MENU
カテゴリー

クラウドリンクはどう?転職者の口コミ・評判や求人の特徴を解説

クラウドリンク アイキャッチ画像
転職サイトコンシェルジュ

この記事ではエンジニアの転職サポートに特化したクラウドリンクについて、実際に利用した人の口コミを交えながら「クラウドリンクのリアルな評判」について紹介します。

これから転職活動でクラウドリンクの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

クラウドリンクの利用者口コミ・評判

利用者の声の一部を掲載しています

O.Mさん

「安定した職場環境を手に入れた」

年齢:20代後半
総合評価:

前職は出向を繰り返す環境の中で開発を続けており新しい職場へ行くたびに慣れるまで大きなストレスを感じていました(特に人間関係)

社内SEでしっかりと腰を据えて働きたいと思い、紹介される全ての求人が自社内開発のクラウドリンクを利用しました。

担当者の方も親身に相談に乗ってくれる方で初めての転職でしたが安心して転職活動を進められました。

1ヶ月ほどで転職希望に合った転職先が決まり今は働き始めて2年目。

腰を据えて働ける今の職場に満足しています。

S.Hさん

「担当者に当たり外れがある」

年齢:20代後半
総合評価:

担当者によると思いますが私の担当になってくれた方は少し強引に求人を勧めてくる方でした。

紹介されたのは悪くない求人でしたが、もう少し色々な求人を見てから決めたかったので断りました。

転職先を最終的に決めるのは自分自身ですし無理に担当者に合わせる必要もないので、担当者が合わない時は変えてもらうことおすすめします。

K.Dさん

「年収アップに成功」

年齢:30代前半
総合評価:

前職は社内SEをやっており職場の雰囲気は良く仕事自体には満足していましたが、他の職場で働いてる友人と年収の話をした時に自分の年収が低いことに驚き転職を決意。

その友人が以前利用したクラウドリンクで転職活動を進めましたが、自分1人では見つけられない非公開求人なども複数紹介してもらえました。

また自己アピールの添削や紹介文などもしっかり作成してもらい転職先にしっかりとアピールでき、前職に比べ50万円ほど年収アップでき大満足の転職となりました。

クラウドリンクの概要・特徴

総合評価(4.3)
運営会社株式会社Cloud Link(クラウドリンク)
本社所在地《東京支社》東京都港区六本木7丁目12-2
《大阪本社》大阪府大阪市中央区南本町2丁目2−9
許認可27-ユ-302290
対応地域全国
公式サイトhttps://cloud-link.co.jp/corporate/

クラウドリンクの特徴は大きく分けて次の3つになります。

【クラウドリンクの特徴】
  1. 様々な業界・言語に対応した100%自社内開発の求人
  2. 質の高い豊富な非公開求人
  3. 転職前後を通した質の高い転職サポート

1.様々な業界・言語に対応した100%自社内開発の求人

クラウドリンクで紹介される全ての求人が自社内開発の求人となります。

クラウドリンク 求人 自社内開発
引用:クラウドリンクHP

自社内開発のため出向する必要がなく冒頭の利用者口コミにあったように1つの職場で腰を据えて働くことができます。

また紹介される求人は様々な業界・言語に多応しており自分が希望する業界で言語開発をすることができます。

【クラウドリンク 紹介求人】

【業界】

  • IT・Webエンジニア
  • サーバー・インフラエンジニア
  • ゲーム業界エンジニア
  • クリエイティブ系
  • 機械・製造・化学・食品
  • 社内SE・情報システム
  • 業務系アプリケーション
  • ITコンサルタント
  • データ分析・AIエンジニア

【言語】

  • C#
  • C/C++
  • COBOL
  • GO言語
  • HTML
  • CSS
  • Java
  • JavaScript
  • Linux
  • Objective-C
  • Oracle
  • erl
  • PHP
  • Python
  • Ruby
  • R言語
  • Scala
  • SQL
  • Swift
  • Unity
  • VBA

クラウドリンクを利用することで自分が希望する業界・言語で腰を据えて開発を進めることができます。

2.質の高い豊富な非公開求人

自分が希望する業界・言語で自社内開発ができるクラウドリンクの求人ですが、紹介される求人には他の転職エージェントで紹介されていない非公開求人が数多くあります。

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

【企業が求人募集を非公開にする理由】
  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験などピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など企業側には様々なメリットがあり、非公開求人には条件の良い求人が数多く存在します。

さらに、非公開求人は転職エージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない好条件求人を紹介してもうらことができます。

実際にクラウドリンクを利用した人の多くが好条件の求人を紹介してもらい年収アップを実現しています。

クラウドリンク 年収アップ
引用:クラウドリンクHP

質の高い求人が豊富にあっても紹介されなければ意味がありませんが、クラウドリンクを利用した人の多くが十分な求人紹介を受けています。

クラウドリンク 紹介求人数
引用:クラウドリンクHP

クラウドリンクを利用することで年収アップも可能な好条件求人を数多く紹介してもらうことができます。

3.転職前後を通した質の高い転職サポート

クラウドリンクでは1人の転職者に対し専任アドバイザーが担当し転職前後を通して様々な転職サポートを受けることができます。

  • 転職希望に合った求人紹介
  • キャリアプランの相談
  • 応募書類の作成・添削
  • 面接対策
  • 転職先との条件交渉
  • 転職後のサポート

全てのサポートを電話やメール・Webで受けられるため自分が住んでいる地域を気にせず転職サポートを受けることができます。

質の高い転職サポートは転職後も受けることができクラウドリンクを利用した人の多くが転職先で腰を据えて働き続けています。

クラウドリンク 定着率
引用:クラウドリンクHP

クラウドリンクを利用することで転職前後を通し専任担当者から質の高い転職サポートを受けることができます。

クラウドリンクの口コミ・評判から見るメリット・デメリット

ここまで見てきたクラウドリンクの特徴や実際に利用した人の口コミ・評判からクラウドリンクを利用するメリット・デメリットは次のようになります。

メリットデメリット
豊富な好条件求人
全求人が自社内開発
質の高い転職サポート
担当者により当たり外れがある

このようなクラウドリンクのメリットとデメリットの評判から、クラウドリンクの利用がおすすめな人は次のような人になります。

【クラウドリンクがおすすめな人】
  • 初めて転職をするエンジニア
  • 年収アップの転職を考えているエンジニア
  • 1つの会社で腰を据えて長く働きたいエンジニア
  • 1人の担当者にじっくりサポートを受けながら転職活動を進めたいエンジニア
  • 好条件の求人を一件でも多くチェックしたいエンジニア

クラウドリンクをフル活用する5つのポイント

かれん

クラウドリンクがおすすめな人も分かりましたが、クラウドリンクを利用する時に気をつけるポイントはありますか?

転職サイトコンシェルジュ

はい。
クラウドリンクを利用する時には最低限気をつけておくべき5つのポイントがあります。
このポイントを頭の片隅に入れながらクラウドリンクを利用することで、クラウドリンクを最大限活用しながら転職成功の可能性を高めることができます。

【クラウドリンクをフル活用するポイント】
  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 担当者が合わない時は変更する
  4. 複数の転職エージェントを利用する
  5. 評判・口コミは参考までに

1.エージェントの仕組みを理解しておく

転職サイトコンシェルジュ

転職エージェントの仕組みを理解しておくことでクラウドリンクをより効果的に活用することができます。

クラウドリンクは転職者が自分で求人を探しながら企業と直接やり取りをする「検索型転職サイト」ではなく、希望条件に合った求人を紹介してもらう「転職エージェント」になります。

検索型転職サイト 転職エージェント 違い

転職エージェントを利用することで求人紹介や面接対策など、自分一人では難しい様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めていくことができます。

転職エージェント 仕組み
かれん

色々な転職サポートを受けられるのはいいですが、転職サポートにお金はかからないんですか?

転職サイトコンシェルジュ

上のイラストにもあるように転職エージェントは企業からもらう紹介料によって運営されているため全ての転職サポートを無料で利用することができます。

企業から支払われる紹介料は一般的に転職者の年収の30%前後となるため、転職の成立件数を増やし転職者の年収が高ければ高いほど受け取る紹介料も多くなります。

そのため転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分聞かず無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在するので、転職エージェントを選ぶ時には注意が必要です。

このような転職エージェントの仕組みを理解した上でクラウドリンクを利用することで、一方的に転職サポートを受けるだけではない「主体的な転職活動」をすることができます。

ポイント2:働きたい意志があることをしっかり伝える

転職サイトコンシェルジュ

クラウドリンクを利用する時は担当者に転職する意思があることをはっきり伝えることが大切です。

先ほども紹介したように転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーはどちらの転職者に積極的な転職サポートをするでしょうか?

転職者A

良い求人があった時に転職できればいいです

転職者B

何としても1ヶ月以内に転職したいです!

かれん

転職者Bの方が転職活動に積極的な感じがします。

転職サイトコンシェルジュ

そうですね。
同じような条件の転職者が2人いた場合、転職者Bのように転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちでクラウドリンクを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

2週間に1回キャリアアドバイザーにコンタクトをとるなど転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり転職成功の可能性を高めることができます。

ポイント3:担当者が合わない時は変更する

転職サイトコンシェルジュ

クラウドリンクの担当者が合わない時は遠慮せずに担当者を変更するようにして下さい。

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は自分が気に入らない求人へ無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーへ無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった時は遠慮せずに担当者を変更するようにして下さい。

担当者の変更はメールや電話連絡で簡単にできるので担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ

担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにして下さい。
下の「担当者変更依頼フォーマット」のように「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることでスムーズに担当者の変更をすることができます。

【担当者変更依頼フォーマット】

〇〇〇〇(←利用した転職エージェント名)
担当×××様

いつもお世話になっております。

先日、転職相談をさせていただいた△△△△と申します。

誠に勝手ではございますが、別の担当者の視点からも求人を探したく連絡をさせて頂きました。

お忙しい中とは思いますが、よろしくお願い致します。

ポイント4:複数の転職エージェントを利用する

転職サイトコンシェルジュ

様々なリスクを考え複数の転職エージェントを利用するようにして下さい。

デメリットでも紹介したように利用者の中にはクラウドリンクの転職サポートに不満を感じる人もいます。

自分と相性の悪い担当者や転職サポートが合わない時のリスクなども考え複数の転職エージェントを利用するようにして下さい。

複数の転職エージェントを利用することで様々なメリットがあります。

【複数の転職エージェントを利用するメリット】
  • 各転職エージェントの転職サポートを比較できる
  • 各転職エージェントの独自求人をチェックできる
  • キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合、他の転職エージェントでリスク回避できる

全国に大小合わせて約18,000ある転職エージェントの中から「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら2社〜3社の転職エージェントを併用することで、自分が希望する求人に出会える可能性を高めることができます。

次に紹介する3つはクラウドリンクと同じようにIT・WEB業界の転職サポートに強みを持つ転職エージェントになります。

クラウドリンクで思うように転職活動が進まない人や少しでも転職成功の可能性を高めたい人は、3つの転職エージェントをうまく併用しながら転職活動を進めて下さい。

1.レバテックキャリア

レバテックキャリアはITエンジニアの転職サポートに特化した転職エージェントで、運営母体のレバレジーズ株式会社は2005年の会社設立から15年以上人材紹介業を行うIT業界最王手の転職エージェントになります。

レバテックキャリア運営期間
引用:レバテックキャリアHP

長年の運営実績からフリーランス向けのレバテックフリーランスやハイクラス求人を扱うレバテックエキスパートなどそれぞれのエンジニアに向けた転職サポートを提供しており、全てのエンジニアが自分のエンジニアスキルを気にせず利用することができます。

レバテックキャリア サポートタイプ
引用:レバテックキャリアHP

また、15年以上ITエンジニアをサポートする中で蓄積された転職ノウハウや年間3,000回以上行う徹底した企業訪問により「90%の内定率」「最短1週間の内定」「平均年収50万円アップ」など実際に結果の出せる転職エージェントとなります。

内定率

レバテックキャリア 転職ポート実績
引用:レバテックキャリアHP

平均年収アップ

レバテックキャリア 年収アップ
引用:レバテックキャリアHP

レバテックキャリアは今までの運営実績や幅広い転職サポート対象により初心者からベテランまで転職を考えたエンジニアがまず利用すべき転職エージェントになります。

2.マイナビITエージェント

マイナビITエージェントは業界最王手のマイナビが運営するIT・WEB業界に特化した転職エージェントになります。

業界最王手のネットワークを生かし、マイナビITエージェントの求人は全体の80%が他の転職エージェントでは紹介されていない非公開求人となります。

マイナビITエージェント 非公開求人
引用:マイナビエージェントHP

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

【企業が求人募集を非公開にする理由】
  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験などピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など企業側には様々なメリットがあり、非公開求人には条件の良い求人が数多く存在します。

さらに、非公開求人は転職エージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない好条件求人を紹介してもうらことができます。

マイナビITエージェントは年収アップや少しでも好条件の求人を希望するエンジニアにおすすめの転職エージェントになります。

3.テックキャンプ

テックキャンプは未経験からエンジニアを目指す人のサポートに特化した転職エージェントになります。

エンジニアになるため3人体制のサポートシステムが整えられており、未経験の人もプログラミング学習から転職活動、転職後のキャリアプランまで無理なく進めることができます。

テックキャンプ サポートスタッフ 3名
引用:テックキャンプHP

テックキャンプのプログラミング学習は厚生労働省指定講座の対象にもなっており給付制度を利用してプログラミングを学習することができます。

テックキャンプ 厚生労働省指定講座 専門実践教育訓練給付制度
引用:テックキャンプHP

万が一、学習内容に満足できない時や転職できない時も返金保証制度があるため経済的なリスクも無くエンジニアを目指すことができます。

テックキャンプ 全額返金保証
引用:テックキャンプHP

テックキャンプは未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェントになります。

転職サイトコンシェルジュ

ポイント

複数の転職エージェントを利用した時は各転職エージェントの担当者にも伝えるようにして下さい。

先ほども紹介したように転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

複数の転職エージェントを利用していると伝えることで何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、各転職エージェントの担当者からより丁寧な転職サポートを受けることができます。

ポイント5.口コミ・評判は参考までに

転職サイトコンシェルジュ

クラウドリンクのネット上における口コミ・評判は利用する時の参考程度にすることをおすすめします。

ネット上にはクラウドリンクに関する口コミや評判の書かれたサイトが数多くあり、様々なサイトを見ているうちに目移りしてしまいクラウドリンクを利用すべきか分からなくなってしまう人も少なくありません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介しているクラウドリンクの口コミや評判も実際にクラウドリンクを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように転職エージェントは無料で利用できるため転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ているクラウドリンクの口コミや評判は参考にしつつも、最後は実際にクラウドリンクを利用しながら自分自身で判断することが大切です。

クラウドリンクを利用する前に感じる不安や疑問

クラウドリンクを利用する時のポイントを知り、いざクラウドリンクを利用しようと考えても、様々な不安や疑問から利用を躊躇してしまう人も少なくありません。

そんな人に向けてクラウドリンクの利用者がよくぶつかる不安や疑問についてまとめてみましたので、クラウドリンクの利用を躊躇している人は参考にしてみて下さい。

クラウドリンクは本当に無料で利用できる?

先ほど転職エージェントの仕組みで少し説明したように、クラウドリンクをはじめとした人材紹介業は求人先の企業から紹介料をもらうことによって会社を運営しています。

そのためクラウドリンクから求人の紹介や履歴書の添削、模擬面接などのサポートを受けても一切お金がかかることはありません。

求人を紹介したので1万円払って下さいね

後からそのようなことを言われることもないので、クラウドリンクを利用してお金がかかることを心配する必要は全くありません。

転職サイトコンシェルジュ

キャリアアドバイザーとの面談や企業へ面接に行く時の交通費は自己負担になるので注意して下さい。

クラウドリンクを利用すると結局何ができるの?

クラウドリンクを利用することで様々なサポートを受けることができます。

  • 希望条件に合った求人紹介
  • キャリアプランの相談
  • 応募書類の作成・添削
  • 面接対策
  • 転職先との条件交渉
  • 転職後のサポート

紹介された求人は必ず面接しなきゃダメなの?

クラウドリンクを利用することで希望に合った求人を紹介してもらうことができますが、紹介してもらった求人の中には自分の希望と合わない求人もあります。

わざわざ紹介してくれた求人を断ることに申し訳なさを感じる人もいますが、自分の希望と合わない求人や面接後に違和感を感じた求人など、自分が納得のいかない求人先の企業で働く必要はありません。

紹介された求人が希望と合わない時は改めて自分の希望条件をキャリアアドバイザーに伝えることが大切です。

自分の希望条件をもう一度伝えることで、こちらの希望条件とキャリアアドバイザーの考えている求人のイメージを擦り合わせることができ、より希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

クラウドリンクを利用した時は自分が納得できる求人を紹介してもらった時のみ、応募・面接と進めていけば問題ありません。

すぐに働く気はないけど利用しても大丈夫?

クラウドリンクの利用を考えている人の中には自分の年収が市場において適正なものなのか「自分の市場価値」を知りたい人や、今後のキャリアを相談したいだけの人など今すぐ転職する気がない人もいます。

このような今すぐ転職する気がない人もクラウドリンクを利用することに全く問題はありません。

最初は今すぐ転職する気がなかった人もクラウドリンクのキャリアアドバイザーに相談する中で良い求人を紹介された時は面接に進めばよく、今の職場で働き続けたいと思った時は退会をすればいいだけです。

今の職場がすごい嫌ってわけでもないし、今すぐ新しい求人を紹介してもらいたいわけじゃない。
でも、このまま今の会社で働き続けることに漠然とした不安がある…

このような人もクラウドリンクのキャリアアドバイザーに気軽に相談することができます。

担当者が合わない時は変えられるの?

クラウドリンクも他のエージェントと同様、担当者が合わない時はメールで簡単に担当者を変更をすることができます。

自分と合わない人が担当者になったらどうしよう…

このような不安を感じている人もいますが、人間誰しも自分と合わない人が少なからずいるものです。

たとえ自分と合わない人が担当者になっても気軽に変えてもらえるので心配する必要はありません。

クラウドリンクを退会したい時はいつでも退会できるの?

クラウドリンクを利用した人の中には利用する前に自分が考えていた転職エージェントと違い、クラウドリンクを退会したいと考える人もいます。

全国にはクラウドリンクと同じ人材紹介業を行っているエージェントが約18,000も存在します。

クラウドリンクを利用して思っていたような転職エージェントじゃなかったら途中で辞めたいな…

このような不安を感じている人も心配せずにクラウドリンクを利用することができます。

クラウドリンクの利用方法

クラウドリンクを利用する前に感じる不安や疑問を解消できクラウドリンクを利用したいと思った人に向けて、最後にクラウドリンクの利用方法を紹介します。

クラウドリンクを利用する時の主な流れは次のようになります。

クラウドリンク 利用の流れ
引用:クラウドリンクHP

クラウドリンクを利用するためには最初に無料会員登録をする必要がありますが、登録内容は簡単なプロフィールだけとなるため30秒程あれば登録を終えることができます。

クラウドリンク 登録内容

全ての項目を入力すれば登録完了となります。

登録後は担当者からメール又は電話で連絡があるので面談日を決めた後は「(電話・WEB)面談」「求人紹介」と転職サポートが進んでいきます。

クラウドリンクに登録することで求人紹介や面接対策など全ての転職サポートを無料で利用できるので、転職を考えているエンジニアの人は登録してみて下さい。

登録後にクラウドリンクが気に入らない時もメール1つで簡単に退会することができます。

転職サイトコンシェルジュ

クラウドリンクを利用したからといって必ず転職をする必要はありません。あなたが納得できる求人を紹介してもらった時のみ「応募」「面接」と進めば問題ありません。

クラウドリンクの評判まとめ

クラウドリンクについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

クラウドリンクは質の高い転職サポートや好条件の求人紹介など、転職初心者や年収アップの転職を考えているエンジニアにおすすめの転職エージェントになります。

クラウドリンクをベースに転職活動を進めていき足りない部分は他の転職エージェントを併用することで効率良く転職活動を進めていくことができます。

クラウドリンクをうまく利用しながら、あなたに合った求人に出会えることを願っています。

クラウドリンクのその他口コミ・評判(随時更新)

F.Dさん

「返信の連絡が少し遅い」

年齢:20代後半
総合評価:

キャリアアドバイザーの方とのメールのやり取りの際に、返信が少し遅いのが気になりました。

私の方もすぐに電話をすれば良かったのですが、その点だけ残念に思いました。

結果的に大きな問題にも繋がらず無事に内定をもらうことができたので良かったです。

O.Fさん

「条件の良い求人を紹介してもらえた」

年齢:20代後半
総合評価:

一般には公開されていない非公開求人が多いようで条件の良い求人を紹介してもらえました。

紹介された求人も自分の転職希望とマッチした求人だったので転職決定までスムーズに転職活動が進みました。

キャリアアドバイザーの方と細かくやり取りをしながら一緒に転職活動を進められたので、一人ではなく支えられながら転職活動を進めている感覚を持てた点も良かったです。

目次