職種

30代女性が転職を後悔することになった「仕事内容より大切なもの」とは?

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
今回、転職活動の体験談を寄せて頂いたのは、マンネリ化した現状を変えようと転職した30代女性のG.Uさん。

職場に不満は無かったものの、6年間続けた仕事のマンネリ化や30代という年齢の節目から転職することを決意したG.Uさん。

この記事では、マンネリ化した現状を変えるために転職をした30代女性のG.Uさんが、転職を後悔することになった「大切なもの」について紹介しています。

G.Uさんと同じように、マンネリ化した現状を変えるために転職を考えている30代の女性は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職者情報

  • 名前:G.Uさん
  • 年齢:30代前半
  • 性別:女性
  • 家族構成:独身
  • 転職活動のタイミング:退職後
  • 転職方法:ハローワーク、求人誌、転職サイト
  • 転職決定までの応募社数:5社
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職活動中の悩み:転職先が決まらない
  • 転職前の勤務地:兵庫
  • 転職後の勤務地:兵庫
  • 転職前の職業:一般事務
  • 転職後の職業:調剤事務

転職を後悔した30代女性の転職前・後の仕事内容

転職前は、医療機関から流れてくるファックスを会社のシステムに入力してデータを集める一般事務の仕事をしていました。

一日中パソコンに向かい合いながらの仕事で、電話応対などは一切ありませんでした。

転職後は患者さんが持ってきた処方箋を見ながらデータ入力を行い、薬剤師さんが薬を準備できるようにする調剤事務の仕事をしています。

前職と違い、パソコン業務以外にも接客や社内の他店舗とのやり取りなどもあるので、前職よりも仕事のスキルが身についていると思います。

転職を後悔した30代女性が転職を考えたきっかけ

一般事務の仕事は6年間続け、何か資格を取得するわけでもなく、マンネリの中で仕事を続けてしまいました。

まだ結婚もしていない状態で、今のまま働き続けてもいいのかと、漠然とした不安を抱えながら仕事をしていました。

前の職場は仕事にも慣れて居心地のいい職場でしたが、ここを辞めた時に自分に何が残るのか考えた時に、何も残らないことに気づきました。

職場に不満があるわけではなかったので、転職するにはとても勇気がいりましたが、今度やる新しい仕事を一生の仕事にしようと考え、転職することを決意しました。

手に職をつけられる仕事を探している時に調剤事務という仕事があることを知り、その資格を取得したという友人もたまたま身近にいたので、自分も挑戦してみようと思いました。

転職を後悔した30代女性が選択した転職方法

我が住んでいる場所が比較的田舎なので、最初はハローワークや地元の求人誌を利用しました。

しかし、思っているような求人はなく、途中からは大手の転職サイトを利用するようにしました。

転職サイトはハローワークや地元の求人誌ほど地元に密着した求人はありませんでしたが、条件のいい求人が多く掲載されていました。

転職を後悔した30代女性が転職活動で悩んだ事

転職活動では、転職先が決まらないことに悩みました。

私は転職活動を有利にするため、事前に転職したい職業に必要な資格を取得して準備をしていました。

実務経験がなくても資格があれば何とかなると考えていましたが、現実は多くの企業で書類選考の段階で落とされてしまい、実務が未経験の仕事に転職する難しさを実感しました。

また、前職では真面目に仕事に取り組んできましたが、6年間取り組んできた仕事の中でアピールできるような資格は何もなく、応募書類を書く時にとても苦労しました。

何もアピールするものがない自分が情けなく、書類選考を落とされる度に6年間働いていた自分が否定されたような気持ちになり、とても悲しい気持ちになりました。

転職を後悔した30代女性が転職成功のためにやった事

とにかくこまめに求人情報をチェックしました。

転職サイトは定期的に新しい求人がアップされますし、人気の求人は電話を掛けてみると「もう募集を打ち切った」と言われることもありました。

そのため、気になる求人はすぐに連絡して応募できるように、余分に履歴書の作成をしていました。

また、転職先で必要になるパソコンスキルなども考え、毎日パソコンスキルを磨く練習をしたり、転職先で必要な知識も勉強していました。

30代女性が転職をして後悔した事

マンネリ化した現在の自分を変えるためにした今回の転職ですが、正直転職したことを後悔しています。

確かに、仕事自体は前職に比べて様々な業務があるためスキルは身につくと思いますが、思っていたほど専門性のある仕事ではなく、一生やっていける仕事かどうかは分かりません。

また、今回の転職を通して、今までの職場の人間関係がいかに良かったかを、身をもって実感しています。

前職では、職場全員の仲が良く、人間関係で悩んだ事は全くありませんでした。

今の職場はいない人の悪口を言ったり上司の悪口を言うなど、常に誰かのことを非難している環境の中で仕事をしています。

仕事内容はもちろん大切ですが、仕事をする環境がどれほど大切だったのかを、今回の転職で勉強させてもらいました。

転職を考えている30代女性へ転職を後悔しないためのアドバイス

女性にとって30歳というのは大きな節目で、様々なことに悩むと思います。

  • このまま今の仕事を続けていいのか?
  • 転職するなら30歳までの方がいいのか?
  • 結婚しないで仕事中心の生活を続けるのか?

そのため、色々な悩みを踏まえた上で、今の仕事を続けるのかどうかを決めればいいと思います。

私が今回の転職を後悔しているように、実際に転職して働いてみなければ分からないこともたくさんあると思います。

でも、悩み続けて行動を起こさないより、やりたいことがあるのなら、挑戦してみることが大切だと思います。

まとめ

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
G.Uさん、転職体験談を寄せて頂きありがとうございました。

G.Uさんと同じように、マンネリ化した現状を変えるために転職を考えている30代の女性もいるかもしれません。

G.Uさんも言われているように、仕事をする上でどのような仕事をするのか「仕事内容」も大切ですが、仕事をする時の職場環境も仕事の満足度に大きく影響します。

しかし、G.Uさんが転職を後悔することになった職場の人間関係は実際に働くまで分からない部分も多く、転職を後悔する大きな原因となります。

このような転職の後悔を防ぐためにも、転職エージェントを利用しながら転職活動を進めてみて下さい。

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接日の日程調整をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職エージェントを利用することで、転職希望を伝えた後は担当のキャリアアドバイザーが希望に合った求人を探してくれるため、在職中の転職活動も無理なく進めることができます。

また、自分一人で転職活動をする時に難しい給与交渉や面接の日程調整をしてくれるだけでなく、転職先の職場の雰囲気や人間関係、実際の残業時間といった「リアルな転職先」も転職前に教えてもらえるため、転職前後のギャップを小さくすることができます。

全国には約18,000もの転職エージェントがありますが、マンネリ化した現状を変えるために転職を考えている30代の女性におすすめの転職エージェントはマイナビエージェントになります。

「マイナビエージェントHP」より

マイナビエージェントは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の転職エージェントになります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビエージェントは女性への転職サポートを積極的に行なっており、それぞれの転職地域や分野には女性のキャリアアドバイザーが在籍しており、男性キャリアアドバイザーから転職サポートを受けることに抵抗のある女性も安心して利用することができます。

「マイナビエージェントHP」より

また、マイナビエージェントは求人全体の約80%が非公開求人となっています。

「マイナビエージェントHP」より

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はマイナビエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

マンネリ化した現状を変えるために転職を考えている30代の女性がマイナビエージェントを利用することで、女性キャリアアドバイザーから細やかな転職サポートを受けながら、ライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらうことができます。

転職することが全て正しい選択ではありませんが、今の状況が続いた1年後、3年後の自分の姿を想像しながら、これからの行動を考えてみて下さい。

実際に転職するかどうかはともかく、あなたが今より自分らしく働けるようになることを願っています。

公式サイト:マイナビエージェントを利用する(無料)