ナースパワー

看護師は転職でナースパワーに登録すべき?評判、口コミを元に徹底調査!

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

現在、転職活動をする時には欠かすことのできない転職サイト。

中でも、転職サポートを受けながら転職活動を進められる転職エージェントを利用することで、自分一人では難しい「企業別対策」や「面接対策」をしながら、転職活動を進めることができます。

しかし、全国には約18,000もの転職エージェントがあり、どの転職エージェントを利用すればいいのか迷ってしまう人も少なくありません。

そのような人に向けて、この記事では転職エージェントの評判、口コミ、体験談などを交えながら、それぞれの転職者に合ったおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

今回紹介する転職エージェントは、看護師の転職サポートを始めて30年以上の実績を持つ老舗転職エージェント「ナースパワー」について、他の転職エージェントとの比較も交えながら紹介していきます。

ナースパワーを利用する時の参考にしてもらえれば、嬉しく思います。

ナースパワー全国テレビCM第1弾 「応援ナース篇」より

1.ナースパワーの概要

ナースパワー
ナースパワー LP
総合評価:(3.8)
運営会社 株式会社ナースパワー人材センター
求人の量 (3.5)
非公開求人がなく、他の大手転職エージェントに比べて求人数はやや少ない
求人の質 (3.9)
全国にある15もの拠点によって、地元密着の求人も多数あり
交渉力 (4.0)
30年以上の運営実績により多くの企業と太い繋がりがあり、交渉力も高い
サポート体制 (4.1)
「応援ナース」などに見られる看護師目線のサポートは高評価
対象年代 全年代
対応地域 全国
公式サイト www.nursepower.co.jp/

2.ナースパワーの特徴

ナースパワーは本社を熊本県に置く株式会社ナースパワー人材センターが運営する転職エージェントで、看護師の転職サポートを始めて30年以上の実績がある老舗の転職エージェントになります。

ナースパワーの特徴は大きく分けて次の3つになります。

 ナースパワーの特徴
  1. 安心の転職エージェント
  2. 自分の働き方に合った仕事を見つけられる
  3. 内定率の高さ

それでは早速、ナースパワーの特徴を1つずつ見ていきましょう。

安心の転職エージェント

超高齢化社会を迎えつつある現在、2020年には20兆円まで拡大される見込みの医療・介護・福祉業界において、看護師の役割はますます大きくなっています。

この安定した看護師の需要をビジネスチャンスと捉え、看護師の転職サポートを行う企業は急激に伸びています。

しかし、転職サポートを行う企業の中には十分な体制が整わない状態で事業を開始し、転職者である看護師が十分な転職サポートを受けられないような転職エージェントも存在します。

その点、ナースパワーを運営する株式会社ナースパワー人材センターは看護師専門の職業紹介所として1985年から現在までに10万人以上の看護師をサポートしてきた実績があり、安心して利用できる転職エージェントになります。

「ナースパワー人材センターHP」より

自分の働き方に合った仕事を見つけられる

看護師に限らず、現在は働き方の多様化により、仕事に対する考えた方も大きく変わってきています。

  • 給料額よりも仕事内容を優先する人
  • 仕事よりプライベートの時間を優先する人
  • 働く地域を最優先にする人

特に看護師は仕事上の性質から緊急を要する状況も多くあり、慢性的な残業状態や不規則な勤務形態により、今の働き方を変えたいと考えている看護師も少なくありません。

ナースパワーでは、そのような働き方を見直したい看護師に対して「応援ナース」というサポートを行なっています。

応援ナースは6ヶ月の期限付きで「都市圏応援ナース」「北海道応援ナース」「沖縄応援ナース」「離島応援ナース」の4つの中から自分が希望する勤務地で働くことが出来る制度になります。

「ナースパワーHP」より

「都市圏応援ナース」では全求人の月収が45万円以上となり、「沖縄応援ナース」では引越し費用の支給や原則訪問面接が無いなど、各地域によってって様々なサポートが用意されています。

「ナースパワーHP」より

この応援ナースのサポートを利用して看護師としての仕事はもちろん、その地域でしか経験できない様々な体験をすることができます。

「ナースパワーHP」より

自分に合った働き方を求めて、現在では毎年3,000人以上の看護師がこのサポートを利用しています。

「ナースパワー 沖縄応援ナース」より
ナースパワーを利用することで、看護師として自分に合った働き方をすることができます。

応援ナースに申し込む(無料登録)

内定率の高さ

ナースパワーでは、内定獲得の強さを大きなアピールポイントにしています。

その根拠として、他の転職エージェントに比べて1/4〜1/2低く抑えている紹介料の安さを挙げています。

「ナースパワー人材センターHP」より

転職エージェントの人材紹介業は、転職を成立させることによって企業側から紹介料を受け取る「成功報酬型」のビジネスとなっています。

そのため、転職エージェントは企業からもらう紹介料を元に運営されることになり、転職者は全ての転職サポートを無料で利用できる仕組みになっています。

この紹介料が安いことで企業が転職エージェントに対する負担が小さくなり、企業が転職エージェントを選ぶ時にナースパワーを利用する可能性が高くなります。

  1. 紹介料が安い
  2. 多くの企業がナースパワーを利用
  3. 内定率が上昇

このような仕組みから内定率が高まることになり、利用者の91.3%が採用されるという高い内定率となっています。

ナースパワー 内定率引用:ナースパワーHP

この内定率の高さは紹介料の安さに加えて、質の高い転職サポートも大きく影響しています。

ナースパワーの運営会社となるナースパワー人材センターは、質の高い転職サポートを行う上で「3つの企業理念」を元に、転職者である看護師だけでなく、看護師を求めている企業(医療機関)、ナースパワーで働く職員の3者を大切にしています。

「ナースパワー人材センターHP」より

ナースパワーの職員が充実した働きをしている様子は、HP上に紹介されている職員研修旅行などの様子から伺うことができます。

「ナースパワー人材センターHP」より

このように、ナースパワーを利用することで、内定獲得のために看護師目線に立った転職サポートを受けながら高い確率で内定を獲得することができます。

3.ナースパワーの評判・口コミから見るメリットとデメリット

ナースパワーを実際に利用した人から寄せられた評判や口コミ、体験談から、ナースパワーのメリットとデメリットは次のようになります。

ナースパワーのメリット・デメリット
メリット
  • 応援ナースで希望の働き方を体験できる
  • 担当者の転職サポートが丁寧
デメリット
  • 担当者に当たり外れがある

ナースパワー利用者の口コミ(高評価、おすすめ)

  • 大好きだった沖縄で夢の生活を実現

・女性
・20代後半
・看護師(総合病院)
・年収400万円台→400万円台
・評価:(4.5)

TVCMでナースパワーの存在を知り、応援ナースを利用して旅行に行ってからずっと好きだった沖縄で半年間働きました。

引越し費用の支給や最低給与の保証など、沖縄で働ける環境を整えてもらえたので、安心して働くことができました。

この半年間の勤務で沖縄で看護師として働くことがぼんやりしたイメージから現実のものとして考えられるようになり、本格的に沖縄へ移住する決意をすることができました。

応援ナースのような制度は他では聞いたことがなく、人生の大きな転機を与えてくれたナースパワーには感謝しています。

  • 担当者のサポートが一番丁寧だった

・女性
・30代後半
・看護師(クリニック)
・年収400万円台→400万円台
・評価:(4.2)

前職の総合病院では人間関係に疲れてしまい、家庭的なクリニックで働きたいと思った時に、看護学校で同期だった子から教えてもらったナースパワーを利用しました。

看護rooやナース人材バンクなど複数の転職エージェントを利用しましたが、ナースパワーの担当者が一番親身になって相談にのってくれました。

転職エージェントによってはただ求人を紹介されるだけのところもありましたが、ナースパワーは転職希望を伝えると転職目的の細かな確認から転職後に大切にしたいことまで、細かく相談に乗ってくれました。

結果的には転職サイトを利用して自分で見つけた求人に転職することになりましたが、転職が決まった時も担当者の方が心から喜んでもらえたので、嬉しくなりました。

丁寧なサポートを受けたい人にはオススメの転職エージェントだと思います。

ナースパワー利用者の口コミ(低評価、おすすめできない)

  • 求人内容と実際の職場に違いがありすぎる

・女性
・30代後半
・看護師(総合病院)
・年収400万円台→400万円台
・評価:(1.0)

紹介してもらった求人と実際の仕事があまりにも違い、転職後に短期間で退職しました。

残業時間に始まり勤務体制も聞いていた3交代制ではなく2交代制など、なんでこんな確認間違いをするのか理解できませんでした。

問い合わせても最初の時に説明したと言われ、求人を紹介したら後は知らないふりなのかと、がっかりしました。

  • 担当者の対応が悪い

・女性
・40代前半
・看護師(クリニック)
・年収300万円台→300万円台
・評価:(1.5)

担当者の対応が全て遅く、利用していてストレスが溜まりました。

夫の転勤の関係で初めて行く場所に転職することになりましたが、現地の様子もなかなか教えてもらえず、病院側とのやり取りもいつも遅れている感じでした。

転職希望を伝えても的外れな求人を紹介され、途中で利用を止めました。

4.ナースパワーの利用がおすすめな人

ここまでナースパワーについて紹介してきましたが、ナースパワーのメリットやデメリットなどの特徴から、次のような人にナースパワーの利用をおすすめします。

  • とにかく内定を獲得したい看護師の人
  • 歴史・実績のある転職エージェントから転職サポートを受けたい看護師の人
  • 北海道、沖縄、離島などで転職を考えている看護師の人
  • 手厚い転職サポートを受けたい看護師の人

ナースパワーを利用することで様々な転職サポートを受けることができますが、利用者の中には希望の求人を紹介してもらえない人や、思うように転職活動が進まない人もいます。

このような人は、ナースパワー以外に複数の転職エージェントを利用することをおすすめします

複数の転職エージェントを利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の転職エージェントを利用するメリット
  • 各転職エージェントの転職サポートを比較できる
  • 各転職エージェントの独自求人をチェックできる
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合、他の転職エージェントでリスク回避できる

「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら複数の転職エージェントに登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

ナースパワーと同じように、看護師求人への転職に特化したオススメの転職エージェントには次の3つがあります。

1.ナース人材バンク

ナース人材バンクは看護師をはじめ理学療法士や介護職など、医療現場で働く人を専門にサポートを行う転職エージェントで、東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスキャリアが運営しています。

年間利用者は10万人を超え、求人数は20万件以上を誇る国内最大規模の看護師転職エージェントになります。

全国に16ケ所の拠点があるため、対面による細やかな転職サポートが受けやすくなっています。

「ナース人材バンクHP」より

また、転職サポートをしてくれるキャリアパートナーは看護師のサポートを専門に行う各地域の専任となるため、地元でしか分からない情報や建前ではない本当の残業時間など、実際に働かなければ分からない現場の情報を知ることができます。

「ナース人材バンクHP」より

転職を考えた全ての看護師がまず利用したいおすすめの転職エージェントになります。

2.ナースではたらこ

ナースではたらこは看護師の転職サポートに特化した転職エージェントで、一般には公開されていない非公開求人が多くあります。

そのため、ナースではたらこに登録することでライバルの少ない求人をチェックすることができ、転職成功の可能性を高めることができます。

看護師人材紹介で「満足度No.1」も獲得し、求人の質と丁寧な転職サポートを重視したい看護師におすすめの転職エージェントになります。

3.ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師は転職成功でお祝い金40万円が貰える太っ腹な転職エージェントになります。

業界で最大規模となる8万件以上の求人件数を誇り、多くの求人の中から希望の看護師求人を探すことができます。

お祝い金をゲットしながら賢く転職したい看護師におすすめの転職エージェントになります。

5.転職エージェントを利用する時の5つのポイント

ナースパワーに限らず、転職エージェントを利用する時には最低限気をつけておくべきポイントがあります。

これから紹介する5つのポイントを頭の片隅に入れながら転職エージェントを利用することで、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントを最大限活用するポイント
  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 転職活動の主導権は自分が持つ
  4. 評判・口コミは参考までに
  5. 感謝の気持ちを忘れずに

転職エージェントの仕組みを理解しておく

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

あなたの転職相談にのってくれるキャリアアドバイザー(CA)と、求人開拓をして企業からの情報収集を行うリクルーティングアドバイザー(RA)の2人から、様々な転職サポートを受けることができます。(※CAとRAを1人で行う転職エージェントもあり)

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職者が転職サポートを無料で利用できる仕組みは、次のようになっています。

転職エージェントの人材紹介業は、転職を成立させることによって企業側から紹介料を受け取る「成功報酬型」のビジネスとなっています。

そのため、転職エージェントは企業からもらう紹介料を元に運営されることになり、転職者は全ての転職サポートを無料で利用できる仕組みになっています。

この企業から支払われる紹介料は、一般的に転職者の年収の30%前後と言われており、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど、受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在しており、利用する転職エージェント選びには注意する必要があります。

このような転職エージェントの仕組みを理解した上でリスクを避ける点からも、ナースパワーのような利用実績が数多くある大手転職エージェントの利用をおすすめします。

求人探しに不可欠?転職エージェントを利用するメリットとデメリット

転職の意思があることをしっかり伝える

先ほど紹介したように、転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーは、どちらの転職者に積極的な転職サポートをしていくでしょうか?

転職者A
転職者A
いい求人があった時に、転職できればいいですね
転職者B
転職者B
何としても、1ヶ月以内に転職をしたいです!

2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように、転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちで転職エージェントを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントに希望の求人を紹介してもらうための4つのポイント

転職活動の主導権は自分が持つ

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は、自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらうようにして下さい。

ほとんどの転職エージェントはメールや電話連絡で担当者を変更できるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにしましょう。担当者を変更する時は「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。
本当に変更していいの?利用中の転職エージェントで担当者を変更する方法

また、利用している転職エージェント自体が自分に合わない時も、遠慮せずに他の転職エージェントを利用して下さい。

全国には、約18,000もの転職エージェントがあります。

自分と合わない転職エージェントを無理に利用し続ける必要はなく、転職エージェントを利用したからといって、必ず転職する必要もありません。

あくまでもあなた自身が転職活動の主体となり、自分が納得できる求人に出会った時のみ「応募」「面接」と転職活動を進めていくようにして下さい。

評判・口コミは参考までに

ネット上には、本当にたくさんの転職エージェントに関する評判や口コミが書かれたサイトがあります。

そのため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局どの転職エージェントを利用すればいいのか、分からなくなってしまう人も多くいます。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介している転職エージェントの評判や口コミも、実際に転職エージェントを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、転職エージェントは無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ている評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際に自分で利用した上で、自分に合った転職エージェントを自分自身で判断することが大切です。

口コミを徹底比較|あなたの求人探しにおすすめの転職エージェントは?

感謝の気持ちを忘れずに

仕事と言えばそれまでですが、キャリアアドバイザーはあなたの今までのキャリアや転職希望を考えた上で、少しでもあなたに合った求人を探そうと、様々な努力をしてくれます。

「仕事なんだから転職サポートをしてくれるのは当たり前」と考え、キャリアアドバイザーに対して横柄な態度をとったり、希望の求人を紹介されない時には全てをキャリアアドバイザーのせいにしてしまう転職者も中にはいます。

しかし、キャリアアドバイザーもやはり人間です。

このような横柄な態度の転職者や全てを他人のせいにしてしまう転職者に対して、仕事上での最低限の転職サポートはするものの、十分な転職サポートを行わない可能性もあります。

キャリアアドバイザーに「この人に少しでも合った求人を紹介したい」と思われるようになれば、より丁寧な転職サポートを受けることができ、転職成功の可能性を高めることができます。

何か特別なことをしたり、へり下る必要はありませんが、挨拶やお礼の言葉を伝えるなどの最低限のマナーを守り、感謝の気持ちを持ちながらキャリアアドバイザーの方と接するようにして下さい。

6.ナースパワーの利用方法

最後に、ナースパワーの利用方法を紹介します。

ナースパワーを利用する時の主な流れは、次のようになります。

「ナースパワーHP」より

ナースパワーを利用するためには、まず無料会員登録をする必要がありますが、登録は名前や住所などの基本情報だけとなるため、1分ほどあれば多くの方が登録を終えることができます。

登録時に入力する項目を下の表にまとめましたので、登録する時の参考にして下さい。

ナースパワー登録時の入力項目
  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • 資格
  • 資格取得年
  • 希望勤務形態
  • 勤務地
  • 勤務開始時期

全ての項目を入力すれば登録完了となります。

登録後は担当者からメール又は電話で連絡がありますので、転職希望を伝えた後は「電話・メール相談」「求人紹介」と転職サポートが進んでいきます。

ナースパワーの利用を考えている人の中には転職希望が明確になっていない人や、何となくどんな求人があるのかチェックをしたい人もいます。

そのような今すぐ転職を考えていない人も、ナースパワーでのやり取りは全てメールや電話となるため、気軽に相談だけすることも可能です。

ナースパワーに登録することで、求人紹介から面接対策など、全ての転職サポートを無料で利用できるので、転職活動を少しでも前に進めたい看護師の方は登録してみて下さい。

登録後にナースパワーが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ナースパワーを利用したからといって、必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

7.まとめ

ナースパワーについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ナースパワーは応援ナース制度など、自分が希望する働き方に合った仕事に転職したい看護師にオススメの転職エージェントになります。

ナースパワーをベースに転職活動を進めていき、足りない部分は他の転職エージェントを併用する事で、効率良く転職活動を進めていくことができます。

ナースパワーをうまく利用しながら、あなたに合った求人に出会えることを願っています。

ナースパワー LP公式サイト:ナースパワーで求人を探す(無料)