職種

辛い職場環境をきっかけに転職した20代男性が転職成功のためにやった事とは?

ヤングコンシェルジュ
ヤングコンシェルジュ
今回、体験談を寄せて頂いたのは、辛い職場環境をきっかけに転職を決意した20代男性のI.Uさん。

大音量の音楽やタバコの副流煙など、仕事を続けていく上で健康面での心配が大きくなったことをきかけに転職を決意したI.Uさん。

この記事では、20代男性のI.Uさんが、辛い職場環境からの転職を成功させるためにやったことを紹介しています。

I.Uさんと同じように、辛い職場環境に悩んでいる20代の男性は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職者情報

  • 名前:I.Uさん
  • 年齢:20代前半
  • 性別:男性
  • 家族構成:独身
  • 転職活動のタイミング:在職中
  • 転職方法:転職サイト、ハローワーク、求人雑誌、転職サイト
  • 転職決定までの応募社数:2社
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職中の悩み:転職先が見つかるか不安
  • 転職前の職業:パチンコ店ホールスタッフ
  • 転職後の職業:製造業・作業員

辛い職場環境から転職した20代男性の転職前・後の仕事内容

転職前は、パチンコ店でホールスタッフをしていました。

業務内容としては、店舗内での接客が主でした。

お客様のドル箱を整理したり、玉運びなどの業務も行っていました。

また、店内やトイレの清掃作業も毎日行っていました。

パチンコ店なので、たばこの吸い殻などの掃除も入念に行っていました。

転職後は、工場内にて作業員を行いました。

作業内容としては、不良が出た電子基板の測量を行っていました。

旋盤機で基盤側面を適度に削り、断面図を見やすく加工するなどの作業も行いました。

30代男性が辛い職場環境から転職を考えたきっかけ

パチンコ店員を転職しようと思ったきっかけは、職場環境があまりよくないと感じたことです。

パチンコ店ではパチンコ玉を台に流しているため、その玉の転がる騒音をかき消すために、店内では常に大音量の音楽が流されています。

しかし、騒音を消すために更に大きな音を立てているだけなので、かなり耳に悪いです。

パチンコ店で勤務し始めてからは、友人との会話が時々聞こえなくなるなど、生活に支障をきたす状況になっていました。

また、店内では煙草を吸われるお客様が多数いらっしゃるため、つねに煙草の副流煙を吸い続ける環境となっています。

こういった劣悪な職場に居続けてしまうと、いずれ体を壊してしまうと思い、転職を考え始めました。

また、接客するお客様のガラが悪いというのも理由の一つです。

30代男性が辛い職場環境から転職した時の転職方法

転職方法は、ハローワークと転職サイトの両方を選びました。

両方を選んだ理由としては、転職するにあたって、良い求人を一つでも多く見つけておきたいと考えたからです。

少ない求人の中から選んでしまっては勿体ないと考えました。

また、求人媒体によって様々な情報が記載されているので、知らない情報などがないようにしておきたかったからです。

ハローワークであれば、直接相談員の方とお話をしながら求人について考えることができることが大きなメリットであると感じました。

また、転職サイトの場合は、情報量がとにかく多いという点がメリットであると感じました。

20代男性が辛い職場環境から転職する時に悩んだこと

転職活動中に悩んだことはいくつもあり、一つは転職活動に時間がかかるという点に悩まされました。

休みの日などにハローワークへ足を運んだり、ネット上の求人を洗いざらい調べたりしていたのですが、この作業にはかなりの時間を費やしました。

せっかくの休みがまるまる潰れてしまう日もありました。

もう一つ悩んだことが、次はちゃんとした仕事に就くことができるのかという、将来に対する不安です。

良い求人をいくら見つけたとしても、自分がそこに転職できるとは限りません。

良さそうな求人の会社について調べたり、求人情報を丁寧にチェックしていても、採用されなければすべて水の泡となってしまいます。

転職活動が長引けば長引くほどに、こういった不安は大きくなっていきました。

そして、一番悩んでいたことが、転職後のその職場が、本当に良い職場なのかという点です。

仕事の内容や、労働条件などについては事前に知ることができますが、実際の職場の雰囲気や人間関係などは、実際に働いてみないと分かりません。

そういった面で、転職をすると新しい環境になじまなくてはならなくなるので、初めのうちは不安を感じていました。

20代男性が辛い職場環境から転職する時に意識してやった事

転職を成功させる上で意識していたことは、きっとうまくいくと気を強く持つということです。

転職は慎重に行うべきことだと思うので、事前情報については気の済むまで調べぬくべきだと思います。

しかし、ある程度まで調べ切ったあとは、もう自分の気の持ちようです。

特に、自分が今までやったことのない職種の仕事へ転職を考えている方にとっては、未知への挑戦となります。

分からないことが多く、働く前から不安になってしまうこともあると思います。

しかし、そんな時こそ上手くいくと信じて行動し続けることが大切です。

また、もう一つ私が意識して行っていたことは、複数のサイトや掲示板などで仕事の情報を調べるということです。

特定の転職サイトのみを用いて転職活動を行ってしまうと、情報が偏ってしまうと考えたからです。

また、できる限り色々な業種の求人を見ておきたいとも思っていたので、複数のサイトを利用するようにしていました。

また、転職を決心した後も、パチンコ店での仕事をおろそかにはしないようにしていました。

こういったときに手を抜いてしまうと、自分がダメになってしまうと感じたからです。

辞める時こそ、しっかりとやるべきことをやり通すできだと思います。

辛い職場環境から転職を考えている20代男性へアドバイス

転職活動は時期や就きたいと考えている職種によって、色々なやり方があると思います。

もし、うまくいかないとすれば、自分と同じような境遇であった人の情報を参考にするといいと思います。

転職サイトによっては、過去の転職者の方の経験談などが載っていることも多いので、そういった情報から、似た状況であった人がどうやって転職を成功させたのかを学ぶと成功しやすくなると思います。

また、転職活動で失敗が続いてしまうと気分が滅入ってくるかもしれません。

しかし、ネガティブな人材を欲している企業はそうそうないはずです。

不採用になったとしても、単に巡り合わせがなかっただけだと考えて、ポジティブに行動し続けることが重要です。

自分を信じて行動し続ければ必ず結果はついてくると思います。

転職活動では大変な時期もあると思いますが、ひと踏ん張りして良いお仕事を見つけてください。

まとめ

I.Uさん、体験談を寄せて頂きありがとうございました。

20代の男性の中にはI.Uさんと同じように、辛い職場環境に苦しんでいる人もいるかもしれません。

I.Uさんが言われていたように、応募先の企業について自分ができる範囲でしっかりと調べることで、自分が納得のいく転職にすることができます。

しかし、職場の雰囲気や人間関係は自分で調べることが難しく、自分1人の転職活動には限界があります。

このような時は、転職エージェントを利用しながら転職活動を進めてみて下さい。

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

全国には約18,000もの転職エージェントがありますが、職場環境の辛さから転職を考えている20代男性におすすめの転職エージェントはリクルートエージェントになります。

リクルートエージェントは業界最王手の転職エージェントで、他の転職エージェントに比べて、求人数が圧倒的に多くなっています。

そのため、辛い職場環境に悩む20代の男性も、豊富な求人の中から、自分に合った求人を紹介してもらえる可能性が高くなります。

また、グラフの求人内容を見てもらうと分かるように、リクルートエージェントの求人は全体の80%が非公開求人となっています。

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はリクルートエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

リクルートエージェントを利用することで、豊富な求人の中からライバルの少ない求人を紹介してもらうことができます。

転職することが全て正しい選択ではありませんが、今の状況が続いた1年後、3年後の自分の姿を想像しながら、これからの行動を考えてみて下さい。

実際に転職するかどうかはともかく、あなたが今より自分らしく働けるようになることを願っています。

公式サイト:リクルートエージェントを利用する(無料)