転職サイト

【1分で完了!】いい就職.comの登録方法と登録後にできること

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
「転職活動でいい就職.comの利用を考えているけど、登録すると何ができるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、いい就職.comの登録方法から登録後にできることまでを紹介しています。

転職活動でいい就職.comを利用しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

いい就職.comの登録方法

いい就職.comの登録方法を知りたい人のために、先に登録方法をお伝えします。

いい就職.comの登録は下の画像のように名前や生年月日などの基本情報だけとなるため、1分もあれば多くの方が登録を終えることができます。

登録に必要な入力項目はこれだけ♪

登録は公式サイトにあるオレンジ色のボタン「無料会員登録」から行なうことができます。

公式サイト:いい就職.com

いい就職.comの特徴は下の記事で詳しく紹介していますので、登録する時の参考にして下さい。

いい就職.comの評判は?就活・転職活動で利用すべきか徹底調査!

いい就職.com登録後にできること

いい就職.comに登録後は、下の流れに沿って転職サポートを受けることができます。

「いい就職.com HP」より

面談

いい就職.comに登録後は、キャリアアドバイザーと面談を行います。

この面談の時に転職希望を伝え、自分に合った求人を紹介してもらうことができます。

いい就職.comの面談場所は全国に4ヶ所あり、どの面談場所も最寄駅から徒歩5分前後の駅近にあるため、気軽に面談を受けることができます。

  • 所在地:
    ・東京:東京都新宿区市谷本村町1-1 住友市ヶ谷ビル5階
    ・大阪:大阪市北区豊崎3-19-3 梅田ピアスタワー11階
    ・名古屋:名古屋市中区錦2-19-1 名古屋鴻池ビルディング9階
    ・横浜:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1  横浜ランドマークタワー14階
  • アクセス:
    ・東京:南北線・有楽町線「市ヶ谷駅」出口7より徒歩2分
    JR線・都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩5分
    ・大阪:地下鉄御堂筋線「中津」駅4番出口から徒歩1分
    「阪急梅田」駅から徒歩5分
    JR「大阪」駅から徒歩8分
    ・名古屋:地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅から徒歩2分
    ・横浜:みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩3分

それぞれの地域の詳細は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

東京の転職活動でいい就職.comを利用する時の流れと注意すべきこと
大阪の転職活動でいい就職.comを利用する時の流れと注意すべきこと
名古屋の転職活動でいい就職.comを利用する時の流れと注意すべきこと
横浜の転職活動でいい就職.comを利用する時の流れと注意すべきこと

求人の紹介

キャリアカウンセリング終了後、あなたが伝えた転職希望を元に求人を紹介してもらうことができます。

キャリアカウンセリングをやっている時に希望する求人がある時は、その場で求人を紹介してもらうこともあります。

いい就職.comに掲載されている求人内容は、次のようになります。

「いい就職.com HP」より

職種は営業を中心に事務系、技術系もあり、業界、会社規模もバランスよく様々な求人が揃っています。

リクルートが運営し、いい就職.comと同じようにフリーターや第二新卒、既卒を中心に転職サポートを行なっている転職エージェントの「就職Shop」と求人内容を比較すると、特に大きな違いがないことが分かります。

「就職Shop HP」より

2つの転職エージェントの間に求人内容の違いはありませんが、求人数と対応地域には大きな違いがあります。

転職サポートの対応地域が、いい就職.comは全国なのに対して、就職Shopは関東と関西に限定されています。

求人数を比較すると全国に対応しているいい就職.comの求人数が多くなっていますが、対応地域ほど求人数の差がないことが分かります。

※2018.3.24時点

そのため、フリーターや第二新卒、既卒の人で、関東・関西での転職を考えている人は、大都市圏に求人数の多い就職Shopも利用することをおすすめします。

就職Shopは正社員求人への転職に強い?利用者の評判、口コミから徹底調査!

応募先企業の事前調査

下のデータは、転職をして後悔した理由のランキングになりますが、給料や残業などの労働条件や、職場の人間関係や雰囲気といった労働環境など、転職前後のギャップによって転職を後悔していることが分かります。

転職して後悔したこと
1位 給料が希望と異なる
2位 経営者や社員と合わない
3位 社風が合わない
4位 経営状態や将来性が不安
5位 残業が多い
6位 仕事内容が希望と異なる
7位 組織や環境が整っていない
8位 休日が少ない
9位 正当に評価してもらえない
10位 キャリアアップできない

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」を元に作成

いい就職.comを利用することで、この転職前後のギャップを応募先企業の事前調査によって防ぐことができます。

給料額や休日日数など、労働条件は転職する前にしっかりと確認することで、ある程度転職前後のギャップを防ぐこともできます。

しかし、職場の人間関係や雰囲気といった労働環境は、実際に働き始めるまでは分からないことも少なくありません。

また、先ほどの労働条件に関しても、下の声のように、転職前に確認した条件が転職後に違う場合もあります。

残業は月20時間程度と聞いていたが、実際は50時間以上だった

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」より

いい就職.comを利用することで、自分1人で転職活動をする時には知ることが難しい転職先の「人間関係」や「職場の雰囲気」といった転職先の生の情報を、キャリアコンサルタントを通して知ることができます。

そのため、自分が一緒に働くことになる上司がどのような人なのか、または一緒に働く同僚は何人いて、どういう人なのかといった転職先の生の情報を転職前に知ることができるため、転職前後のギャップが小さくなることで転職の失敗や後悔を防ぐことができます。

さらに、先ほどの声にもあった「転職前後の残業時間の違い」も、いい就職.comを利用することで、建前ではない、本当の残業時間を転職前に知ることができるため、面接の時に自分で残業時間を確認することなく、よりリアルな転職先企業を知ることができます。

面接対策

転職活動で大きな関門になる面接ですが、転職者の半数が面接に苦手意識を持っています。

「エン人事のミカタ アンケート調査から探る 求職者にとって、面接とは?」より

面接も経験するにつれて慣れていきますが、最後まで面接に慣れなかった人も少なくありません。

「AIDEM HP」より

この面接を乗り越えるための対策として、いい就職.comでは「ビジネスマナー完璧セミナー」や「大!模擬面接大会」を行なっています。

「ビジネスマナー完璧セミナー」では、身だしなみや面接会場での振る舞いなど、面接での基本的なマナーを学ぶことができます。

「大!模擬面接大会」では、プロのアドバイザーとの模擬面接を通して自分の面接を客観視することで、面接の苦手意識を克服することができます。

いい就職.comではセミナーや模擬面接を通して、転職者の半数が苦手意識を持っている面接の対策をすることができます。

企業への応募・面接の日程調整

いい就職.comから求人の紹介を受けて面接対策をしてもらった後は、企業への応募から面接の日程調整まで、全ての段取りをいい就職.comに調整してもらうことができます。

働きながら転職活動を行う人は、特に面接の日程調整が大きな負担となります。

自分の仕事の調整はもちろん、応募先企業とのスケジュールを合わせる必要があり、複数の企業に応募した時などは、自分だけでは調整できない状態になることもあります。

しかし、いい就職.comを利用することで、自分が希望する面接日をいい就職.comに伝えるだけで、企業と直接やり取りをすることなく、面接日を決めることができます。

まとめ

いい就職.comの登録方法から登録後にできることまでを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

いい就職.comを利用することで、フリーターや第二新卒、既卒の人も、様々な転職サポートを受けながら効率的に転職活動を進めていくことができます。

全ての転職サポートをは無料で利用できますので、いい就職.comをうまく利用しながら、転職活動を進めてみて下さい。

公式サイト:いい就職.comを利用する(無料)