性別

50代の看護師女性が年齢をきっかけに転職した「自分が無理なく働ける職場」とは?

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
今回、体験談を寄せて頂いたのは、年齢による体力の衰えから転職を決意した50代の看護師女性K.Kさん。

自分の年齢でも無理なく働ける仕事を探し、自分が希望する職場を見つけることができたK.Kさん。

この記事では、50代の看護師女性K.Kさんが、自分が無理なく働ける職場に転職した時の体験談を紹介しています。

K.Kさんと同じように、自分の年齢から今の仕事を続けることが難しいと感じている50代の看護師女性は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職者情報

  • 氏名:K.Kさん
  • 性別:女性
  • 年齢:57歳
  • 家族構成:既婚(子供2人)
  • 転職のきっかけ:年齢による体力の衰え
  • 転職方法:ハローワーク、知人の紹介
  • 転職決定までの応募者数:5社
  • 転職活動期間:1ヶ月半ほど
  • 転職前の職業:看護師
  • 転職後の職業:看護師
  • 転職前の勤務地:愛知
  • 転職後の勤務地:愛知

看護師の50代女性の転職前後の仕事内容

転職前も後も看護師として働いています。

転職前は自宅から1時間ほどの総合病院で看護師として働いていました。

総合病院なのでもちろん夜勤もあり、歳を重ねるごとに夜勤が体にこたえるようになってきました。

転職後は自宅から歩いて10分ほどのクリニックで看護師として働いています。

通勤時間が大幅に少なくなった上、クリニックでは以前の総合病院と違い夜勤もないので、体への負担が本当に軽くなりました。

また、夜勤がなくなったことで規則正しい生活ができるようになり、気持ちの面でも楽になりました。

看護師の50代女性が転職を考えたきっかけ

転職前の総合病院では病棟看護師をしており、入院患者の看護が主な仕事でした。

総合病院では絶えず患者さんの入れ替わりがあり、日々の仕事に追われながら働いていました。

職場は人手不足で看護師が足りておらず、残業を前提とした働き方が常態化しており、休憩がとれないこともよくありました。

元々仕事をすることが大好きなので、若い時には休憩を取らずに残業することも全く問題になりませんでした。

また、看護師の仕事は患者さんに感謝される事も多く、自分の仕事が患者さんの役に立っていると感じるだけで、仕事を頑張り続けるモチベーションを維持することができました。

しかし、そのモチベーションも体力的に余裕がある時は維持することもできましたが、年齢を重ねるなかで体力的に仕事を続けることが難しくなり、仕事を続けるモチベーションを維持することが難しくなっていきました。

また、夜勤をしている時に強く感じるのですが、若い看護師の人たちと仕事をしている時は自分の判断力の衰えや行動に移すまでのスピードが衰えている事を痛感させられました。

夜勤をしていると疲れからなのか次第も目も見えにくくなり、モニターの数値も霞んで見えるようなりました。

私が居ることで若い看護師が私の仕事までサポートをするようになり、自分はこのまま看護師として働き続けていいのかと悩む中で、このまま現場の第一線で働くことに限界を感じたことから、転職することを決意しました。

看護師の50代女性が転職を決意した後にやったこと

転職を決意した後は、色々な人に相談することをしました。

病院内には私と同じ50代で働いている看護師の方もいたので、その人たちに相談をすることから始めました。

すると、私と同年代の看護師には年齢から仕事を続けることが難しくなり、私と同じように悩んでいる看護師が多くいることが分かりました。

自分だけが体力と判断力の衰えに悩んでいると思っていたので、自分と同じような悩みを抱えている看護師がいることを知り、安心した気持ちになったことを今でも覚えています。

中に既に転職先を決めている50代後半の看護師の方もいたので、私も転職する決意をさらに強くすることができました。

周囲の人に相談する中で転職する決意を固くした後は、早速転職活動を始めていきました。

看護師の50代女性が利用した転職方法

転職方法としては、最寄りのハローワークを利用して求人を探していきました。

また、周囲の看護師へ相談した時に自分が転職先を探していることも伝えておいたので、知人の紹介からも転職先を探していきました。

転職先の条件として、次の2点を決めていました。

  1. 夜勤がない病院
  2. 家から近い病院(30分以内)

ハローワークでは50代という年齢が原因なのか、思うような求人が見つかりませんでした。

思うように転職先が見つからず、転職活動を始めてから2ヶ月ほど経ったある日、転職先を探していることを伝えていた知人の看護師からクリニックを紹介してもらいました。

そのクリニックは私が希望している2つの条件を満たしており、早速院長さんと面談をして頂くことになりました。

院長さんからは私の看護師としての経験を評価して下さり、話を聞かせて頂いたその日のうちに採用してもらうことができました。

看護師の50代女性が見つけた自分が無理なく働ける職場

最初に紹介したように、現在は自宅から徒歩10分ほどの距離にあるクリニックで働いています。

自宅近くであることに加えて夜勤もないことから、以前の総合病院に比べて体力的・精神的に本当に楽になりました。

給料は以前に比べて大きく下がりましたが、歳だけは人よりとっているので、今までの看護師経験を現場の若い看護師さんに伝えられることに、大きなやりがいを感じながら働いています。

転職を考えている看護師の50代女性へアドバイス

私のように、年齢的なことから今の仕事を続けることに悩んでいる看護師の方はたくさんいると思います。

看護師は特に体力と判断力を要求される仕事になるので、歳のせいにするわけではありませんが、年齢と共に不安も大きくなります。

自分だけならいいのですが、他の看護師や患者さんに迷惑をかけることを思うと、早急になんとかしなければいけないと思うようになりました。

看護師をはじめとした医療職では、そのような悩みがあると思います。

そのため、私と同じように自分の年齢から今の職場で働き続けることに限界を感じた時は、速やかに自分に合った職場を探すことをおすすめします。

私のように、ハローワークや知人の紹介で新しい職場を探すのもいいですし、インターネットに詳しい人は、看護師の転職サイトを利用するのもいいと思います。

また、他の職場に転職するのではなく、同じ病院内で部署異動するのも1つの方法だと思います。

年齢を理由に「看護師」という仕事や「自分」を嫌いにならないためにも、今の仕事を続けていくことが年齢的に難しくなった時は、自分が無理なく働ける仕事について考えてみて下さい。

まとめ

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
K.Kさん、転職体験談を寄せて頂きありがとうございました。

現在、看護師をやられている人の中には、K.Kさんと同じように年齢から仕事を続けることが難しいと悩んでいる看護師の方もいるかもしれません。

K.Kさんが言われていたように、看護師の仕事は1つのミスが命に関わる仕事で、自分が無理なく働ける職場を探すことも大切なことになります。

転職することが全て正しい選択ではありませんが、今の状況が続いた1年後、3年後の自分の姿を想像しながら、これからの行動を考えてみて下さい。

K.Kさんのように、看護師経験の長い人は職場内はもちろん、職場の外にも様々な人脈を持っている看護師の人もいるかもしれません。

K.Kさんのように人脈を生かしながら希望の転職先を見つける方法もありますが、自分だけで求人を探すことが難しい人は、求人紹介や面接対策といった様々な転職サポートを無料で受けられる転職エージェントを利用してみて下さい。

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接日の日程調整をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職エージェントを利用することで、転職希望を伝えた後は担当のキャリアアドバイザーが希望に合った求人を探してくれるため、自分では気づかない求人をチェックすることができます。

また、自分一人で転職活動をする時に難しい給与交渉や面接の日程調整をしてくれるだけでなく、転職先の職場の雰囲気や人間関係といった「リアルな転職先」を転職前に教えてくれるため、転職前後のギャップによる転職の後悔や失敗を防ぐことができます。

全国には約18,000もの転職エージェントがありますが、転職を考えている50代の看護師におすすめの転職エージェントはマイナビ看護師になります。

マイナビ看護師は就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の転職エージェントになります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビ看護師は質の高い転職サポートが大きな特徴で、オリコンが実施する「看護師転職 利用のしやすさのランキング・比較」の中にある「利用のしやすさ 満足度ランキング」で、数ある看護師転職エージェントを抑えて1位にランキングされていることからも、転職サポートの質の高さが証明されています。

「オリコン 看護師転職 利用のしやすさのランキング・比較」より

また、マイナビ看護師は全求人の40%を非公開求人が占めています

「マイナビ看護師HP」より

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

このように、非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はマイナビ看護師に登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

マイナビ看護師を利用することで、質の高い転職サポートを受けながらライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらうことができます。

実際に転職するかどうかはともかく、あなたが今より自分らしく働けるようになることを願っています。

公式サイト:マイナビ看護師で求人を探す(無料)