第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoの評判は?第二新卒やフリーターが転職活動で利用すべきか徹底調査!

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
  • 「第二新卒エージェントneoって実際どうなの?」
  • 「第二新卒エージェントneoは全ての転職者におすすめ?」
  • 「第二新卒エージェントneoを利用すると、結局なにができるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、第二新卒エージェントneoの特徴や実際に利用した人の口コミなどを交えながら、第二新卒エージェントneoのリアルな評判について紹介しています。

これから転職活動で第二新卒エージェントneoの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事の評判・口コミについて

この記事は、当サイトが実施したアンケートやサイトに寄せられた口コミ、Twitterなど、信頼性の高い口コミを元に書かれています。また、転職業界に精通した各コンシェルジュによって情報が集められているため、安心して第二新卒エージェントneoを利用する時の参考にして下さい。

1.第二新卒エージェントneoの概要・特徴

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo LP
第二新卒エージェントneo 概要 特徴
総合評価(4.2)
運営会社 株式会社ネオキャリア
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2
許認可 厚生労働大臣許可番号 / 13-ユ-070309、派 13-070366
求人量
(4.2)
大手転職エージェントに比べて求人数は少ないものの、20代の既卒・第二新卒向けの求人数は業界でもトップクラス。
求人の質
(4.1)
紹介される求人は全て実際に訪問した企業となり、ブラック企業の求人は排除済み。未経験から応募できる求人も5,000件以上あるため、自分の今までの学歴や経歴を気にするこおとなく応募することが可能。
提案力・交渉力
(4.2)
2000年の会社設立以来、約20年にわたり20代の既卒・第二新卒・フリーターの転職サポートを行う中で築いた10,000社以上との企業ネットワークや22,500人を就職・転職サポートしてきた経験を生かし、各転職者に合わせた求人紹介や年収交渉など提案力・交渉力は高い。
サポート体制
(4.5)
応募書類の添削に始まり面接対策や就職・転職後のフォローなど、一人当たり平均8時間の質の高い転職サポートを受けることが可能。この質の高いサポート体制は就職成功者15,000名という高い就職成功結果が証明済み。
対応地域・年代
(4.1)
首都圏限定で転職サポートを行う転職エージェントも多い中、東京以外に大阪、名古屋、福岡など全国の主要都市で転職サポートを受けることが対応。また、求人が既卒・第二新卒・フリーター向けに特化しているため、利用者の年代は20代〜30代前半が中心。
公式サイト https://www.daini-agent.jp/
【第二新卒エージェントneoの特徴】

  • 20代の既卒・第二新卒・フリーターの就職・転職サポートに特化した転職エージェント
  • 応募書類の添削や面接対策など、平均サポート時間が8時間にも及ぶ質の高い転職サポートにより、今までの就職成功者が15,000名以上と結果の出せる転職エージェント
  • 20代向けの求人を中心に扱うことから他の大手転職エージェントに比べて求人数が少ないため、複数の転職エージェントを利用するのがおすすめ
かれん
かれん
第二新卒エージェントneoは20代の既卒・第二新卒・フリーターにおすすめの転職エージェントなんですね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
はい。
第二新卒エージェントneoは就職したものの短期間で前職を辞めてしまった第二新卒や自分のやりたいことが分からず卒業後にフリーターとして働いている人など、自分の職歴に自身のない20代の転職サポートを専門に行う転職エージェントになります。
第二新卒エージェントneo 利用者 対象「第二新卒エージェントneo HP」より

職歴に自信のない人を専門に転職サポートを行っていることから丁寧な転職サポートが特徴で、転職前の面接対策から転職後のフォローまで1人当たり平均8時間に及ぶ丁寧な就職・転職サポートを無料で受けることができます。

第二新卒エージェントneo 転職サポート 無料「第二新卒エージェントneo HP」より

この丁寧な就職・転職サポートの結果、今までに15,000名以上が実際に就職先を決めています。

第二新卒エージェントneo 就職Shop成功者数「第二新卒エージェントneo HP」より
かれん
かれん
第二新卒エージェントneoはイメージではなく、実際に結果の出せる転職エージェントなんですね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
その通りです。
かれん
かれん
何だか良いことばかり言われているけど、第二新卒エージェントneoには悪いところが何もないんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
第二新卒エージェントneoは20代の既卒・第二新卒・フリーター向けの求人に特化してることから、様々な業種や職種の求人を扱う他の大手転職エージェントに比べて求人数が少なくなっています。
第二新卒エージェントneo 求人数比較
かれん
かれん
求人数が少ないと、希望の求人に出会えないかも…
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
そのようなリスクを避けるためにも、第二新卒エージェントneoの利用を考えている人は他の大手転職エージェントも2〜3社利用することをおすすめします。
複数の転職エージェントを利用することで、様々なメリットがあります。
複数の転職エージェントを利用するメリット
  • 各転職エージェントの転職サポートを比較できる
  • 各転職エージェントの独自求人をチェックできる
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合、他の転職エージェントでリスク回避できる

下で紹介している3つの転職エージェントは第二新卒エージェントneoと同じように、職歴に自信のない20代の転職サポートに特化したおすすめの転職エージェントになります。

どの転職エージェントも5分前後で登録できるので、第二新卒エージェントneoの利用を考えている人は登録してみて下さい。

  1. 就職Shop
    就職Shopは業界最王手のリクルートが運営する20代の転職サポートに特化した転職エージェントで、求人数は20代向け転職エージェントの中でトップクラス。紹介された求人は全て書類選考が免除され、いきなり面接へ進むことが可能。
  2. DYM就職
    DYM就職は「就職率96%」「就業成功者5,000人」という結果の出せる20代向けの転職エージェント。確実に転職先を決めたい人におすすめの転職エージェント。
  3. ハタラクティブ
    ハタラクティブは転職先を決めた3人に2人が正社員未経験者となる未経験からの正社員就職に強みを持つ転職エージェント。紹介される求人は全て実際に取材された確かな求人となるため、正社員として長期間安定的に働きたい正社員未経験者におすすめの転職エージェント。

2.第二新卒エージェントneoのメリット|利用者口コミ、体験談、Twitter

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoが職歴に自信のない20代におすすめの転職エージェントということを見てきましたが、第二新卒エージェントneoを実際に利用した人から寄せられた口コミ・体験談やTwitterなどから、第二新卒エージェントneoのメリットは次のようになります。
  • 質の高い丁寧な転職サポート
  • 実際に結果が出せる
  • 事前に転職先の様子が分かる

第二新卒エージェントneo利用者の口コミ(高評価、おすすめ)

転職者目線の丁寧な転職サポート
イラスト 30代女性
  • 年代:20代前半
  • 職種:経理
  • 年収:200万円台→300万円台
  • 評価:(4.9)

大手転職エージェントを利用していましたが担当者の方の対応が事務的だったので、途中から第二新卒エージェントneoを利用しました。

正直、大手転職エージェントに比べて紹介された求人数は少なかったですが、担当者の対応がとても丁寧で、転職した理由から将来のキャリアプランまで丁寧に聞いてくれました。

そのため、ただ転職先を決めるのではなく、自分の将来なりたい姿もはっきり見えてきたので、現在の経理の仕事に転職することができました。

最初から最後まで丁寧にサポートしてくれた担当者のO.Aさんには本当に感謝しています。

どうもありがとうございました。

実際に結果が出せる
イラスト 20代女性
  • 年代:20代前半
  • 職種:営業事務
  • 年収:200万円台→300万円台
  • 評価:(4.7)

前職を人間関係の問題から短期間で辞めた時に第二新卒エージェントneoを利用しました。

短期間で仕事を辞めた経歴を理由に転職が難しいと悩んでいましたが、担当者の方にしっかり対策をすれば転職できると励まされたので精神的に救われました。

実際に転職活動を進めていくと応募した全ての企業に受かったわけではありませんが、紹介してもらった4社のうち2社から内定をもらうことができました。

知名度はないかもしれませんが、しっかり内定を勝ち取りたい人には第二新卒エージェントneoはおすすめできると思います。

事前に転職先の詳細が分かった
イラスト 30代男性
  • 年代:20代前半
  • 職種:法人営業
  • 年収:300万円台→400万円台
  • 評価:(4.5)

大学卒業後、自分のやりたいことが分からず3年程フリーターをしていましたが、同級生が正社員として働いている姿に焦りを感じ本格的に就職活動を始めました。

自分一人で就職活動を進める自信がなかったことや第三者の客観的な意見を聞きたいと思い、フリーターの就職サポートもしている第二新卒エージェントneoを利用しました。

担当者と話しを進める中でどんな仕事にも通じる営業の仕事に興味を持ち、営業職を中心に仕事を紹介してもらいました。

実際に秋雨食先を決められたことや担当者が親身になって相談に乗ってくれることなど良かった点は色々ありますが、一番良かったのは事前にこれから働く就職先について詳しく教えてもらえたことです。

自分が一緒に働くことになる上司の人柄や本当の残業時間、職場の雰囲気といった自分一人では知ることが難しい情報を教えてもらえたので、就職先を決める時の不安がかなり小さくなりました。

フリーターから正社員になり、安定した生活を送れるようになった今の生活に満足しています。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
Twitterでは第二新卒エージェントneo利用者の良いツイートや口コミは特に見られませんでした。ツイートを見つけ次第、紹介させて頂きます。

3.第二新卒エージェントneoのデメリット|利用者口コミ、悪評、Twitter

かれん
かれん
フリーターから正社員になれる質の高い就職サポートなど、第二新卒エージェントneoにはいろんなメリットがありましたね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
様々なメリットがある一方、利用者からは第二新卒エージェントneoのデメリットに関する様々な口コミや体験談も寄せられています。
  • 担当者によってサポートの質にバラツキがある
  • 職種によっては求人数が少ない
担当者の対応が最悪
イラスト 20代男性
  • 年代:20代後半
  • 職種:接客業
  • 年収:300万円台→300万円台
  • 評価:(2.7)

今までの接客業の経験を生かし営業の仕事へ転職を考えた時に第二新卒エージェントneoを利用しました。

担当になった人が学生のようなノリの軽い人で、正直社会人なのか疑いました。

誰でもできるような仕事と考えているのか、接客業の仕事に対してもどこか馬鹿にしているような口調で話しており、途中で利用するのを止めました。

その後は自分で見つけたアパレル関係の接客業に転職することになり、現在では店長として仕事にやりがいを感じているので結果的には良かったですが、万が一もう一度転職する時は第二新卒エージェントneoを利用することはありません。

職種によって求人が少ない
イラスト 30代女性
  • 年代:20代後半
  • 職種:経理総務
  • 年収:300万円台→300万円台
  • 評価:(3.3)

経理のスキルアップから転職を考えている時に第二新卒エージェントneoを利用しましたが、ほとんど求人を紹介してもらえませんでした。

営業の仕事は多くあるようですが、最終的に紹介されたのは事務職の求人1件(内容もイマイチ)だけで、満足のいく求人を紹介してもらえませんでした。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
Twitterでは第二新卒エージェントneo利用者の悪いツイートや口コミも特に見られませんでした。ツイートを見つけ次第、紹介させて頂きます。

4.評判・口コミから第二新卒エージェントneoの利用がおすすめな人

  • 質の高い丁寧な転職サポート
  • 事前に転職先の様子が分かる
  • 未経験から正社員になれる
  • 職種によっては求人数が少ない
  • 地方在住者には利用が難しいことも
かれん
かれん
第二新卒エージェントneoを利用した人の評判にはメリットとデメリットに関する様々な口コミがありましたが、結局第二新卒エージェントneoはどういう人におすすめなんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここまで紹介してきた第二新卒エージェントneoの特徴や評判などから、次のような人に第二新卒エージェントneoの利用をおすすめします。
第二新卒エージェントneoの利用がおすすめな人
  • 20代の第二新卒、既卒、フリーター、ニートの人
  • 正社員として安定的に働きたい人
  • ブラック企業に絶対転職したくない人
  • 次の転職先で長く働きたい人
  • 転職前だけでなく転職後のサポートもしっかり受けたい人
かれん
かれん
第二新卒エージェントneoは前職を短期間で辞めてしまった第二新卒やフリーターの人など、自分の職歴に自信のない20代が正社員と働きたい時におすすめの転職エージェントなんですね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
第二新卒エージェントneoが自分の転職目的に合っている人は利用してみて下さい。

5.第二新卒エージェントneoを利用する時の5つのポイント

かれん
かれん
第二新卒エージェントneoがおすすめな人も分かりましたが、第二新卒エージェントneoを利用する時に気をつけるポイントはありますか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
はい。
第二新卒エージェントneoを利用する時には最低限気をつけておくべき5つのポイントがあります。
このポイントを頭の片隅に入れながら第二新卒エージェントneoを利用することで、転職成功の可能性を高めることができます。
第二新卒エージェントneoを利用する時のポイント
  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 担当者が合わない時は変更する
  4. 複数の転職エージェントを利用する
  5. 評判・口コミは参考までに

ポイント1:転職エージェントの仕組みを理解しておく

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoは転職者が自分で求人を探しながら企業と直接やり取りをする「検索型転職サイト」ではなく、希望条件に合った求人を紹介してもらう「転職エージェント」になります。
検索型転職サイト 転職エージェント 違い

第二新卒エージェントneoをはじめとした転職エージェントを利用することで、様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めていくことができます。

転職エージェント 仕組み
かれん
かれん
転職エージェントを利用することで求人紹介をはじめ、色々な転職サポートを受けられるんですね。
でも、転職サポートを受けるのにお金はかからないんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
上のイラストにもあるように、転職エージェントは企業からもらう紹介料によって運営されているため、全ての転職サポートを無料で利用することができます。

企業から支払われる紹介料は一般的に転職者の年収の30%前後となるため、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在するので、転職エージェントを選ぶ時には注意が必要です。

このような転職エージェントの仕組みを理解した上で第二新卒エージェントneoを利用することで、一方的に転職サポートを受けるだけではない「主体的な転職活動」をすることができます。

求人探しに不可欠?転職エージェントを利用するメリットとデメリット 転職エージェントを利用するメリット 転職エージェントを利用する主なメリットには、次の7つがあります。 転職エージェン...

ポイント2:転職の意思があることをしっかり伝える

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
先ほど紹介したように、転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーは、どちらの転職者に積極的な転職サポートをするでしょうか?

  1. 転職者A:いい求人があった時に転職できればいいですね
  2. 転職者B:何としても1ヶ月以内に転職したいです!
かれん
かれん
転職者Bの方が転職活動に積極的な感じがしますね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちで第二新卒エージェントneoを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

2週間に1回程度キャリアアドバイザーにコンタクトをとるなど、転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントから希望の求人を紹介してもらう5つのポイント 転職エージェントから的外れな求人を紹介される原因とは? 原因1:転職希望が正確に伝わっていない ...

ポイント3:担当者が合わない時は変更する

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は、自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった時には、遠慮せずに担当者を変更するようにして下さい。

担当者の変更はメールや電話連絡で簡単にできるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにして下さい。
下の「担当者変更依頼フォーマット」のように「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。
担当者変更依頼フォーマット

〇〇〇〇(←利用した転職エージェント名)
担当×××様

いつもお世話になっております。

先日、転職相談をさせていただいた△△△△と申します。

誠に勝手ではございますが、転職を希望している□□□□業界の担当者をはじめ、別の担当者の視点からも求人を探したく、連絡をさせて頂きました。

お忙しい中とは思いますが、よろしくお願い致します。

本当に変更して大丈夫?利用中の転職エージェントで担当者を変更する方法 転職エージェントの担当者とは? 転職エージェントの担当者と合わない理由 ...

ポイント4:複数の転職エージェントを利用する

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoの概要・特徴のところでも紹介したように、第二新卒エージェントneoはの求人は様々な業種や職種の求人を扱う他の大手転職エージェントに比べて求人数が少なくなっています。
第二新卒エージェントneo 求人数比較

また、自分と相性の悪い担当者や第二新卒エージェントneoの転職サポートが合わない時のリスクなども考え、複数の転職エージェントを利用することをおすすめします。

第二新卒エージェントneoの利用を考えている人は「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら、次に紹介する職歴に自信のない20代の転職サポートに特化したおすすめの転職エージェントも併せて利用することをおすすめします。

1.就職Shop

就職Shop LP

就職Shopは業界最王手のリクルートが運営する転職エージェントで、前職を短期間で辞めてしまった人や学歴が高卒の人など、職歴や学歴に自信のない20代の転職サポートに特化した転職エージェントになります。

就職Shopで紹介される求人先の企業は応募者の今までの職歴や学歴を元にした書類選考は行わず、新しい仕事へ挑戦する熱意や想いといった転職者の人柄や仕事への意欲を大切にしている企業となります。

「就職Shop HP」より

そのため、応募後は全ての転職者が書類選考を免除され、いきなり面接に進むことができます。

「就職Shop HP」より

もちろん、面接をしたからといって必ず採用されるわけではありませんが、今まで書類選考の段階で落とされてしまい、面接で自分の気持ちを伝えるチャンスがなかった20代の人も、就職Shopを利用することで自分の気持ちを面接で確実に伝えることができます。

就職Shopは転職活動で最初の関門となる書類選考が免除されるため、書類選考で落とされる可能性の高い職歴や学歴に自信のない20代におすすめの転職エージェントになります。

2.DYM就職(ミーツエージェント)

DYM就職 新LP

DYM就職は第二新卒エージェントneoと同じく、フリーターや第二新卒、既卒の人を対象に転職サポートを行なう転職エージェントで、実際に結果の出せる転職エージェントになります。

DYM就職に登録して担当者と面談を行った人の就職率が96%となっており、DYM就職を利用したほぼ全ての人が実際に就職先を決めています。

毎月約200人が実際に就職を決めており、就職決定者の総数は5,000人を超えています。

  • 「高い確率で就職・転職ができます」
  • 「多くの方が就職・転職に成功しています」

転職エージェントの中には曖昧な表現で就職実績を表している会社もありますが、DYM就職は「就職率96%」「就業成功者5,000人」という客観的な数値から、イメージではなく、実際に結果の出せる転職エージェントになります。

DYM就職は、今まで転職活動がうまくいかなかった人や確実に転職先を決めたい20代の人におすすめの転職エージェントになります。

3.ハタラクティブ

ハタラクティブ LP

ハタラクティブは20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門に転職サポートを行う転職エージェントで、転職決定者の3人に2人が正社員未経験者となります。

ハタラクティブ 利用者「ハタラクティブHP」より

正社員未経験者を中心に転職サポートしていることから丁寧な転職サポートに定評があり、国家資格取得者をはじめとした各業界ごとに専門のキャリアアドバイザーから転職サポートを受けることができます。

ハタラクティブ キャリアアドバイザー「ハタラクティブHP」より

また、ハタラクティブで紹介される求人は全て実際に取材された確かな求人となるため、ブラック企業に転職するリスクも避けることができます。

ハタラクティブ 求人 取材済み「ハタラクティブHP」より

ハタラクティブは丁寧な転職サポートを受けながらホワイト求人を紹介されたい正社員未経験者におすすめの転職エージェントになります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここがポイント

複数の転職エージェントを利用した時は、第二新卒エージェントneoの担当者にも伝えるようにしましょう。

先ほども紹介したように、転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため、1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

そのため、複数の転職エージェントを利用していると伝えることで、何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、第二新卒エージェントneoからより丁寧な転職サポートを受けられる可能性があります。

ポイント5.評判・口コミは参考までに

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoのネット上における評判や口コミは、利用する時の参考程度にすることをおすすめします。

ネット上には本当にたくさんの第二新卒エージェントneoに関する評判や口コミが書かれたサイトがあるため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局第二新卒エージェントneoを利用すべきかどうか分からなくなってしまう人も少なくありません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介している第二新卒エージェントneoの評判や口コミも、実際に第二新卒エージェントneoを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、転職エージェントは無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ている第二新卒エージェントneoの評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際に第二新卒エージェントneoを利用しながら自分自身で判断することが大切です。

口コミを徹底比較|あなたの求人探しにおすすめの転職エージェントは? リクルートエージェント リクルートエージェントは求人数・転職成功実績ともに業界NO1の転職エージェントになります。...

6.第二新卒エージェントneoを利用する前に感じる不安や疑問

かれん
かれん
第二新卒エージェントneoを利用する時のポイントも分かりましたが、担当者との相性やいざという時の退会方法など、利用する前には色々と不安や疑問に感じることもあります…
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
第二新卒エージェントneoに限らず、転職エージェントを利用する時には多くの人が様々な不安や疑問を感じることになります。
第二新卒エージェントneoの利用者がよくぶつかる不安や疑問についてまとめてみましたので、第二新卒エージェントneoの利用を躊躇している人は参考にしてみて下さい。

第二新卒エージェントneoは本当に無料で利用できるの?

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、第二新卒エージェントneoをはじめとした転職エージェントは求人先から紹介料をもらうことによって運営されています。

そのため、第二新卒エージェントneoから求人の紹介や履歴書の添削、模擬面接などの転職サポートを受けても、一切お金がかかることはありません。

求人を紹介したので、1万円払って下さいね

後からそんなことを言われることもないので、第二新卒エージェントneoを利用してお金がかかることを心配する必要は全くありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
キャリアアドバイザーとの面談や企業へ面接に行く時の交通費は自己負担になるので注意して下さい。
転職エージェントの利用は無料だけど大丈夫?無料登録の仕組みを調べてみました! 転職エージェントは本当に無料で利用できるの? 転職エージェントが本当に無料で利用できるのか今すぐ知りたいという人のために、まずは先...

第二新卒エージェントneoを利用すると結局何ができるの?

第二新卒エージェントneoを利用することで、様々な転職サポートを無料で受けることができます。

第二新卒エージェントneo 転職サポート「第二新卒エージェントneo HP」より
第二新卒エージェントneo 転職サポート2「第二新卒エージェントneo HP」より

今後のキャリアプランの相談から転職希望に合った求人の紹介、履歴書をはじめとした応募書類の添削や面接対策、給与交渉から転職後のフォローまで、様々な転職サポートを無料で受けることができます。

【30秒で完了!】第二新卒エージェントneoの登録方法と登録後にできること 第二新卒エージェントneoはどんな転職エージェント? 第二新卒エージェントneoの登録方法を紹介する前に、まずは第二新卒エ...

紹介された求人は必ず面接・転職しなきゃダメなの?

第二新卒エージェントneoを利用することで転職希望に合った求人を紹介してもらうことができますが、紹介してもらった求人の中には自分の希望と合わない求人もあります。

わざわざ紹介してくれた求人を断ることに申し訳なさを感じる人もいますが、自分の希望と合わない求人や面接後に違和感を感じた求人など、自分が納得のいかない求人に転職をする必要はありません。

紹介された求人が希望と合わない時は、改めて自分の転職希望をキャリアアドバイザーに伝えることが大切です。

転職希望を改めて伝えることで、転職者の考えている転職希望とキャリアアドバイザーの考えている求人のイメージを擦り合わせることができ、より希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

第二新卒エージェントneoを利用した時は、自分が納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募・面接と転職活動を進めていけば問題ありません。

すぐに転職する気はないけど利用しても大丈夫?

第二新卒エージェントneoの利用を考えている人の中には、自分の市場価値を知りたい人や今後のキャリアプランを相談したいだけの人など、今すぐ転職をする気がない人もいます。

このような今すぐ転職をする気がない人も、第二新卒エージェントneoを利用することに全く問題はありません。

最初は今すぐ転職する気がなかった人も、キャリアアドバイザーに相談する中で転職したいと思うようになった時には転職活動を進めればよく、今は転職する時ではないと思った時は退会をすればいいだけです。

今の職場がすごい嫌ってわけでもないし、今すぐ転職したいわけじゃない。でも、このまま今の会社で働き続けることに漠然とした不安がある、、、

このような人も、第二新卒エージェントneoのキャリアアドバイザーに気軽に相談することができます。

担当者が合わない時は変えられるの?

先ほども少し紹介しましたが、第二新卒エージェントneoも他の転職エージェントと同様、担当者が合わない時はメールで簡単に担当者を変更をすることができます。

自分と合わない人が担当者になったらどうしよう、、、

このような不安を感じている人もいますが、人間誰しも自分と合わない人が少なからずいるものです。

たとえ自分と合わない人が担当者になっても気軽に変えてもらえるので、心配をする必要はありません。

第二新卒エージェントneoを退会したい時はいつでも退会できるの?

第二新卒エージェントneoを利用した人の中には、利用する前に自分が考えていたイメージと違い、第二新卒エージェントneoを退会したいと考える人もいます。

全国には第二新卒エージェントneoと同じ人材紹介業を行っている転職エージェントが約18,000もあります。

第二新卒エージェントneoを利用して、思っていたような転職エージェントじゃなかったら途中で辞めたいな…

このような不安を感じている人も、心配せずに第二新卒エージェントneoを利用することができます。

【1分で完了!】転職活動で第二新卒エージェントneoが合わなかった時の退会方法と注意点 第二新卒エージェントneoの退会方法 第二新卒エージェントneoの退会方法を今すぐ知りたいという人のために、まずは第二新卒...

7.第二新卒エージェントneoの利用方法

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoを利用する前に感じる不安や疑問を解消でき、第二新卒エージェントneoを利用したいと思った人に向けて、最後に第二新卒エージェントneoの利用方法を紹介します。

第二新卒エージェントneoを利用する時の主な流れは、次のようになります。

第二新卒エージェントneo利用の流れ
  1. 無料登録
  2. キャリアアドバイザーとの面談予約
  3. キャリアアドバイザーとの面談
  4. 求人紹介
  5. 履歴書・職務経歴書の添削
  6. 面接対策
  7. 面接の日程調整
  8. 企業への応募・面接
  9. 内定

1.第二新卒エージェントneoに無料登録

転職エージェント 利用の流れ.001

2.キャリアアドバイザーとの面談予約

転職エージェント 利用の流れ.0021

3.キャリアアドバイザーとの面談

転職エージェント 利用の流れ.003

4.求人紹介

転職エージェント 利用の流れ.004

5.履歴書・職務経歴書の添削

転職エージェント 利用の流れ.005

6.面接対策

転職エージェント 利用の流れ.006

7.面接の日程調整

転職エージェント 利用の流れ.007

8.企業への応募・面接

転職エージェント 利用の流れ.008

9.内定

転職エージェント 利用の流れ.009

第二新卒エージェントneoを利用することで、求人紹介から内定後の条件交渉まで全ての転職サポートを無料で利用できるので、転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後に第二新卒エージェントneoが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

【1分で完了!】転職活動で第二新卒エージェントneoが合わなかった時の退会方法と注意点 第二新卒エージェントneoの退会方法 第二新卒エージェントneoの退会方法を今すぐ知りたいという人のために、まずは第二新卒...
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
第二新卒エージェントneoを利用したからといって、必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

8.第二新卒エージェントneoの評判まとめ

第二新卒エージェントneoについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

第二新卒エージェントneoは第二新卒・既卒・フリーター・ニートといった自分の職歴や学歴に自信のない20代におすすめの転職エージェントになります。

第二新卒エージェントneoをベースに転職活動を進めていき、不足している部分は他の転職エージェントを併せて利用する事で、効率良く転職活動を進めていくことができます。

第二新卒エージェントneoをうまく利用しながら、あなたが自分らしく働ける仕事に出会えることを願っています。

第二新卒エージェントneo LP公式:第二新卒エージェントneoを利用する(無料)