北海道

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が転職後に手に入れたものとは?

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
今回、転職活動の体験談を寄せて頂いたのは、職場のめんどくさい人間関係から転職することになった30代女性のY.Rさん。

仕事中のおしゃべりや影で言い合う悪口など、職場のめんどくさい人間関係の中で働くことに疲れてしまい、転職することを決意したY.Rさん。

この記事では、職場のめんどくさい人間関係をきっかけに転職した30代女性のY.Rさんが、転職したことで手に入れたものを紹介しています。

Y.Rさんと同じように、職場のめんどくさい人間関係から転職を考えている30代の女性は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職者情報

  • 名前:Y.Rさん
  • 年齢:30代前半
  • 性別:女性
  • 家族構成:独身
  • 転職活動のタイミング:在職中
  • 転職方法:転職サイト
  • 転職決定までの応募社数:5社
  • 転職活動期間:2ヶ月以内
  • 転職活動中の悩み:条件に合った求人が見つからない
  • 転職前の勤務地:東京
  • 転職後の勤務地:北海道
  • 転職前の職業:経理
  • 転職後の職業:保険事務

めんどくさい人間関係から転職した30代女性の転職前・後の仕事内容

転職前は老舗の商社で、営業事務と経理の中間のような仕事をしていました。

具体的には、営業さんが回収してきた手形の処理や通帳の入金チェック、請求書の発行や得意先元帳と納品書の照合です。

転職後は保険会社の事務職に就きました。

事務といっても、仕事内容はお客様に電話をすることが多く、コールセンターのようなイメージが近いかもしれません。

書類の不備内容や未入金、口座のエラーについて、お客様へ電話をして説明するといった内容でした。

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が転職を考えたきっかけ

転職しようと思った一番のきっかけは、老舗の商社という響きは良いものの、ぬるま湯に浸かっているような雰囲気に耐えられなくなったことです。

暇を持て余している人も多く、フロア内では世間話をヒソヒソとしている女性陣が目立ち、それを男性陣は誰も注意しない状況でした。

昔ながらの会社の割には男性のみに厳しく、女性はとても甘やかされている職場環境でした。

また、長年甘やかされたまま勤めている女性陣の性格は決して良くはなく、影で悪口を言っているような方ばかりでした。

また、社内恋愛などの噂話も耐えず、ついていけない気持ちでいっぱいでした。

そんな社風に耐え切れない上に、仕事は暇だという状況に我慢が出来なくなり、転職しようと心に決めました。

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が選択した転職方法

転職方法としては、転職サイトを選びました。

転職サイトなら、自分の時間がある時に家で職歴などの登録ができ、様々な条件を指定して、ゆっくりと求人を検索することもできます。

転職サイトは一つではなく、複数の転職サイトを利用しました。

一つの転職サイトに登録すると、他の転職サイトに連携出来るものもあったので、とても便利に使うことができました。

サイト内で企業の方とやり取りできるものも多く、煩わしさがないのが魅力的でした。

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が転職活動で悩んだ事

転職活動で悩んだ事は、求人はたくさんあっても、自分が希望する全ての条件に当てはまる求人がなかなか見つからなかった事です。

例えば、仕事内容や勤務地は魅力的でも給与が希望の金額に達していなかったり、全て魅力的な条件なのに転勤が伴うも求人など、全ての条件が叶った求人に出会えませんでした。

また、一見良さそうに見える企業でも、細かく求人をチェックすると残業時間が曖昧で、給与も残業代込みとなっている企業などもあり、求人に応募するかどうかの見極めがとても難しく感じました。

実際に面接でその企業の方と話さなければ分からない事もたくさんありました。

企業の悪い部分まで隠す事なく話してくれる採用担当の方が意外と多かったのですが、悪い部分の現実を突きつけられてしまうと、その後に内定を頂いても辞退してしまうこともありました。

また、求人をよく見た上で企業のイメージを膨らませてから面接へ行くようにしていましたが、良い意味でも悪い意味でも必ずギャップがあり、何が本当の企業の姿なのか分からなくなることもありました。

働きながらの転職活動だったので大量の面接を受けることは時間的に難しく、効率良く転職活動したいと思っていましたが、実際には思うように転職活動を進めることができませんでした。

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が転職成功のためにやった事

転職を成功させるために、とにかくたくさんの情報を得ようと意識しました。

求人はもちろんですが、気になる企業のホームページなどを見て、下調べは欠かさないようにしていました。

そうすると必ず自分はその企業のどこに魅力を感じているのか、何がしたいのかが見えてきます。

その気持ちが入らないと、おそらく面接を受ける時に、自分の言葉で話す事が出来ません。

面接では、自分を偽って話しても何の意味もないと思います。

また、自分の気持ちをはっきりさせる事で、面接では自信を持って採用担当の方に気持ちを伝える事ができたので、良い印象を持ってもらえたと感じています。

企業にもよると思いますが、転職回数が多い事やブランクがある理由を言いにくいからといって話しを濁すより、ポジティブ思考を前面に出しながら正直に伝えた方が良い印象をもってもらえることに気づきました。

生真面目そうな相手には控えた方が良いですが、時には笑いも交えて前向きな転職理由を伝えれば、きっと採用担当の方にも伝わるはずだと信じて面接を受けてきました。

表向きには面接は堅苦しい儀式のように感じられますが、「この人と一緒に働いたら面白そう」と思ってもらえれば、こっちのものだと信じています。

めんどくさい人間関係から転職した30代女性が転職して良かった事、後悔した事

転職して良かった事は、前の職場の転職理由が解消された事です。

たまたまという事もありますが、老舗の商社とは違い、転職先の保険会社には噂話や悪口を言うような人がほとんどいませんでした。

また、仕事中に暇を持て余す事もなく、モヤモヤした気持ちがなくなった事が一番良かったです。

転職前と職種が全く違ったこともあり、転職後は戸惑いもありましたが、それは誰しもが通る道だと思っています。

ある程度時間が経過してからは、保険事務という職種にも慣れることができました。

めんどくさい人間関係から転職を考えている30代女性へアドバイス

私と同じように、30代で職場の人間関係を理由に転職を考えている人の中には、年齢的な面から転職することに躊躇してしまう人もいるかもしれません。

20代に比べて30代の転職が難しいと考えている人は多くいますが、30代には20代の人が十分に持っていない「経験」「落ち着き」「冷静さ」などの武器があります。

30代の武器に加えて、自分のやりたい事や転職で叶えたい事がはっきりしていれば、採用担当の方も前向きな転職と捉えてくれ、転職活動もスムーズに進められるはずです。

職場の人間関係や会社が持っている社風は自分1人で変えることが難しいので、転職をしたいと思った人は、時間をかけて悩まずに、まずは転職活動を始めてしまうことをお勧めします。

転職活動を始めてみて、転職先が決まらない時は今の職場で我慢して働けばいいだけです。

何か行動を起こせば、きっと何かが変わります。

まとめ

ウーマンコンシェルジュ
ウーマンコンシェルジュ
Y.Rさん、転職体験談を寄せて頂きありがとうございました。

Y.Rさんと同じように、職場のめんどくさい人間関係から転職を考えている30代の女性もいるかもしれません。

Y.Rさんも言われているように、職場の人間関係は自分1人で問題を解決することが難しく、転職が問題解決の有効な手段となることがあります。

しかし、職場の人間関係は実際に働くまで分からない部分も多く、転職後に転職を後悔する人も少なくありません。

このような転職の後悔を防ぐためにも、転職エージェントを利用しながら転職活動を進めてみて下さい。

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる転職サービスになります。

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接日の日程調整をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職エージェントを利用することで、転職希望を伝えた後は担当のキャリアアドバイザーが希望に合った求人を探してくれるため、在職中の転職活動も無理なく進めることができます。

また、自分一人で転職活動をする時に難しい給与交渉や面接の日程調整をしてくれるだけでなく、転職先の職場の雰囲気や人間関係、実際の残業時間といった「リアルな転職先」も転職前に教えてもらえるため、転職前後のギャップを小さくすることができます。

全国には約18,000もの転職エージェントがありますが、職場のめんどくさい人間関係から転職を考えている30代の女性におすすめの転職エージェントはマイナビエージェントになります。

「マイナビエージェントHP」より

マイナビエージェントは就職活動でお世話になった人も多い「マイナビ」や転職サイトの「マイナビ転職」を運営するマイナビ株式会社が運営する安心の転職エージェントになります。

「マイナビ株式会社HP」より

マイナビエージェントは女性への転職サポートを積極的に行なっており、それぞれの転職地域や分野には女性のキャリアアドバイザーが在籍しており、男性キャリアアドバイザーから転職サポートを受けることに抵抗のある女性も安心して利用することができます。

「マイナビエージェントHP」より

また、マイナビエージェントは求人全体の約80%が非公開求人となっています。

「マイナビエージェントHP」より

非公開求人はその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など、企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人も数多く存在します。

さらに、非公開求人はマイナビエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人と比べてライバルの少ない求人の中から、自分に合った求人を紹介してもうらことができます。

職場のめんどくさい人間関係から転職を考えている30代の女性がマイナビエージェントを利用することで、女性キャリアアドバイザーから細やかな転職サポートを受けながら、ライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらうことができます。

実際に転職するかどうかはともかく、あなたが今より自分らしく働けるようになることを願っています。

公式サイト:マイナビエージェントを利用する(無料)