パーソルテクノロジースタッフ

【3分で完了!】パーソルテクノロジースタッフの派遣登録方法と登録後にできること

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

「転職活動でパーソルテクノロジースタッフの利用を考えているけど、登録ってめんどくさいの?」「パーソルテクノロジースタッフに登録すると、何ができるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、パーソルテクノロジースタッフの登録方法から登録後にできることまでを紹介しています。

転職活動でパーソルテクノロジースタッフの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

パーソルテクノロジースタッフの登録方法と登録後の流れ

パーソルテクノロジースタッフでは、下の流れに沿って登録を進めていきます。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

マイページ開設

パーソルテクノロジースタッフを利用するためには、まずマイページを開設する必要がありますが、マイページの開設は名前や生年月日などの簡単なプロフィールだけとなるため、3分ほどあれば多くの方がマイページの開設を終えることができます。

マイページを開設する時の項目と手順を下の表にまとめましたので、マイページを開設する時の参考にして下さい。

パーソルテクノロジースタッフ マイページ開設時の入力項目
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 経験職種

全ての項目を入力すればマイページの開設が完了となります。

派遣スタッフ登録

パーソルテクノロジースタッフでは、マイページ開設後に派遣登録をすることになります。

派遣スタッフ登録にはWEB上で全ての登録を済ませられる「オンライン登録」と、各地のオフィスでキャリアコーディネーターに相談をしながら登録をする「来社登録」の2つから登録方法を選ぶことができます。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

それぞれの派遣スタッフ登録方法には、次のような違いがあります。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より
  • 仕事が忙しい人や今すぐパーソルテクノロジースタッフを利用したい人はオンライン登録
  • 転職活動の不安を相談してから登録したい人は来社登録

自分の状況に合わせながら、派遣登録をすることができます。

パーソルテクノロジースタッフに登録することで、希望に合った求人紹介からキャリアプランの相談まで全ての転職サポートを無料で利用できるので、新たな派遣求人へ転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後にパーソルテクノロジースタッフが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
パーソルテクノロジースタッフを利用したからといって、必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募すれば問題ありません。

公式サイト:パーソルテクノロジースタッフに登録する(無料)

パーソルテクノロジースタッフの特徴は下の記事で詳しく紹介していますので、登録する時の参考にして下さい。

パーソルテクノロジースタッフの評判は?転職活動で登録すべきか口コミ・体験談を元に詳しく紹介!

パーソルテクノロジースタッフの登録後にできること

パーソルテクノロジースタッフに登録後は、具体的に次のようなことができます。

求人紹介

パーソルテクノロジースタッフに登録後は、自分の希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

パーソルテクノロジースタッフはエンジニアの求人に特化した派遣会社のため、紹介してもらえる求人も、様々なタイプのエンジニア求人があります。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

求人は使用言語やOSなど、自分のスキルや経験から絞り込むことができるので、自分で求人を探す時も、ピンポイントで希望の求人を見つけることができます。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

パーソルテクノロジースタッフを利用することで、希望のエンジニア求人を自分で探すだけでなく、専門家のキャリアコーディネーターから求人を紹介してもらうことができます。

充実した入社後のサポート

派遣先企業で働き始めることが転職のゴールではありません。

派遣先企業で仕事をしていく中で、様々な悩みにぶつかることもあります。

  • 聞いていた仕事内容と違う仕事をやらされる
  • 職場の人間関係が最悪だった
  • 上司からパワハラを受けている

パーソルテクノロジースタッフは、あなたが実際に仕事をする派遣先企業と労働者派遣契約を結んでいますが、派遣先企業とは一定の距離を置いた「第三者の立場」となります。

そのため、派遣先企業で何か問題があった時には中立の立場であるパーソルテクノロジースタッフに相談することができ、1人で仕事や職場の悩みを抱えこむ必要もありません。

また、パーソルテクノロジースタッフは担当者のサポートの質が高く、カウンセリングを受けた人の満足度も高くなっています。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

パーソルテクノロジースタッフでは担当者のサポートにより、入社後も安心して働くことができます。

充実したスキルアップ支援、福利厚生

パーソルテクノロジースタッフでは、登録後に様々なスキルアップ支援や充実した福利厚生の中で仕事をすることができます。

スキルアップ支援では、様々なスクールの受講料割引やテキスト代の購入補助などを受けながらOAスキルを身につけることができ、語学の習得や資格の取得もすることができます。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

また、福利厚生の面でも様々な子育て支援や定期健康診断の実施など、長く仕事を続けやすい充実した福利厚生が完備されています。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

パーソルテクノロジースタッフを利用することで、充実した福利厚生の中で様々な研修を受けながら長期間仕事を続けることができるため、仕事を通して様々なスキルアップをすることができます。

そのため、一時的にエンジニアの求人を紹介してもらうだけでなく、将来的にはスキルアップを通してより良い条件で働くことができるようになります。

応募先企業の事前調査

下のデータは転職をして後悔した理由のランキングになりますが、給料や残業などの労働条件や職場の人間関係や雰囲気といった労働環境など、転職前後のギャップによって転職を後悔していることが分かります。

転職して後悔したこと
1位 給料が希望と異なる
2位 経営者や社員と合わない
3位 社風が合わない
4位 経営状態や将来性が不安
5位 残業が多い
6位 仕事内容が希望と異なる
7位 組織や環境が整っていない
8位 休日が少ない
9位 正当に評価してもらえない
10位 キャリアアップできない

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」を元に作成

給料額や休日日数など、転職前に確認した労働条件が転職後に違っている場合もあります。

残業は月20時間程度と聞いていたが、実際は50時間以上だった

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」より

また、職場の人間関係や雰囲気といった労働環境は、実際に働き始めるまで知ることが難しく、転職前後のギャップを生み出す原因となります。

パーソルテクノロジースタッフを利用することで、自分1人で転職活動をする時には知ることが難しい転職先の「人間関係」や「職場の雰囲気」といった転職先の生の情報を、パーソルテクノロジースタッフを通して知ることができます。

そのため、「自分が一緒に働くことになる上司がどのような人なのか?」「一緒に働く同僚は何人いて、年齢や男女比はどうなっているのか?」など、転職先の生の情報を転職前に知ることができるため、転職前後のギャップが小さくなることで転職の失敗や後悔を防ぐことができます。

さらに、先ほどの声にもあった「転職前後の残業時間の違い」も、パーソルテクノロジースタッフを利用することで、建前ではない、本当の残業時間を転職前に知ることができるため、よりリアルな転職先企業を知ることができます。

安定した「紹介予定派遣」として働ける

自分のライフスタイルに合わせた働き方のできる派遣社員ですが、派遣社員は契約期間が終わり、次の派遣先が決まらなければ職を失う「不安定な働き方」でもあります。

【派遣社員のイロハ】正社員との違いからメリット・デメッリトまでを徹底紹介!

そのため、次のような働き方を希望する派遣社員の人も多くいます。

会社で派遣社員として働いてみて、自分に合った会社なら安定した正社員として働きたい

パーソルテクノロジースタッフでは、このような希望を叶える「紹介予定派遣」という働き方を提供しています。

紹介予定派遣は、派遣先企業で正社員(契約社員)として働くことを前提とした派遣形態で、一定期間が経過した後、派遣社員と派遣先の企業の間で合意があれば、直接派遣先の企業から雇用されることになります。

「パーソルテクノロジースタッフHP」より

紹介予定派遣として実際に会社で働く中で、自分が思っていた会社と違った時は契約終了時に会社を辞めればよく、これからも働きたいと思う会社の時には会社と話し合った上で正社員として働くことができます。

パーソルテクノロジースタッフを利用することで、「派遣社員の自由度」と「正社員の安定性」の2つを両立しながら、自分に合った仕事を見つけることができます。

パーソルテクノロジースタッフで希望求人に出会えない時の対処法

パーソルテクノロジースタッフで希望の求人に出会える人は問題ありませんが、利用者の中には希望の求人を紹介してもらえない人や、思うように転職活動が進まない人もいます。

このような人は、パーソルテクノロジースタッフ以外に複数の派遣会社を利用することをおすすめします

複数の派遣会社を利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の派遣会社を利用するメリット
  • 各派遣会社の転職サポートを比較できる
  • 各派遣会社の独自求人をチェックできる
  • キャリアコーディネーターとの相性が悪い場合、他の派遣会社でリスク回避できる

「自分が派遣会社に望む事」「各派遣会社の特徴」を照らし合わせながら複数の派遣会社に登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

パーソルテクノロジースタッフのような大手派遣会社を利用している人には、次の3つがおすすめの派遣会社になります。

1.リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング LP

リクルートスタッフィングは転職でお世話になった人も多い「リクナビNEXT」や「タウンワーク」を運営するリクルートグループが運営する安心の転職エージェントになります。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングはネームバリューだけでなく、厚生労働省が実施している「優良派遣事業者認定制度」においても優良派遣事業者として認定されており、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社になります。

「リクルートスタッフィングHP」より

リクルートスタッフィングで紹介される求人には大手企業の求人をはじめ、非公開求人が数多くあります。

「リクルートスタッフィングHP」より

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はリクルートスタッフィングに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

リクルートスタッフィングは、好条件の求人の中からライバルの少ない求人を紹介してもらいたい人におすすめの派遣会社になります。

2.ヒューマンリソシア

ヒューマンリソシアは1985年の創設以来、派遣社員を30年以上サポートしてきた老舗の派遣会社になります。

「ヒューマンリソシアHP」より

今までの派遣業界での取り組みや実績から、ヒューマンリソシアは厚生労働省が実施する「優良派遣事業者認定制度」において優良派遣事業者として認定されており、第三者の視点からも安心して利用できる派遣会社となります。

「ヒューマンリソシアHP」より

ヒューマンリソシアは大手派遣会社のネットワークを生かし、北海道から沖縄まで派遣登録地が全国各地にあるため、自宅近くで派遣登録をすることができます。

「ヒューマンリソシアHP」より

ヒューマンリソシアは都市部の人はもちろん、地方で派遣会社の利用を考えている人におすすめの派遣会社になります。

3.テンプスタッフ

テンプスタッフはアルバイトや転職でお世話になった人も多い「an」や「doda」を運営するパーソルグループが運営する安心の派遣会社になります。

「パーソルホールディングスHP」より

テンプスタッフにはベンチャーから大手企業まで、業界でもトップクラスとなる20,000件の求人があります。

「テンプスタッフHP」より

豊富な求人の中には、様々な職種の求人や未経験から挑戦できる求人も多くあるため、それぞれの転職者に合った求人を見つけることができます。

また、テンプスタッフでは求人の紹介以外にも、産前産後や育児休暇などの充実した福利厚生に加えて、資格取得をはじめとした様々なスキルアップ支援も積極的に行なっています。

「テンプスタッフHP」より

テンプスタッフを利用することで希望の求人を見つけるだけでなく、転職後もスキルアップを通して、より良い条件の仕事にステップアップしていくことができます。

テンプスタッフは、安心の派遣会社によって豊富な求人の中から自分に合った求人を紹介してもらいたい人におすすめの派遣会社になります。

まとめ

パーソルテクノロジースタッフの登録方法から登録後にできることまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

パーソルテクノロジースタッフを利用することで、様々な転職サポートを無料で受けながら効率的に転職活動を進めることができます。

パーソルテクノロジースタッフをうまく利用しながら、あなたが希望する仕事に転職できることを願っています。

公式サイト:パーソルテクノロジースタッフを利用する(無料)