転職サイト

転職活動に有効?自分の強みが分かると噂のリクナビネクスト【グッドポイント診断】を受けてみた

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
転職活動の面接では、自分の長所や強みを答えることが求められることもよくあります。

そのような時、自分のことは自分が一番よく知っているようで、うまく自分お強みを答えられない人も少なくありません。

この記事では、リクナビネクストが実施している受診するだけで自分の強みが簡単に分かると噂の「グッドポイント診断」を実際に受けたレビューを紹介します。

グッドポイント診断を受けようか悩んでいる人や、自分の強みがはっきりと分からない人は、是非この記事を読んでみて下さい。

リクナビネクストのグッドポイント診断とは?

リクナビネクストが行なっているグッドポイント診断とは、質問に答えていくだけで自分の強みが分かる自己分析ツールになります。

「リクナビネクスト HP」より

グッドポイント診断を受診することで、18種類の強みの中から自分の強みを知ることができるため、面接時の自己アピールや自分の強みを聞かれた時にも、落ち着いて対応することができるようになります。

<リクナビネクスト HPより>

また、自分の強みが分かるだけでなく、リクナビネクストで見つけた求人に応募する時には、応募企業へ診断結果を添付できるため、書類選考時には企業への大きなアピール材料として活用することもできます。

このように、グッドポイント診断は転職活動時に活用できることはもちろん、仕事で行き詰まった時などには、自分の強みを確認して働き方を見直すなど、仕事をする上でも活用することができます。
 

リクナビネクストのグッドポイント診断の受診方法と内容

グッドポイント診断の受診方法

転職活動や仕事上で活用できるグッドポイント診断ですが、受診するためには、まずリクナビネクストに無料会員登録する必要があります。

初期登録はプロフィールの入力だけで出来るため、1分ほどあれば多くの方が登録を終えることができます。

無料登録する時に入力する項目と手順を下のスライドと表にまとめましたので、登録する時の参考にして下さい。

入力項目は同じですが、スマートフォン用のスライドも作成しましたので、参考にして下さい。

パソコン用

  • 1.メールアドレス登録
  • 2.受信したメールにあるURLをクリック
  • 3.会員情報入力

※画面のBack/Nextを押すと、写真をめくることができます。

スマートフォン用

  • 1.メールアドレス登録
    受信したメールにあるURLをクリック
  • 2.会員情報入力

※画面のBack/Nextを押すと、写真をめくることができます。

リクナビネクスト登録時の入力項目
会員情報の入力
  • パスワードの設定
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所(任意)
  • 電話番号(任意)

無料登録は、下のリクナビネクスト公式サイトからすることができます。

公式サイト:next.rikunabi.com/

登録後、マイページ画面からグッドポイント診断を受診できるようになります。

グッドポイント診断の内容

グッドポイント診断の内容は、出てくる質問A・Bに対して、下の選択肢から自分の考えに近いものを選択していく方式になります。

「リクナビネクスト グッドポイント診断」より

これが3つのパートに分かれていて、それぞれのパートの質問数が下のようになっています。

  • 1部:93問
  • 2部:126問
  • 3部:74問

質問数を見るとかなり多く感じ、公式サイトでは30分ほどかかと書かれていますが、実際に受けてみると全ての質問に答えるのに20分ほどで終えることができました。

あまり考え過ぎず、出て来た質問に直感で答えていくとあまり時間もかからず、気づいた時には全ての問が終わっていた感覚です。

リクナビネクストのグッドポイント診断の受診結果と感想

こちらがグッドポイント診断によって出された私の診断結果となります。


このように、先ほど紹介した18個の強みの中から、自分の5つの強みが分かるようになります。

このリクナビネクストのグッドポイント診断で出された5つの強みを見た時の感想ですが

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
おっ、結構当たってる、、、

というのが、正直な感想です。

診断結果を載せておきながら少し恥ずかしですが、自分の事というだけでなく、こうなりたいという自分の気持ちも、この5つの強みの中に入っていました。

そのため、自分の強みということに加えて、こういう自分になりたいということが、診断結果を通して文章として確認できたことが、自分にとってグッドポイント診断を受診した一番大きなメリットに感じました。

しかし、実際に受診して、このように文章として自分の強みを確認することで、転職活動の面接で自分の強みを伝えるときだけでなく、「自分はこのように働きたい」という、仕事への思いを伝える時にも、この診断結果を活用できると感じました。

また、単純な私のため、診断結果を読んだ時に「嬉しい」と正直に思いました(笑)

強みが書かれているため、いいことしか書かれていないことは分かっているのですが、人間、褒められると嬉しですよね?

皆さんもそうですよね?

「なるほど、自分もまんざら捨てたもんじゃないな」

そんな、ちょっぴり得意な気持ちにもなれるグッドポイント診断でした。

まとめ

グッドポイント診断について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

なんだか最後はよく分からない感想になってしまいましたが、転職活動において書類選考や面接対策としての利用だけでなく、普段の仕事でちょっぴり自分に自信がなくなった人にもおすすめできるグッドポイント診断です。

多くの人が、自分のことは自分が一番分かっていると思いつつ、意外と知らない自分のこともあるものです。

受診には思っていたほど時間もかからないので、興味を持った方は是非受診してみて下さい。

グッドポイント診断を受診する(無料)