MENU
カテゴリー

【札幌転職マニュアル】おすすめ転職方法から転職成功ポイントまで徹底紹介!

転職サイトコンシェルジュ

  • 「札幌の転職は難しい?」
  • 「札幌でおすすめの転職方法は?」
  • 「札幌の転職を成功させるためのポイントは?」

このような悩みを抱えている人はいないでしょうか?

この記事では札幌で転職を考えている人に向けて、札幌でおすすめの転職方法から札幌の転職を成功させるためのポイントについて紹介しています。

札幌の転職を何としても成功させたい人は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

先に結論
  • 札幌はハイクラス求人は少ないものの、求人数、有効求人倍率から転職のチャンスは多い
  • 札幌でおすすめの転職方法は転職エージェント
  • 札幌で転職エージェントを利用する時は複数利用がおすすめ
札幌おすすめ転職エージェント
目次

札幌は転職する人にとってどんな場所?

かれん
札幌は転職を考えている人にとってどんな場所なんですか?
転職サイトコンシェルジュ
下の表は札幌の基本データになりますが、人口は全国で8番目に多く、最低賃金は全国平均を下回っています。
札幌 全国平均・順位
人口 532万人 全国8位
面積 83,424㎢ 全国1位
最低賃金(2017年) 810円 全国平均848円

有効求人倍率は全国平均より低い約1.1倍で、1件の求人に対して0.9人前後の応募者しかいないため、応募者と求人の数がほぼ同じ状況が続いています。

「厚生労働省 一般職業紹介状況」より作成

札幌(北海道)の平均年収は約415万円と全国の都道府県別年収ランキングで30位となっており、全国の中でも高収入の求人が少なめの地域となります。


北海道平均年収

北海道 平均年収

「年収ガイドHP」より


北海道年収ランキング

北海道 平均年収ランキング

「年収ガイドHP」より


過去の年収推移を見ても大きな変化はなく、今後も札幌の平均年収が急激に上がることはないと予想されます。

北海道 平均年収推移

「年収ガイドHP」より

転職サイトコンシェルジュ
このような状況から、札幌には多くの求人があるものの、年収アップを目的にした転職には向いていない地域となります。
  • 札幌は転職者より求人数が多い
  • 札幌には高収入求人は多くない

札幌の転職方法

かれん
札幌が転職者にとってどのような場所なのか分かりましたが、札幌にはどのような転職方法があるんですか?
チーフコンシェルジュ
札幌には大きく分けて次の5つの転職方法があります。
札幌の転職方法

  1. 縁故・紹介
  2. 自己応募
  3. ハローワーク
  4. 転職サイト
  5. 転職エージェント

5つの転職方法は全て無料で利用できるので、転職者には全くリスクはありません。

それぞれの転職方法のメリット・デメリットを参考にしながら、自分に合った方法で札幌の転職活動を進めて下さい。

 

転職方法 メリット デメリット
1.縁故・紹介 ・内定率が高い
・転職前に転職先の情報が分かる
・紹介者に出会うのが難しい
・会社を辞めづらい
2.自己応募 ・ライバルが少ない ・見つけるのが難しい
3.ハローワーク ・求人数が多い ・応募時に最寄りのハローワークへ行く必要がある
・ブラック企業の求人も存在する
4.転職サイト ・すぐに転職活動を始められる
・自分のペースで進められる
・求人数が少ない
5.転職エージェント ・求人数が多い
・転職のプロに転職サポートを受けられる
・転職先の情報が詳しく分かる
・受け身の転職活動になる
・担当者に当たり外れがある

1.縁故・紹介

転職サイトコンシェルジュ
縁故・紹介は、周囲に紹介者がいれば積極的に利用したい転職方法の1つになります。

縁故・紹介は知人を介して紹介され求人のため採用される確率も高く、転職の可能性を高めることができます。

紹介された会社が合わなかった時に紹介者との関係から辞めづらいデメリットもありますが、あなたに声がかかるということは「あなたが信用されている証」でもあります。

実際に転職するかどうかはともかく、求人を紹介された時は積極的に利用することをおすすめします。

2.自己応募

転職サイトコンシェルジュ
自己応募は企業のHPや会社の建物入り口などに出ている求人募集の張り紙などをチェックして、企業へ直接応募する方法になります。

求人募集を自社のHPだけに掲載している企業や会社の入り口だけに求人募集を張り出している場合は応募者も限られることから、ライバルの少ない穴場求人となります。

転職したい企業が決まっている人は、企業のHPなどをこまめにチェックするようにして下さい。

3.ハローワーク

転職サイトコンシェルジュ
札幌にあるハローワークを利用することで、求人探しから転職相談まですることができます。

ハローワークの求人は最寄りのハローワークで調べることもできますが、インターネットの「ハローワークインターネットサービス」を利用することで自宅に居ながら求人を探すこともできます。

≫ハローワークインターネットサービス

ただし、求人へ応募する時には紹介状をもらう必要があるので、一度は必ず最寄りのハローワークへ行く必要があります。

ハローワーク 紹介状

「厚生労働省 大阪労働局HP」より

また、ハローワークは企業が無料で求人を掲載できることから、求人の中には短期間で人が入れ替わるようなブラック企業の求人も存在するので注意が必要です。

チーフコンシェルジュ
札幌にあるハローワークは「全国ハローワーク所在案内」から簡単に探すことができます。
全国ハローワークの所在案内

「ハローワークHP」より

≫全国ハローワーク所在案内

4.転職サイト

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトはハローワークのように出かける必要もなく、転職活動を始めようと思ったその瞬間、サイトを開けば「求人探し」「企業への応募」「面接日の確定」までを一気に進めることができます。

ハローワークや転職エージェントに比べて求人数は少なくなりますが、次のような人は転職サイトを今すぐ利用することをおすすめします。

転職サイトの利用がおすすめな人

  • 今すぐ転職活動を始めたい人
  • 世の中にどんな求人があるのか、まずはチェックしたい人
  • 自分のペースでじっくり求人を探したい人

転職サイトには様々な種類のサイトがありますが、転職者の8割が利用しているリクナビネクストを利用しておけば間違いありません。

リクナビネクスト 会員数

「リクナビネクストHP」より

リクナビネクストはサイトを開けばすぐに求人を探すことができますが、求人に応募するためには無料登録が必要になります。

下の公式サイトから5分ほどで登録できるので、今すぐ転職活動を始めたい人は登録してみて下さい。

リクナビネクスト公式サイト

5.転職エージェント

転職サイトコンシェルジュ
転職エージェントは転職者のあなたと企業の間に入り、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェント 仕組み

転職エージェントを利用することで転職希望に合った求人紹介にはじまり、履歴書・職務経歴書の添削から面接対策、企業との条件交渉まで、様々な転職サポートを受けることができます。

また「縁故・紹介」と同じように、キャリアアドバイザーを通して職場の人間関係や本当の残業時間といった「転職先の生の情報」を事前に知ることができるため、転職前後のギャップを防ぐことができます。

一方、利用する転職エージェントによっては「希望の求人を紹介してもらえない」「十分な転職サポートを受けられない」といったデメリットもあるため、札幌で転職エージェントを利用する時には転職エージェント選び」が大切になります。

札幌でおすすめの転職方法

かれん
5つの転職方法は分かりましたが、札幌でおすすめの転職方法はどれになりますか?
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
「1.縁故・紹介」「2.自己応募」は特殊なケースのため、メインの転職方法として利用することは難しくなります。
そのため「3.ハローワーク」「4.転職サイト」「5転職エージェント」の3つがおすすめの転職方法になります。

ここで考えて欲しいのは、あなたが札幌で転職する目的は「札幌で転職すること」ではなく「札幌の転職に成功すること」です。

札幌でただ転職をしても、ブラック企業のような会社に転職してしまえば、毎日深夜までのサービス残業や上司のパワハラなどに苦しむことになり、何のための転職だったのか分かりません。

「転職後に自分が気持ちよく働ける」

そのことが大切です。

先ほど紹介したように、ハローワークは求人数は多いものの企業が無料で求人を出せることからブラック企業が存在する可能性も高くなります。

そのため、ハローワークは他の転職方法を利用した上で、どうしても希望の仕事に出会えない時の「最後の手段」として利用することで、転職失敗のリスクを避けることができます。

一方、1人で転職活動を進める転職サイトですが、サイト上の求人票だけでは分からないことも少なくありません。

  • 職場の人間関係
    →同僚や上司はどんな人?
  • 職場の雰囲気
    →職場の人間関係は?仕事中の分からないことは気軽に聞ける雰囲気?
  • 本当の残業時間
    →求人票には毎月5時間の残業。でも建前ではない本当の残業時間は?

転職前にイメージしていた企業と実際に働き始めて感じる転職前後のギャップにより、転職を後悔・失敗する可能性もあります。

このような転職の後悔や失敗を防ぐためにも、札幌の転職を成功させるためには、転職の専門家に相談しながら「企業のリアルな情報」を転職前に知ることができる転職エージェントの利用をおすすめします。

札幌でおすすめの転職エージェントはコレ!

かれん

札幌の転職を成功させるおすすめの転職方法は転職エージェントになるんですね。

転職サイトコンシェルジュ

はい。
札幌の転職では転職エージェントの利用がおすすめになりますが、先ほど見たように転職エージェントを利用する時には「転職エージェント選び」が大切になります。

当サイトの転職エージェントランキング基準となる「求人の量」「求人の質」「交渉力」「サポート体制」の4項目から、札幌でおすすめの転職エージェントは次の3つになります。

【札幌】おすすめ転職エージェント

求人の質 交渉力 サポート体制 求人数
1.リクルートエージェント
2.doda
3.パソナキャリア
リクルートエージェント

リクルートエージェント LP

リクルートエージェントは業界最王手のリクルートが運営する総合型転職エージェントで、現在までに41万人以上の転職成功者を生み出している業界屈指の転職エージェントになります。

「リクルートエージェントHP」より

他の大手転職エージェントに比べて札幌の求人数が圧倒的に多く、求人の多くが非公開求人となります。

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

企業が求人を非公開にする理由

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人が数多く存在します。

また、非公開求人はリクルートエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人に比べてライバルの少ない求人をチェックすることができます。

ライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらえるリクルートエージェントは、職種や業種に関わらず札幌で転職を考えた全ての人におすすめの転職エージェントになります。

  • 札幌の支店所在地:
    北海道札幌市中央区北四条西5-1
  • アクセス方法:
    JR線 札幌駅より徒歩3分

doda

doda LP

dodaはリクルートに次ぐ業界第2位の転職エージェントで、anやテンプスタッフなどを運営するパーソルグループが運営する総合型転職エージェントになります。

リクルートをはじめ、多くの転職エージェントは自分で求人を探す転職サイトと転職サポートを受けられる転職エージェントが分かれており、2つのサービスを利用するにはそれぞれに会員登録をしてサービスを使い分ける必要があります。

リクルートの転職サービス

一方、dodaは自分で求人を探す転職サイトと転職サポートを受けるエージェントサービスを1つのサイト内で完結することができるため、自分に合った方法で転職活動を進めていくことができます。

「doda HP」より

dodaはマイペースに転職活動を進めたい人や丁寧な転職サポートを受けたい人など、札幌で自分に合った方法で転職活動を進めたい人におすすめの転職エージェントになります。

  • 札幌の支店所在地:
    北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
  • アクセス方法:
    ・札幌市営地下鉄「大通駅」5番出口より徒歩1分
    ・札幌市営地下鉄・JR「札幌駅」南口より徒歩8分

ランキング3位

パソナキャリアは東証一部上場企業の株式会社パソナが運営する転職エージェントで、40年以上にわたり転職サポートを行ってきた安心の転職エージェントになります。

質の高い求人と転職サポートが最大の特徴で、オリコンが実施する「転職エージェントのランキング・比較」の中にある「担当者の対応」「紹介案件の質」の2部門において、他の大手転職エージェントを抑えて1位にランキングされています。


担当者の対応 満足度ランキング

パソナキャリア オリコン 担当者の対応 満足度ランキング

「オリコンHP」より


紹介案件の質 満足度ランキング

パソナキャリア オリコン 紹介案件の質 満足度ランキング

「オリコンHP」より


パソナキャリアは札幌で質の高い転職サポートを受けながらハイクラス求人へ転職したい人におすすめの転職エージェントになります。

  • 札幌の支店所在地:
    北海道札幌市中央区北5条西2-5
  • アクセス方法:
    JR札幌駅 徒歩1分

5.札幌で転職エージェントを利用する時の5つのポイント

かれん
札幌でおすすめの転職エージェントは分かりましたが、転職エージェントを利用する時のポイントはありますか?
転職サイトコンシェルジュ
はい。
転職エージェントを利用する時には最低限気をつけておくべき5つのポイントがあります。
このポイントを頭の片隅に入れながら転職エージェントを利用することで、札幌での転職成功の可能性を高めることができます。
転職エージェントを利用する時のポイント

  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 担当者が合わない時は変更する
  4. 複数の転職エージェントを利用する
  5. 評判・口コミは参考までに

ポイント1:転職エージェントの仕組みを理解しておく

転職サイトコンシェルジュ
転職エージェントは転職者が自分で求人を探しながら企業と直接やり取りをする「検索型転職サイト」ではなく、希望条件に合った求人を紹介してもらう転職サービスになります。

検索型転職サイト 転職エージェント 違い

転職エージェントを利用することで、様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めていくことができます。

転職エージェント 仕組み

かれん
転職エージェントを利用することで求人紹介をはじめ、色々な転職サポートを受けられるんですね。
でも、転職サポートを受けるのにお金はかからないんですか?
転職サイトコンシェルジュ
上のイラストにもあるように、転職エージェントは企業からもらう紹介料によって運営されているため、全ての転職サポートを無料で利用することができます。

企業から支払われる紹介料は一般的に転職者の年収の30%前後となるため、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在するので、転職エージェントを選ぶ時には注意が必要です。

このような転職エージェントの仕組みを理解した転職サポートを受けることで、一方的に求人を紹介されるだけではない「主体的な転職活動」をすることができます。

あわせて読みたい
求人探しに不可欠?転職エージェントを利用するメリットとデメリット 【転職エージェントを利用するメリット】 転職エージェントを利用する主なメリットには、次の7つがあります。 転職エージェントを利用するメリット 求人探しを自動的に...

ポイント2:転職の意思があることをしっかり伝える

転職サイトコンシェルジュ
先ほど紹介したように、転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーは、どちらの転職者に積極的な転職サポートをするでしょうか?

  1. 転職者A:いい求人があった時に転職できればいいですね
  2. 転職者B:何としても1ヶ月以内に転職したいです!
かれん
転職者Bの方が転職活動に積極的な感じがしますね。
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちで転職エージェントを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

2週間に1回程度キャリアアドバイザーにコンタクトをとるなど、転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、札幌での転職成功の可能性を高めることができます。

あわせて読みたい
転職エージェントから希望の求人を紹介してもらう5つのポイント 【転職エージェントから的外れな求人を紹介される原因とは?】 原因1:転職希望が正確に伝わっていない 転職エージェントのキャリアアドバイザーは、転職者が登録した職...

ポイント3:担当者が合わない時は変更する

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は、自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった時には、遠慮せずに担当者を変更するようにして下さい。

担当者の変更はメールや電話連絡で簡単にできるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにして下さい。
下の「担当者変更依頼フォーマット」のように「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。
担当者変更依頼フォーマット

〇〇〇〇(←利用した転職エージェント名)
担当×××様

いつもお世話になっております。

先日、転職相談をさせていただいた△△△△と申します。

誠に勝手ではございますが、転職を希望している□□□□業界の担当者をはじめ、別の担当者の視点からも求人を探したく、連絡をさせて頂きました。

お忙しい中とは思いますが、よろしくお願い致します。

あわせて読みたい
本当に変更して大丈夫?利用中の転職エージェントで担当者を変更する方法 【転職エージェントの担当者とは?】 【転職エージェントの担当者と合わない理由】 1.求人を強引に勧めてくる 求人を強引に勧めてくることで、担当者が合わないと感じる...

ポイント4:複数の転職エージェントを利用する

転職サイトコンシェルジュ
先ほど紹介した3つの転職エージェントは、札幌で転職を考えている全ての人におすすめできる転職エージェントになります。

しかし、利用者の中にはどうしても希望の求人が見つからない人や担当者との相性が合わない人もいますが、そのような人は複数の転職エージェントを利用しながら転職活動を進めてみて下さい。

複数の転職エージェントを利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の転職エージェントを利用するメリット
  • 各転職エージェントの転職サポートを比較できる
  • 各転職エージェントの独自求人をチェックできる
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合、他の転職エージェントでリスク回避できる

「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら2社〜3社の転職エージェントに登録しておくことで、希望の求人に出会える可能性を高めることができます。

【目的別】おすすめ転職エージェント
リクルートエージェント 40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。
doda 業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。
JACリクルートメント ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。
パソナキャリア 利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。
マイナビエージェント 業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。
就職Shop リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。
転職サイトコンシェルジュ
ここがポイント

複数の転職エージェントを利用した時は、各転職エージェントの担当者にも伝えるようにして下さい。

先ほども紹介したように、転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため、1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

そのため、複数の転職エージェントを利用していると伝えることで、何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、より丁寧な転職サポートを受けられる可能性があります。

ポイント5.評判・口コミは参考までに

転職サイトコンシェルジュ
ネット上における転職エージェントの評判や口コミは、利用する時の参考程度にすることをおすすめします。

ネット上には本当にたくさんの転職エージェントに関する評判や口コミが書かれたサイトがあるため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局どの転職エージェントを利用すべきか分からなくなってしまう人も少なくありません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介した札幌でおすすめの3つの転職エージェントも、当サイトに寄せられた評判や口コミなど、実際に転職エージェントを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、転職エージェントは無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ている転職エージェントの評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際に転職エージェントを利用しながら自分自身で判断することが大切です。

あわせて読みたい
転職compassに寄せられた転職サイト利用者の口コミを徹底比較 https://tenshokucompass.com/tenshokusite-ranking/ 【リクルートエージェント】 リクルートエージェントは求人数・転職成功実績ともに業界NO1の転職エージェントにな...

6.まとめ

札幌でおすすめの転職方法から札幌の転職を成功させるためのポイントについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

求人数の多さや有効求人倍率などから転職のチャンスは十分にある札幌ですが、利用する転職方法によっては転職前後のギャップなどから転職そのものを後悔する可能性もあります。

転職エージェントを利用しながら転職先企業についてしっかりと調査し、転職後の自分の姿まで想像しながら転職活動を進めて下さい。

あなたが札幌で後悔のない転職ができることを願っています。

札幌おすすめ転職エージェント
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次