ケアキャリサーチ

【1分で完了!】ケアキャリサーチの登録方法と登録後にできること

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

「転職活動でケアキャリサーチの利用を考えているけど、登録すると何ができるの?」

このような疑問を持っている人はいませんか?

この記事では、ケアキャリサーチの登録方法から登録後にできることまでを紹介しています。

転職活動でケアキャリサーチを利用しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ケアキャリサーチの登録方法

ケアキャリサーチの登録方法を知りたい人のために、先に登録方法をお伝えします。

ケアキャリサーチの登録は住所やメールアドレスなどの基本情報だけとなるため、1分ほどあれば多くの方が登録を終えることができます。

登録時に入力する項目を下の表にまとめましたので、登録する時の参考にして下さい。

ケアキャリサーチ登録時の入力項目
  • パスワード
  • 名前
  • 性別
  • 電話番号
  • 住所

全ての項目を入力すれば登録完了となります。

登録後はサイト内で求人を探し、応募後は「書類選考」「面接」と転職活動が進んでいきます。

ケアキャリサーチの利用を考えている人の中には転職希望が明確になっていない人や、何となくどんな求人があるのかチェックをしたい人もいます。

そのような今すぐ転職を考えていない人も、ケアキャリサーチでは相談だけすることもできるので、気軽に利用することができます。

ケアキャリサーチに登録することで、求人検索から応募まで、全ての機能を無料で利用できるので、介護職への転職を考えている人は登録してみて下さい。

登録後にケアキャリサーチが気に入らない時も、メール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ケアキャリサーチを利用したからといって、必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を見つけた時のみ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

公式サイト:ケアキャリサーチに登録する(無料)

ケアキャリサーチの特徴は下の記事で詳しく紹介していますので、登録する時の参考にして下さい。

介護の転職にケアキャリサーチは登録すべき?評判、口コミを元に詳しく紹介!

ケアキャリサーチ登録後にできること

ケアキャリサーチに登録後は、下の流れに沿って転職活動を進めていきます。

ケアキャリサーチ利用の流れ
  1. 無料登録
  2. 求人検索
  3. 応募
  4. 書類選考・面接
  5. 内定

求人の検索

ケアキャリサーチは自分で求人を探す「サーチ型の転職サイト」のため、検索画面で転職希望に合った求人を探すことになります。

ケアキャリサーチでは首都圏の1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)の求人を扱っていますが、それぞれの地域から求人を探せることはもちろん、かなり細かい地域から求人を探せるようになっています。

「ケアキャリサーチHP」より

さらに職種や雇用形態、持っている資格や駅近の勤務先といった様々な条件から求人を絞り込むことができるため、自分が探しているピンポイントの求人を見つけることができます。

「ケアキャリサーチHP」より

また、細かな転職希望条件が決まっていない人は、地図から直感的に求人を探すこともできます。

  • 自宅から近い勤務場所
  • オシャレなカフェが近くにある勤務場所
  • スーパーが多く、仕事帰りに夕食の買い物がしやすい勤務場所

なんとなく頭にあるイメージの求人も、地図を利用することで直感的に求人探しをすることができます。

「ケアキャリサーチHP」より

地図で見つけた求人はチェックをするだけで求人の詳細を確認することができるため、効率的に求人探しを進めることができます。

求人詳細↓

「ケアキャリサーチHP」より

求人エリアを詳細に確認したい時は、地図上にある施設をクリックするだけで簡単にGoogleマップへ移動すすることができるため、先ほど紹介したオシャレなカフェやスーパーなども簡単に調べることができます。

「ケアキャリサーチHP」より

ケアキャリサーチを利用することで、細かい地域や条件の設定、地図上からの直感的な検索など、自分に合った方法で求人を探すことができます。

求人への応募

希望の求人を見つけた後は求人へ応募することになりますが、ケアキャリサーチでは求人へ直接応募する前に、求人の詳細をケアキャリサーチの担当者から説明を受けることになります。

説明を受けた後に応募の判断をすることになるため、説明を受けた後に思っていた求人と違う時は、途中で応募を取りやめることもできます。

求人への問い合わせは求人検索画面にある「この求人について問い合わせる」を選択することで出来ます。

「ケアキャリサーチHP」より

選択後は問い合わせフォームで名前やメールアドレスなどの基本情報を入力することになりますが、事前に会員登録をしておくことで、これらの入力を省略することができます。

「ケアキャリサーチHP」より

求人に問い合わせた後はケアキャリサーチ担当者からの連絡を待ち、問い合わせた求人について担当者から説明を受けます。

説明を受けた上で求人に応募したいと思った時は「応募」「書類選考・面接」と進んでいきます。

ケアキャリサーチ登録後に希望の求人が見つからない時の対処法

首都圏で介護の仕事に転職を考えている人にはおすすすめのケアキャリサーチですが、求人を扱う地域の関係から、首都圏以外の地域で転職を考えている人は、ケアキャリサーチで思うような求人が見つからないことがあります。

そのような人は転職サイトの特徴と求人対象エリアをまとめた下の表を参考にしながら、自分に合った転職サイトを利用してみて下さい。

転職サイト求人エリア比較(介護求人)
転職サイト 特徴 対象エリア
カイゴジョブ 東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営する転職サイトで、月間約85万人がサイトに訪れる業界最大規模の転職サイト。サイト内で掲載されているハローワーク求人も合わせると10万件近い介護求人が掲載されており、とにかく多くの求人の中から求人を探したい人におすすすめの転職サイト。 全国
かいご畑 介護・福祉の分野で人材紹介業を20年近く行ってきた老舗の転職サイトで、無料で介護資格の取得をサポートするなど、介護の仕事が未経験の人や資格がない人への積極的な転職サポートが特徴。初めて介護の仕事に挑戦する人にオススメの転職サイト 全国
介護ワーク 東証一部上場企業の株式会社セントメディアが運営する転職サイトで、海外での人材紹介業も展開中。ベテランキャリアアドバイザーによる転職サポートで、年収アップの実績も多数あり。介護職で年収アップの転職を考えている人におすすめの転職サイト。 関東・関西
きらケア 医療・看護、ファッション業界といった様々な業界で転職サポートを行っているレバレジーズ株式会社が運営する転職サイト。人材紹介業で培った細やかな転職サポートに加えて、実際に職場で働いた人からのフィードッバクや職場への独自取材から質の高い求人が多い。丁寧な転職サポートと質の高い介護求人を望む人におすすめの転職サイト。 全国
スマイル SUPPORT 介護 2008年設立の新しい会社が運営するスマイルSUPPORT介護ですが、転職サポートを行うキャリアアドバイザーの中には実際に介護現場で働いた経験を持つ人が多く、現場を知る人ならではの細やかな転職サポートが受けられる。転職先の求人について、細かな相談をしながら転職活動を進めたい人におすすめの転職サイト。 首都圏
ベネッセMCM 「進研ゼミ」や「たまごクラブ・ひよこクラブ・サンキュ!」などでおなじみのベネッセグループが運営する転職サイトで、ベネッセグループのネットワークを活かした独自求人や大手ならではの質の高い転職サポートがポイント。大手による安定したサポートを受けたい人におすすめの転職サイト。 関東・東海・関西

また、転職サイトを利用する時には複数の転職サイトを利用することで、より自分が希望する求人に出会える可能性を高めることができます。

複数の転職サイトを利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の転職サイトを利用するメリット
  • 各転職サイトの求人を比較できる
  • 各転職サイトの独自求人をチェックできる
  • 各転職サイトのサービスを比較できる(求人検索や応募のしやすさ、問い合わせに対するレスポンスの速さ等)

全く同じ条件で求人を探しても、Aという転職サイトでは希望の求人が見つからない時も、Bという転職サイトでは希望の求人が複数見つかることはよくあることです。

「自分が転職サイトに望む事」「各転職サイトの特徴」を照らし合わせながら、自分の転職目的にあった転職サイトを利用するようにして下さい。

ケアキャリサーチのように、介護求人を専門に扱うおすすめの転職サイトは次の3つになります。

求人の質・量 提案力 サポート体制
きらケア
4.6

4.7

4.6
かいご畑
4.8

4.5

4.3
マイナビ介護職
4.3

4.7

4.8

1.きらケア | 年間700回を超える現場確認

きらケア LP

きらケアは介護職の求人に特化した転職エージェントで、全国各地域にいる専任のキャリアアドバイザーから地域密着の転職サポートを受けることができます。

きらケアでは事業所ごとにいる担当者が年間700回以上の事業所訪問を行っているので、上司になる人の人柄や本当の残業時間などリアルな職場情報を転職前に知ることができます。

きらケア 事業所訪問引用:きらケアHP

また、他の転職エージェントに比べて介護求人が多いため、きらケアを利用することで求人の取りこぼしも防ぐことができます。

きらケア 求人数比較 ロゴ

きらケアは転職前後のギャップを少しでも小さくしたい人や介護求人を1件でも多くチェックしたい人におすすめの転職エージェントになります。

きらケア公式サイト:
https://job.kiracare.jp/

2.かいご畑 | 無資格・未経験から介護職に挑戦可能

かいご畑 LP

かいご畑は無資格・未経験から介護職を始める人のサポートを積極的に行っている転職エージェントで、キャリアアップ応援制度を利用することで働きながら介護職の資格を無料で取得することができます(※テキスト代はかかります)

かいご畑 資格取得 0円引用:かいご畑HP

また、かいご畑で紹介される求人には20代から50代までの幅広い求人があるため、今までの経験や年齢を気にすることなく利用することができます。

一方、きらケアで紹介したグラフからも分かるようにかいご畑は他の転職エージェントに比べて求人数が少ないため、他の転職エージェントとの併用が必要になります。

かいご畑は無資格・未経験から介護職に挑戦したい人がまず利用すべき転職エージェントになります。

かいご畑公式サイト:
https://kaigobatake.jp/

3.マイナビ介護職 | 好条件の非公開求人

マイナビ介護職 LP

マイナビ介護職は業界最王手のネットワークを生かし、他の転職エージェントでは紹介してもらえない好条件の非公開求人が数多くあります。

マイナビ介護職 非公開求人引用:マイナビ介護職HP

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

求人を非公開にする理由
  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキル・経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避ける場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

求人を非公開で募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など企業側に様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人が数多く存在します。

また、非公開求人はマイナビ介護職に登録しなければ見ることができないため、公開求人に比べてライバルの少ない求人を紹介してもらうことができます。

マイナビ介護職は年収アップをはじめ少しでも好条件の介護職求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェントになります。

マイナビ介護職公式サイト:
https://kaigoshoku.mynavi.jp/

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ

ここがポイント

複数の転職エージェントを利用した時は各転職エージェントの担当者にも伝えるようにしましょう。

転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため、1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

転職エージェント 仕組み

複数の転職エージェントを利用していると伝えることで何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、各転職エージェントの担当者からより丁寧な転職サポートを受けることができます。

まとめ

ケアキャリサーチの登録方法から登録後にできることまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ケアキャリサーチを利用することで、自分のペースで転職活動を進めながら様々な転職サポートも無料で受けることができます。

ケアキャリサーチをうまく利用しながら、あなたが希望する仕事に転職できることを願っています。

公式サイト:ケアキャリサーチで介護求人を探す(無料)

8月は転職のチャンス!10万件以上あるリクルートエージェントの非公開求人をチェック!
公式サイトはコチラ
\ 8月は転職のチャンス!/
リクルートエージェントに転職相談