かして、製造業や営業・販売系の職種はもちろん、手に職をつけられる専門職求人に強みを持っており、IT関連求人や女性に人気の事務職求人も豊富に揃っています。

マンパワー 求人 職種別「マンパワーHP」より

求人紹介以外でも、社外の専門カウンセラーが対応するメンタルヘルスサポートなども整備されているため、仕事の悩みを会社以外の第三者にいつでも相談することができます。

マンパワー メンタルヘルス「マンパワーHP」より

マンパワーは求人数の多さやサポート体制の充実から、初めて派遣会社を利用する人におすすめの派遣会社になります。

3.マイナビスタッフ

マイナビスタッフは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の派遣会社になります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビスタッフは派遣社員に人気の事務職求人が求人全体の40%を占めており、事務職の転職を考えている人におすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

事務職求人の中には未経験から挑戦しやすい一般事務や営業事務の求人も数多くあるため、未経験から事務の仕事に挑戦したい人にもおすすめの派遣会社になります。

「マイナビスタッフHP」より

また、マイナビスタッフは「子育てママ」のサポートも積極的に行なっています。

  • 退職後にブランクがあり、社会復帰するのが不安
  • 仕事と子育てを両立できるのか不安
  • 子育てしながら働きたいけど、長時間勤務は難しい

このような仕事と子育ての両立が難しい子育てママ向けに、時短勤務の求人やブランクOKの求人も数多く用意されており、定期的に開催される相談会では仕事と子育ての悩みも気軽に相談することができます。

子育てママ向け求人多数あり
マイナビスタッフ 子育てママ サポート「マイナビスタッフHP」より
子育てママ向けの相談会も開催
マイナビスタッフ 子育て 相談会「マイナビスタッフHP」より

マイナビスタッフは今までの経歴や子育て中といった家庭環境に関わらず、事務職の仕事へ転職を考えている全ての人におすすめの派遣会社になります。

2.応募先企業の事前調査

下のデータは転職をして後悔した理由のランキングになりますが、給料や残業などの労働条件や、職場の人間関係や雰囲気といった職場環境など、転職前後のギャップによって転職を後悔していることが分かります。

転職して後悔したこと
1位 給料が希望と異なる
2位 経営者や社員と合わない
3位 社風が合わない
4位 経営状態や将来性が不安
5位 残業が多い
6位 仕事内容が希望と異なる
7位 組織や環境が整っていない
8位 休日が少ない
9位 正当に評価してもらえない
10位 キャリアアップできない

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」を元に作成

給料額や休日日数など、転職前に確認した労働条件が転職後に違っている場合もあります。

残業は月20時間程度と聞いていたが、実際は50時間以上だった

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」より

また、職場の人間関係や雰囲気といった職場環境は実際に働き始めるまで知ることが難しく、転職前後のギャップを生み出す原因となります。

テンプスタッフでは、自分1人で転職活動をする時には知ることが難しい転職先の「人間関係」や「職場の雰囲気」といった「転職先の生の情報」を、事前に担当者から聞くことができます。

そのため、「自分が一緒に働くことになる上司がどのような人なのか?」「一緒に働く同僚は何人いて、年齢や男女比はどうなっているのか?」など、転職先の生の情報を転職前に知ることができるため、転職前後のギャップによる転職の失敗や後悔を防ぐことができます。

さらに、先ほどの声にもあった「転職前後の残業時間の違い」も、転職前に建前ではない本当の残業時間を知ることができるため、よりリアルな転職先企業を知ることができます。

3.企業への応募・面接の日程調整

テンプスタッフから求人の紹介を受けて応募書類の添削・面接対策をしてもらった後は、企業への応募から面接の日程調整まで、全ての段取りをテンプスタッフに調整してもらうことができます。

働きながら転職活動を行う人は、面接の日程調整が大きな負担となります。

自分の仕事の調整はもちろん、応募先企業とのスケジュールを合わせる必要があるため、複数の企業に応募した時などは自分だけでは調整できないこともあります。

しかし、テンプスタッフを利用することで、自分が希望する面接日をテンプスタッフに伝えるだけで、企業と直接やり取りをすることなく、面接日を決めることができます。

まとめ

テンプスタッフの登録方法から登録後にできることまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

テンプスタッフは求人数の多さや派遣前後のサポート体制の充実などから、多くの人におすすめの派遣会社になります。

その一方、求人へ応募する時には必ず拠点へ足を運ぶ必要があるなど、利用者によっては大きな負担に感じるデメリットもあるため、複数の派遣会社をうまく利用しながら効率良く転職活動を進めるようにして下さい。

テンプスタッフをうまく利用しながら、あなたが希望する仕事に転職できることを願っています。

テンプスタッフ LP公式サイト:テンプスタッフを利用する(無料)