JOBRASS転職

JOBRASS(ジョブラス)はどう?リアルな口コミ・評判を解説

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
  • 「ジョブラスって実際どうなの?」
  • 「ジョブラスはどんな転職者におすすめ?」
  • 「ジョブラスを利用すると結局なにができるの?」

このような疑問を持っている人はいませんか?

この記事ではジョブラスの特徴や実際に利用した人の口コミなどを交えながらジョブラスのリアルな評判について紹介しています。

これから転職活動でジョブラスの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ジョブラスの概要・特徴

ジョブラス
JOBRASS TOP
総合評価(3.4)
運営会社 株式会社アイデム
求人の量
(3.0)
求人量は大手転職エージェントに比べてかなり少ない。他の転職エージェントと併用することも必要
求人の質
(3.5)
ジョブラスだけの独自求人あるが、ハイクラス求人などは少ない
交渉力
(3.5)
アイデムによる多くの企業とのコネクションもあり、給与UPも可能!
サポート体制
(3.8)
積極的な面接同行や電話面の対応など、転職サポートは◎
対象年代 20代〜30代前半
対応地域 全国
公式サイト career.jobrass.com/

先に結論を伝えると、求人量や求人の質の面から、ジョブラスだけで希望の求人を見つけることは簡単なことではありません。理由についてはこれから紹介していきますが、ジョブラスを利用する人は、転職目的別に次の大手転職エージェントも併せて利用することをおすすめします。

【目的別】おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。

doda

業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

JACリクルートメント

ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。 ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。

パソナキャリア

利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。

マイナビエージェント

業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。 1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。

就職Shop

リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。 社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。 社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。

ジョブラスの特徴

ジョブラスの特徴は、大きく分けて次の2つになります。

ジョブラスの特徴
  1. 自分で求人を探せる
  2. 独自求人が多い

自分で求人を探せる

ジョブラスの最も大きな特徴は「自分で求人を探しながら転職サポートも受けられる転職エージェント」ということになります。

「自分で求人を探せる」と聞くと当たり前のように感じますが、転職エージェントでは紹介された求人を転職者が判断することが一般的な流れになります。

イラスト 転職エージェント 仕組み

そのため、転職エージェントを利用する人は様々な転職サポートを受けられる代わりに、自分で好きな求人を探せないというデメリットがあります。

一方、転職サイトは自分で求人を探せる代わりに、求人紹介や面接対策のような転職エージェントで受けられる様々な転職サポートを受けることができません。

転職サイト、転職エージェントのそれぞれ良いとこ取りをしたものが、ジョブラスの最大の特徴になります。

求人検索(自分で) 転職サポート
転職サイト ×
転職エージェント ×
ジョブラス

ジョブラスは一般の転職サイトと同じように、求人内容の細かい点まで確認した上で応募(転職エージェントに交渉依頼)することができます。

JOBRASS 求人内容「求人の細かい点まで確認することが可能」

また、一般の転職サイトでは知ることが難し職場の雰囲気や人間関係といった「現場の生の情報」はジョブラスを通して知ることができるため、自分の中でより納得感をもって転職活動を進めることができます。

しかし、ジョブラスは他の大手転職エージェントに比べて圧倒的に求人数が少なくなっています。

JOBRASS 求人数比較

特に、業界再王手のリクルートエージェントやdodaと比較すると求人数の差がはっきりと出ています。

少しでも自分に合った求人に出会える可能性を高めたい人は、ジョブラスに加えてリクルートエージェントやdodaなどの大手転職エージェントも併せて利用することをおすすめします。

独自求人が多い

ジョブラスは、街中などでよく見かける求人フリーペーパーの「ジョブアイデム」や、アルバイトの求人サイトでおなじみの「イーアイデム」を運営する株式会社アイデムが運営する転職エージェントになります。

「」

JOBRASS 運営会社 アイデム「株式会社アイデムHP」より

アイデムは40年以上にわたり求人事業を行う中で25万社以上の取引先企業と繋がりがあり、他の転職エージェントでは紹介してもらえないアイデムだけの独自求人も数多く存在します。

JOBRASS 独自求人「ジョブラスHP」より

しかし、先ほどの求人数の少なさに加えて、ジョブラスに掲載されている求人は年収が低めになっています。

下のグラフはジョブラスに掲載されている求人割合を年収別に表したものになりますが、ジョブラスの求人は年収400万円台が中心になっています。

JOBRASS 年収別求人割合

一方、CMでも同じみのハイクラス求人に強みを持つ「ビズリーチ」や、業界最王手のリクルートが運営するハイクラス求人専門の「キャリアカーバー」と比較すると、掲載されている求人の年収差が大きくあることが分かります。

JOBRASS 年収別 求人割合比較

年収は転職先を決める時の1つの目安に過ぎませんが、今度の転職で年収アップをしたい人や、より良い条件の求人を少しでも多くチェックしたい人は、ジョブラスに加えてビズリーチやクライス&カンパニーも併せて利用することをおすすめします。

ジョブラスの評判、口コミ、体験談から見るメリットとデメリット

ジョブラスを実際に利用した人から寄せられた評判や口コミ、体験談から、ジョブラスのメリットとデメリットは次のようになります。

  • 主体的に転職活動を進められる
  • 自分でマイペースに求人を探せる
  • 独自求人が多い
  • 担当者の転職サポートが手厚い
  • 転職者の経歴や応募する求人によって転職サポートをうけられないこともある
  • 求人数が少ない
  • 求人内容がイマイチ

ジョブラス利用者の口コミ(高評価、おすすめ)

主体的に転職活動を進められる
イラスト 20代女性
  • 女性
  • 年代:20代後半
  • 職種:人事総務
  • 年収:300万円台→400万円台
  • 評価:(4.5)

転職活動ではジョブラスと大手転職エージェントの2つを利用していました。

大手転職エージェントは確かに紹介してもらえる求人数は多かったのですが、転職エージェントから求人を紹介されるを常に待っている状態なので、どうしても転職活動自体が受け身になりました。

ジョブラスは同じ転職エージェントでも自分で求人を探せるので、自分のペースで求人を探しつつ、転職の悩みなどはいつても担当者に相談することができるので、最初から最後まで自分が納得のいく転職活動ができました。

ここにボックスタイトルを入力
イラスト 30代男性
  • 男性
  • 年代:30代前半
  • 職種:法人営業
  • 年収:400万円台→400万円台
  • 評価:(4)

大手のアイデムが運営している転職エージェントということでジョブラスを利用しました。

正直、あまり期待はしていなかったのですが、他の転職サイトや大手転職エージェントでは見たことがない求人が多く掲載されており、条件もそれほど悪くありませんでした。(職種は営業の求人しか見ていません)

担当者の方のレスポンスもよく、問い合わせをした時もすぐに返事をもらうことができました。

いい意味で期待を裏切られた転職エージェントです。

ジョブラス利用者の口コミ(低評価、おすすめできない)

転職サポートが受けられないことある
イラスト 30代女性
  • 女性
  • 年代:20代後半
  • 職種:法人営業
  • 年収:200万円台→300万円台
  • 評価:(3.5)

自分で探した求人に対して転職サポートを受けられるということでジョブラスを利用しました。

自分でじっくりと時間をかけて求人を探せたことは良かったのですが、結局、転職サポートをお願いした求人は私の経歴ではダメだったのか、転職サポートを受けれられませんでした。

サポートを受けられないと、ただの転職サイトと変わらないので、星3つ半です。

求人数や求人内容がイマイチ
  • 男性
  • 年代:20代後半
  • 職種:経理
  • 年収:300万円台→300万円台
  • 評価:(3)

ジョブラスは求人数が少なく、掲載されている求人もイマイチなので、途中から利用するのを止めました。

自分で探した求人に対して転職サポートを受けられることをアピールしていますが、そもそも良い求人がなければどうしようもありません。

ジョブラスの利用がおすすめな人

ここまで紹介してきたジョブラスの特徴や利用者の口コミから、次のような人にジョブラスの利用をおすすめします。

ジョブラスがおすすめな人
  • 自分のペースで主体的に転職活動を進めたい人
  • 独自求人を少しでも多く見たい人

この記事の冒頭でも紹介したように、ジョブラスは「自分で求人を探しながら転職サポートも受けられる」という点を除いて、特に利用する理由が見つからない転職エージェントになります。

転職活動の最初から最後まで自分のペースで進めたい人は転職サイトを利用すればよく、転職サポートを受けながら転職活動をすすめたい人は、他の転職エージェントも併せて複数の転職エージェトを利用することをおすすめします。

複数の転職エージェントを利用することで、次のようなメリットがあります。

複数の転職エージェントを利用するメリット
  • 各転職エージェントの転職サポートを比較できる
  • 各転職エージェントの独自求人をチェックできる
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合、他の転職エージェントでリスク回避できる

「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながらジョブラス以外に1〜2社の転職エージェントに登録しておくことで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

【目的別】おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

40万人を超える転職成功実績や20万件を超える求人数はともに業界NO1。 全職種・全国の求人にも対応しており、全ての転職者が利用して損のない転職エージェント。

doda

業界第2位の転職エージェント。 他には掲載されていないdoda独自の求人が多数あり。 リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人におすすめの転職エージェント。

JACリクルートメント

ミドル・ハイクラス求人に強みを持つ業界第3位の転職エージェントで年収800万円以上の専門職・エグゼクティブ系求人が多数あり。 ハイキャリア求人を中心にチェックしたい人や転職で年収UPを狙う人は必ず利用したい転職エージェント。

パソナキャリア

利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェント。 「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あり。 とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。

マイナビエージェント

業界王手のマイナビが運営する転職エージェントで20代〜30代の転職サポートに強い。 全国で転職フェアなども積極的に開催しており、初めて転職活動をする20代〜30代前半までの若い転職者におすすめの転職エージェント。
ワークポート WEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING 」の転職決定人数ランキングでは2015年度下半期から6回連続1位を獲得した実力ある転職エージェント。 WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人は必ず利用すべきおすすめの転職エージェント。
MS-Japan 経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェント。 1990年の創業以来2万人を超える転職サポート実績があり、管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェント。

就職Shop

リクルートエージェントと同じリクルートが運営する転職エージェント。 社会人未経験者やフリーターなど職務経歴に自信のない人の転職サポートに特化し、紹介される求人は全て書類選考が免除!応募後はいきなり面接へ進むことができる。 社会人未経験者やフリーターの人におすすめの転職エージェント。

ジョブラスを利用する時の5つのポイント

ジョブラスを利用する時には最低限気をつけておくべきポイントがあります。

これから紹介する5つのポイントを頭の片隅に入れながらジョブラスを利用することで、転職成功の可能性を高めることができます。

ジョブラスを最大限活用するポイント
  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 転職活動の主導権は自分が持つ
  4. 評判・口コミは参考までに
  5. 感謝の気持ちを忘れずに

1.転職エージェントの仕組みを理解しておく

転職エージェントは転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

あなたの転職相談にのってくれるキャリアアドバイザー(CA)と、求人開拓をして企業からの情報収集を行うリクルーティングアドバイザー(RA)の2人から、様々な転職サポートを受けることができます。(※CAとRAを1人で行う転職エージェントもあり)

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職者が転職サポートを無料で利用できる仕組みは、次のようになっています。

転職エージェントの人材紹介業は、転職を成立させることによって企業側から紹介料を受け取る「成功報酬型」のビジネスとなっています。

そのため、転職エージェントは企業からもらう紹介料を元に運営されることになり、転職者は全ての転職サポートを無料で利用できる仕組みになっています。

この企業から支払われる紹介料は、一般的に転職者の年収の30%前後と言われており、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど、受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在しており、利用する転職エージェント選びには注意する必要があります。

このような転職エージェントの仕組みを理解した上でリスクを避ける点からも、ジョブラスのような利用実績が数多くある大手転職エージェントの利用をおすすめします。

求人探しに不可欠?転職エージェントを利用するメリットとデメリット 転職エージェントを利用するメリット 転職エージェントを利用する主なメリットには、次の7つがあります。 転職エージェン...

2.転職の意思があることをしっかり伝える

先ほど紹介したように、転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーは、どちらの転職者に積極的な転職サポートをしていくでしょうか?

転職者A
転職者A
いい求人があった時に、転職できればいいですね
転職者B
転職者B
何としても、1ヶ月以内に転職をしたいです!

2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように、転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちで転職エージェントを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントから希望の求人を紹介してもらう5つのポイント 転職エージェントから的外れな求人を紹介される原因とは? 原因1:転職希望が正確に伝わっていない ...

3.転職活動の主導権は自分が持つ

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は、自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらうようにして下さい。

ほとんどの転職エージェントはメールや電話連絡で担当者を変更できるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにしましょう。担当者を変更する時は「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。
本当に変更して大丈夫?利用中の転職エージェントで担当者を変更する方法 転職エージェントの担当者とは? 転職エージェントの担当者と合わない理由 ...

また、利用している転職エージェント自体が自分に合わない時も、遠慮せずに他の転職エージェントを利用して下さい。

全国には、約18,000もの転職エージェントがあります。

自分と合わない転職エージェントを無理に利用し続ける必要はなく、転職エージェントを利用したからといって、必ず転職する必要もありません。

あくまでもあなた自身が転職活動の主体となり、自分が納得できる求人に出会った時のみ「応募」「面接」と転職活動を進めていくようにして下さい。

4.評判・口コミは参考までに

ネット上には、本当にたくさんの転職エージェントに関する評判や口コミが書かれたサイトがあります。

そのため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局どの転職エージェントを利用すればいいのか、分からなくなってしまう人も多くいます。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介している転職エージェントの評判や口コミも、実際に転職エージェントを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、転職エージェントは無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ている評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際に自分で利用した上で、自分に合った転職エージェントを自分自身で判断することが大切です。

転職サイト・転職エージェントの口コミを徹底比較 https://tenshokucompass.com/tenshokusite-ranking/ リクルートエージェント ...

5.感謝の気持ちを忘れずに

仕事と言えばそれまでですが、キャリアアドバイザーはあなたの今までのキャリアや転職希望を考えた上で、少しでもあなたに合った求人を探そうと、様々な努力をしてくれます。

「仕事なんだから転職サポートをしてくれるのは当たり前」と考え、キャリアアドバイザーに対して横柄な態度をとったり、希望の求人を紹介されない時には全てをキャリアアドバイザーのせいにしてしまう転職者も中にはいます。

しかし、キャリアアドバイザーもやはり人間です。

このような横柄な態度の転職者や全てを他人のせいにしてしまう転職者に対して、仕事上での最低限の転職サポートはするものの、十分な転職サポートを行わない可能性もあります。

キャリアアドバイザーに「この人に少しでも合った求人を紹介したい」と思われるようになれば、より丁寧な転職サポートを受けることができ、転職成功の可能性を高めることができます。

何か特別なことをしたり、へり下る必要はありませんが、挨拶やお礼の言葉を伝えるなどの最低限のマナーを守り、感謝の気持ちを持ちながらキャリアアドバイザーの方と接するようにして下さい。

ジョブラスの利用方法

最後にOBRASS転職の利用方法を紹介します。

ジョブラスを利用する時の主な流れは、次のようになります。

JOBRASS 利用の流れ「ジョブラスHP」より

ジョブラスを利用するためには、まず無料会員登録をする必要がありますが、登録は簡単なプロフィールや経歴だけとなるため、3分ほどあれば多くの方が登録を終えることができます。

登録時に入力する項目と手順を下のスライドと表にまとめましたので、登録する時の参考にして下さい。

  • 1.JOBRASS転職 無料登録開始
  • 2.基本情報、学歴
  • 3.職務経歴、転職希望、レジュメ

※画面のBack/Nextを押すと、写真をめくることができます。

ジョブラス登録時の入力項目
基本情報・学歴
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 連絡先
  • メールアドレス
  • 学校名
職務経歴・転職希望
  • 勤務歴
  • 会社名
  • 部署名
  • 役職名
  • 事業内容
  • 従業員数
  • 雇用形態
  • 担当業務
  • 転職回数
  • 希望業種
  • 希望職種

全ての項目を入力すれば登録完了となります。

登録後は担当者からメール又は電話で連絡がありますので、面談日を決めた後は「(電話)面談」「求人紹介」と転職サポートが進んでいきます。

登録後は自分で求人を探していきますが、他の転職エージェントと同じように様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めていきます。

ジョブラスのサポート内容
  • 求人内容の詳細確認
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接への同行(求人による)
  • 応募先企業との条件交渉

ジョブラスの評判まとめ

ジョブラスについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ジョブラスは自分で求人を探しつつ転職サポートも受けられる独自のサービスを提供していますが、求人数の少なさや求人内容の質から、ジョブラス単独での利用はリスクの高い転職エージェントになります。

自分の転職目的に合った他の転職エージェントをうまく併用しながら、自分に合った求人を見つけて下さい。

JOBRASS TOP公式サイト:ジョブラスを利用する(無料)

11月は転職のチャンス!10万件以上あるリクルートエージェントの非公開求人をチェック!
公式サイトはコチラ
\ 11月は転職のチャンス!/
リクルートエージェントに転職相談