職種

スキルアップを求めて転職した30代女性が転職成功のためにやった事とは?

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
今回、体験談を寄せて頂いたのは、さらなるスキルアップを求めて転職を決意した30代女性のC.Kさん。

営業事務の仕事をやり尽くした気持ちから、スキルアップを求めて新たな仕事に挑戦しようと転職を決意したC.Kさん。

この記事では、30代女性のC.Kさんがスキルアップを求めて転職活動をした時に、転職成功のためにやったことを紹介しています。

C.Kさんと同じように、さらなるスキルアップを求めて転職を考えている30代の女性は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職者情報

  • 名前:C.Kさん
  • 年齢:30代前半
  • 性別:女性
  • 家族構成:独身
  • 転職活動のタイミング:在職中
  • 転職方法:ハローワーク、転職サイト
  • 転職決定までの応募社数:6社
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職中の悩み:希望の求人が見つからない
  • 転職前の勤務地:福岡
  • 転職後の勤務地:福岡
  • 転職前の職業:営業事務
  • 転職後の職業:WEB関係全般(ディレクター、営業)

スキルアップを考えていた30代女性の転職・後の仕事内容

転職前は、DIY関係の商品をメーカーからホームセンターへ販売する卸業者で営業事務をしていました。

主な仕事内容は、電話での商品問い合わせ対応や価格・在庫の確認、資料の発送、営業のサポートでした。

この時は修理関係の事務作業や物流部門の事務作業も行っており、修理に関しては修理内容と金額の案内、顧客とメーカーの折衝作業などを行なっていました。

転職後は、ECサイトの設立に携わりました。

サイトの概要から仕様の作成を行い、その後はそのサイトの売り込みで営業活動や展示会への出展を行っています。

30代女性がスキルアップを求めて転職を考えたきっかけ

転職を考えたきっかけは、勤続9年で事務作業の主な仕事を理解できたと感じた事です。

電話やFAXでのお客様対応や資料・画像の作成、修理では機械や工具の仕組みを勉強し、クレーム対応も身につけました。

物流の事務作業では、仕入れと発注、伝票の処理なども行い、これ以上新しく学ぶ事がないと感じ、さらにスキルアップをしたいと感じました。

また、40歳で実家の自営業を手伝う約束を両親としていた為、30歳を超えた私には「あと10年しか自由に出来ない。好きなことを仕事にするのはこれが最後のチャンス!」という意識を持ち始めていたこともあります。

自分の直属の後輩も、それぞれが自分一人でやっていけるだけのスキルを身につけていたので、思い切って転職することを決意しました。

30代女性がスキルアップを求めて転職した時に利用した転職方法

転職活動を始めた当初は、ハローワークを利用しながら求人探しをしていました。

探していた求人の中に、自分のやりたかった「女性に喜ばれる商品作り」が出来そうな競合の会社を見つけ応募しましたが、内定には繋がりませんでした。

その後は求人探しの幅を広げようと、複数の転職サイトに登録して、毎日求人をチェックするうようにしました。

転職サイトは自分の転職希望に合った求人をピックアップしてくれたり、スカウト機能があった為、一人で求人を探すよりもマッチング率の高い求人を見つけることができました。

30代女性がスキルアップを求めて転職した時に悩んだ事

転職活動中は、応募した時の年齢で引っかかることに悩みました。

転職を決めたのが32歳だった為、年齢が30歳までとされた求人も多く、思うように転職活動が進みませんでした。

また、事務職からWEB関係への転職だった事もあり、即戦力となる実績がない事にも悩みました。

加えて、在職中に転職活動をしたことから、面接に行ける日程を調整することにも苦労しました。

仕事終わりに面接に行くには、服装や面接対策の準備が思うようにできず、自分には難しかったです。

そのため、先に退職する日を決めてから、有給休暇の消化期間に面接を多く入れました。

本格的に転職活動ができたのも、この期間だったと思います。

その他に、求人内容と実際面接へ行った時に説明される業務が明らかに違っている企業も複数あり、その点も悩みました。

私はWEB関係への転職を希望しており、それに沿って応募をしていたのですが、ある企業に行った時には「支店の店長候補として働いて欲しい」と言われ困惑しました。

求人内容から、是非この企業で働きたいと思っても、実際には差異が生じており、これには大変悩まされました。

30代女性がスキルアップを求めて転職した時に意識してやった事

転職活動中は、求人の更新日がサイトによって異なる為、できるだけ複数の転職サイトを見るようにしました。

また、転職サイトだけではなく、有給休暇の消化期間内で内定を貰えなかった場合のことを考え、派遣会社やアルバイト情報も収集するようにしていました。

求人情報以外では、異業種の転職を考えていた為、自分が移りたい業種の勉強も行いました。

私はWEB関係の仕事に就きたかったので、HPの作成方法やイラストレーターなどのソフトの使い方も練習していました。

そして、転職活動で最も意識していた事は、有給休暇の消化期間中に生活のリズムを崩さないことでした。

生活リズムが崩れると、どうしてもだらけてしまい、昼に起きるとその日一日何もする気にならなかったので、朝はしっかりと起きて、夜は早めに寝るようにしました。

そのため、遊びや飲みなどのスケジュールも多く入れ込まないことに注意し、転職先が決まるまでは気を抜かずにいることを心がけていました。

スキルアップを求めて転職活動をしている30代女性へのアドバイス

30代でスキルアップのために転職することは、年齢的に難しい部分もありますが、自分で出来ることを1つずつ積み上げていけば、必ず良い結果が出ると思います。

また、転職を決意した時点では、次に就く職種を具体的に決めていない人もいると思います。

転職サイトは多くの職種が載っていて、求人を探す中で実際自分がどの道に進みたいのか分からなくなってしまう時もあると思います。

視野を広くして、気になると思った求人には、職種などを気にせず積極的に応募することもおすすめします。

求人内容と面接での説明内容、また面接時にこの会社で働けるかなど、多くの部分でマッチングしないと上手く行きません。

その確率を上げるには、数を打つしかありません。

転職での面接は、今までの経歴やどのように考えて動く人間なのか、という部分を重視されやすいです。

面接官との相性もあると思いますが、数をこなせば面接にも慣れ、その内に本当にやりたい仕事が必ず見つかるはずです。

最後まで諦めずに転職活動を続けていって下さい。

まとめ

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
C.Kさん、体験談を寄せて頂きありがとうございました。

30代の女性の中にはC.Kさんと同じように、スキルアップを求めて転職を考えている人もいるかもしれません。

C.Kさんが言われていたように、視野を広くしながら様々な企業の求人をチェックしていくことで、自分に合った企業に出会うチャンスを増やしていくことができます。

転職する時は自分1人で転職活動をすることもできますが、C.Kさんも言われていたように、在職中の転職活動は面接の日程調整や求人探しなど、仕事との両立から転職活動を進めることが難しくなります。

このような時は転職エージェントを利用することで、求人紹介や面接の日程調整といった様々な転職サポートを無料で受けながら、効率的に転職活動を進めることができます。

30代女性におすすめの転職エージェントは、マイナビエージェントになります。

マイナビエージェントは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の転職エージェントになります。

「マイナビエージェントHP」より

マイナビエージェントは女性への転職サポートを積極的に行なっており、それぞれの転職地域や分野には女性のキャリアアドバイザーが在籍しており、男性キャリアアドバイザーから転職サポートを受けることに抵抗のある女性も安心して利用することができます。

「マイナビエージェントHP」より

また、マイナビエージェントは求人全体の約80%が非公開求人となっています。

「マイナビエージェントHP」より

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はマイナビエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

マイナビエージェントを利用することで、女性キャリアアドバイザーから細やかな転職サポートを受けながら、ライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらうことができます。

転職することが全て正しい選択ではありませんが、今の状況が続いた1年後、3年後の自分の姿を想像しながら、これからの行動を考えてみて下さい。

実際に転職するかどうかはともかく、あなたが今より自分らしく働けるようになることを願っています。

公式サイト:マイナビエージェントを利用する(無料)