マイナビエージェント

横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用する時の流れと注意すべき事

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
  • 「横浜の転職活動でマイナビエージェントの利用を考えているけど、どうやって利用すればいいの?」
  • 「横浜でマイナビエージェントを利用する時、注意することはあるの?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用する時の流れから注意すべきことについて紹介しています。

これから横浜でマイナビエージェントを利用した転職活動を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

先に結論
  • マイナビエージェントは横浜に拠点があり、対面による質の高い転職サポートを受けることが可能
  • マイナビエージェントの求人は20代〜30代が中心
  • マイナビエージェントは他の大手転職エージェントに比べて横浜の求人数が少ない
  • 横浜でマイナビエージェントを利用する人は複数の転職エージェントを利用するのがおすすめ

横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用する時の流れ

カレン
カレン
横浜でマイナビエージェントを利用する時の流れはどうなっているんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用する時の主な流れは、次のようになります。
「マイナビエージェントHP」より

無料登録

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
横浜でマイナビエージェントを利用するためには、まず無料登録をする必要があります。

登録時に入力する項目と手順を下のスライドと表にまとめましたので、登録する時の参考にして下さい。

  • マイナビエージェント 無料登録開始
  • 1.プロフィールの入力
  • 2.最終学歴・職務経歴の入力(データ添付可能)
  • 3.希望条件の入力

※画面のBack/Nextを押すと、写真をめくることができます。

マイナビエージェント登録時の入力項目
プロフィールの入力
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
最終学歴・職務経歴
  • 学歴
  • 学校名
  • 学部・学科
  • 卒業年
  • 勤務先企業名
  • 雇用形態
  • 勤務期間
  • 業種
  • 職種
  • 年収
  • 職務内容
希望条件
  • 希望勤務地
  • 希望業種
  • 希望職種
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
全ての項目を入力すれば登録完了となります。登録後は担当者から電話またはメールで連絡があるので、面談日を決めた後は「キャリアカウンセリング」「求人の紹介」と転職サポートが進んでいきます。
カレン
カレン
登録自体は5分もあれば簡単にできますね。

公式サイト:マイナビエージェントを利用する(無料)

面談(キャリアカウンセリング)

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
マイナビエージェントに登録後は、キャリアアドバイザーとキャリアカウンセリングを行います。

このキャリアカウンセリングで転職希望を伝え、自分に合った求人を紹介してもらうことができます。

マイナビエージェントの拠点は全国に6ヶ所あり、拠点がある横浜では対面での面談も受けることができます。

「マイナビエージェントHP」より

横浜での面談場所は最寄駅から徒歩3分の便利な駅近にあるため、気軽に面談を受けることができます。

  • 住所:
    神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号
  • アクセス:
    JR横浜駅東口 より徒歩3分

面談時間も平日20:30まで受け付けているため、仕事帰りに寄ることもできます。

また、土曜日の面談も受け付けているので、平日の仕事が忙しい人も対面での面談を受けることができます。

仕事がどうしても忙しい人や拠点まで遠い人など、対面でのキャリアカウンセリングが難しい人に対しては電話でのキャリアカウンセリングにも対応しているので、自分のライフスタイルに合わせてキャリアカウンセリングを受けることができます。

「マイナビエージェントHP」より
カレン
カレン
気軽に利用できる電話面談もいいけど、直接担当者に転職の相談ができる対面での面談ができるのはいいですね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
転職者が電話か対面による面談を自由に選択できるので、自分の状況に合わせて転職活動を進められるのはいいですね。

求人の紹介

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
キャリアカウンセリング終了後、あなたが伝えた転職希望を元に求人を紹介してもらうことができます。

マイナビエージェントの求人は職種や業界割合が次のようになります。

「マイナビエージェントHP」より

特定の職種や業界に偏らず様々な種類の求人があるマイナビエージェントですが、他の大手転職エージェントに比べて横浜の求人が少なくなっています。

カレン
カレン
求人が少ないと希望の求人が見つからないかも…
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
特に業界内で最も求人数の多いリクルートエージェントと比較すると、求人数の違いがはっきりと分かります。そのため、横浜でマイナビエージェントの利用を考えている人は、横浜の求人数が圧倒的に多いリクルートエージェントも併せて利用することをおすすめします。

≫リクルートエージェント公式サイト

横浜の求人数が多いリクルートエージェントですが、利用者の多くはマイナビエージェントと同じ20代〜30代が中心となります。

リクルートエージェント利用者の年代
「リクルートエージェントHP」より
マイナビエージェント利用者の年代
「マイナビエージェント HP」より

一方、マイナビエージェントと横浜の求人数がほぼ変わらないパソナキャリアは40代以降の利用者が中心となります。

パソナキャリア利用者の年代

「パソナキャリアHP」より

そのため、横浜でマイナビエージェントを利用する人は、年代別に転職エージェントを使い分けることをおすすめします。

応募先企業の事前調査

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
下のデータは転職を後悔した理由のランキングになりますが、「給料」「残業」「職場の人間関係」「職場の雰囲気」といった労働条件や労働環境による転職前後のギャップから転職を後悔していることが分かります。
転職して後悔したこと
1位 給料が希望と異なる
2位 経営者や社員と合わない
3位 社風が合わない
4位 経営状態や将来性が不安
5位 残業が多い
6位 仕事内容が希望と異なる
7位 組織や環境が整っていない
8位 休日が少ない
9位 正当に評価してもらえない
10位 キャリアアップできない

「DODA 転職して良かったこと・後悔したことTOP10」を元に作成

カレン
カレン
転職後に実際働いて初めて分かることもあるから、転職を後悔する人も多いですよね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
職場の人間関係や雰囲気といった労働環境は実際に働き始めるまで知ることが難しく、転職前後のギャップを生み出す原因となっています。

このような転職前後のギャップも、マイナビエージェントの応募先企業の事前調査によって防ぐことができます。

マイナビエージェントを利用することで、自分1人では知ることが難しい転職先の「人間関係」「職場の雰囲気」「本当の残業時間」といった転職先の生の情報を転職前に知ることができます。

そのため、マイナビエージェントを利用することで

転職に失敗。こんなはずじゃなかった、、、

このような転職前後のギャップによる転職の後悔」を防ぐことができます。

履歴書・職務経歴書の添削

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
1人で転職活動を行う時には作成した履歴書や職務経歴書をそのまま企業へ提出することになりますが、マイナビエージェントを利用することで企業へ提出する前に応募書類を添削してもらうことができます。
マイナビエージェント 応募書類添削「マイナビエージェントHP」より
カレン
カレン
履歴書や職務経歴書を書いている時にこれで本当にいいのか不安に感じることもあるので、自分以外の第三者にチェックしてもらえるのは助かりますね。

さらに、キャリアアドバイザーが企業へ応募書類を提出する時に「推薦状」を通してあなたのことをアピールしてくれるため、マイナビエージェントを利用することで平均25%前後となっている書類通過率を高めることができます。

「パソナキャリアHP」より

面接対策

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
転職活動で大きな関門になる面接ですが、転職者の半数が面接に苦手意識を持っており、面接を経験しても転職活動の最後まで面接に慣れることができない人も多くいます
面接を受けるのは得意ですか?
「エン人事のミカタ アンケート調査から探る 求職者にとって、面接とは?」より
面接に慣れたのは何社目から?
「AIDEM HP」より
カレン
カレン
私も面接が大の苦手で、いつも面接の前日から緊張でお腹が痛くなってしまいます…

この面接を乗り越えるための対策として、マイナビエージェントでは実際の面接を想定した「模擬面接」を行ない、過去に面接でよく聞かれた質問や回答ポイントを知ることができます。

「マイナビエージェントHP」より

また、各業界の動向や転職相談ができる転職セミナーを全国各地で定期的に開催しているので、業界研究をした上で面接に臨むことができます。

「マイナビエージェントHP」より
カレン
カレン
マイナビエージェントでは面接の本番前に様々な面接対策を受けられるので、私のように面接に苦手意識を持っている人にもいいですね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
マイナビエージェントを利用することで、模擬面接や転職セミナーなどの面接対策をしながら面接に対する苦手意識を小さくすることができます。

企業との日程調整・条件交渉

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
求人紹介や応募書類の添削をしてもらった後は求人応募から面接の日程調整、企業との条件交渉まで、全ての調整や交渉をマイナビエージェントに任せることができます。

在職中に転職活動を行う人は、特に面接の日程調整が大きな負担となります。

自分の仕事の調整はもちろん、応募先企業とのスケジュールを合わせる必要があり、複数の企業に応募した時などは自分だけで調整できない状態になることもあります。

しかし、マイナビエージェントを利用することで、自分が希望する面接日をキャリアアドバイザーに伝えるだけで、企業と直接やり取りをすることなく、面接日を調整してもらうことができます。

また、転職先が決まった後も交渉に慣れていない個人が企業と対等な立場で条件交渉をすることは難しく、希望の条件で転職できない人も少なくありません。

しかし、マイナビエージェントが企業と転職者の間に「第三者の立場」として入り条件交渉をしてくれるため、年収アップの可能性を高めることができます。

カレン
カレン
マイナビエージェントを利用すれば面倒な応募手続きや自分一人では難しい条件交渉も全て任せることができるんですね。

 横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用した人の評判、口コミ

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
横浜の転職で実際にマイナビエージェントを利用した人の声が、マイナビエージェントのHP内に紹介されています。これから横浜でマイナビエージェントの利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。
  • 転職について何も知らない状態から短い期間で転職でき、とても感謝しています。

Q1.転職前の職務内容をお教えください

時計メーカーで流通業務を行っていました。取引先からくる発注書通りに商品を締切日までに梱包し、出荷する業務です。発送する商品の梱包だけでなく、検品や加工、取引先からの不良品に関する電話対応なども行っていました。

Q2.転職を考えたきっかけは何ですか?

前職では度重なる部署移動があり、また業務内容からスキルアップが見込めないと感じ、将来のキャリアアッププランが見通せなくなったことがきっかけでした。また、直属の上司に相談しても希望を叶えてくれるような対応がなかったため、転職を考えました。

Q3.転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

業務内容が未経験分野なので、一から始めてどのくらいで一人前になれるか少し不安でした。また、まったく違う環境で働くことになるので、入社後うまく馴染んで人間関係を形成することができるか不安に感じていました。

Q4.Q3の不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたでしょうか?

未経験からのスタートとなるため、入社前に取り組むべき勉強内容と方法を具体的に教えて頂きました。たとえば、その分野について学ぶことができる勉強サイトやアプリなどを教えていただき、どのペースで進めていくことがベストか話してもらいました。

Q5.入社を決意された理由をお教えください

自分の努力次第でスキルアップでき、それが仕事で活かす事ができることが魅力に感じました。また社会人経験が浅くても、未経験からでもチャレンジすることができる環境が良いと感じました。また、安定した企業で将来に不安なく目の前の仕事に集中して取り組めそうだと感じたことも入社を決意した理由の一つです。

Q6.マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

社会人経験が浅い自分に、たくさんの応募できる求人があることに驚きました。応募書類の添削や面接対策まで全て教えてくださり、転職について何も知らない状態から短い期間で希望の会社から内定を頂くことができたのは、マイナビエージェントのおかげだと実感しています。いくつかの転職支援企業を利用させて頂きましたが、続けて利用できたのはマイナビだけでしたので、自分に合っていたと感じています。

「マイナビエージェントHP」より

  • 初回の面談が直接お会いしての面談であった為、信頼出来ました。

Q1.転職前の職務内容をお教えください

内国為替業務として4年半、振込手続きの処理、他行との照会のやり取り、自行内での照会対応、後輩、パート社員の育成・投資信託業務を行いました。2年半はNISA関連業務、税務署への情報連携、NISA制度変更対応の取りまとめ・本部系業務を行い、半年は会議資料作成、オペレーションミス分析を行いました。

Q2.転職を考えたきっかけは何ですか?

担当していたのが銀行の一部の業務に特化しており、特に事務処理の仕方を覚える事が主となる傾向があり、新しい知識を身につけても活かせる場が少ない点が将来を考えた際に不安に感じました。また、銀行関連業務の将来を想定した際にも不安に感じる点がありました。また合併等により会社の体質の変化に違和感を感じるようになっていました。自身のスキルをもっと向上することが出来る環境にしたいと思ったため転職を決めました。

Q3.転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

実際に働いてみないとわからない点もあるので、面接のみで判断できない点があり不安でした。前職で特にアピール出来るようなスキルを身につけることができなかったと思っており、どのように面接でアピールすれば良いのか分かりませんでした。また、転職先での繁忙期の残業時間がどの程度なのか気になっていました。

Q4.Q3の不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたでしょうか?

応募先の業務と金融との親和性について説明頂き、面接でアピールしやすくなりました。銀行関連業務に携わっている人の転職状況について現実的な説明があり、自身では特にアピール出来るような点はないと思っていましたが、一定程度のPCスキルやコミュニケーション能力とアピール出来るとわかりました。

Q5.入社を決意された理由をお教えください

SPCにかかる専門的な知識をつけながら、周辺の会計など知識も合わせて身につけていける環境に魅力を感じたためです。また、知識習得のフォロー体制が組まれている点も安心出来ました。自身の将来を考えた時、より多くの知識を身につけていける環境に身を置く事で、スキルアップが図れると思いました。

Q6.マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

キャリアアドバイザーの方が金融業界の経験をされていた為、率直な意見を言う事も出来ましたし、聞くことも出来ました。初回の面談が直接お会いしての面談であった為、信頼出来ました。希望に沿った形での求人紹介で、適切な量の紹介であり対応しやすかったです。面接前の対策がそれぞれあり、面接に向けての対策を練ることが出来ました。

「マイナビエージェントHP」より

  • 信頼ができる転職のプロに出会えたのは大きな安心材料となりました。

Q1.転職前の職務内容をお教えください

イベント企画、セールスプロモーション、一般事務などをしてきました。新型車販売プロモーション、地域活性イベント、出張展示会、集客イベント企画、在庫品販売企画、新聞チラシ、WEB広告、野立て看板、DM、HP、店舗で発生した契約書などの処理、レンタカー業務などの仕事をしていました。

Q2.転職を考えたきっかけは何ですか?

働き方が合わなかった為、ワークライフバランスが大きなきっかけです。サービス業であった為、週末や祝日などは休みづらく、また拘束時間も長かった為、将来的には続けられないと判断しました。ある程度話せるようなキャリアも積みたいと思い、転職活動を始めました。

Q3.転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください

求人票など開示されている情報は本当のものなのか、嘘偽りがないか不安でした。また、条件面で折り合いがつく転職先に出会えるか、今の自分の経歴で入れる企業はあるのか、今後の社会情勢から潰れてしまう企業ではないか、面接などで上手く対応ができるかなども不安にありました。

Q4.Q3の不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたでしょうか?

・求人票など開示されている情報は本当のものなのか。
→「詳しく知りたいことがあったらエージェントを通してなんでも聞いてください。」という事を言ってくださり、実際にも細かな事を教えていただきました。

・条件面で折り合いがつく転職先に出会えるか。
→「100%の転職は難しいが、自身での優先順位を明確にして上位の項目に合致する企業なら、いい転職になると思います。」と言っていただきました。

Q5.入社を決意された理由をお教えください

大きく2つあります。
1つはワークライフバランスの観点から魅力に感じた点です。残業時間の少なさ、年間休日の充実が大きな決め手です。
もう1つは、前職での経験を活かして伸ばせる職種での募集であった事です。マーケティングというトライアンドエラーの職は日々変化に富んだ仕事ができる為、飽きずにできると思ったからです。

Q6.マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください

親身になってご対応いただけました。エージェントさんも若くして転職経験があり、不安な気持ちや転職に対しての指標を教えてくださいました。信頼ができる転職のプロに出会えたのは大きな安心材料となりました。アドバイスは背中を押すものが多く、身を委ねることが多かったがしっかりと前進できたので、的確だったと感じます。

「マイナビエージェントHP」より

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
マイナビエージェントのさらに詳しい評判・口コミを見たい人は、こちらの記事も参考にして下さい。

横浜の転職活動でマイナビエージェントを利用する時の注意点

カレン
カレン
マイナビエージェントのHP内に紹介されている口コミを見ましたが、なんだか良い評判しかありませんでしたね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
自社のHP内ということもあり、良い評判が多く掲載される傾向はあるかもしれませんね。
カレン
カレン
横浜でマイナビエージェントを利用する時には口コミのように全てがうまくいき、注意することは何もないんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そんなことはありません。
横浜でマイナビエージェントを利用する時には次の5つのポイントを意識しながらマイナビエージェントを利用するようにして下さい。
横浜でマイナビエージェントを利用する時のポイント
  1. 転職エージェントの仕組みを理解しておく
  2. 転職の意思があることをしっかり伝える
  3. 担当者が合わない時は変更する
  4. 複数の転職エージェントを利用する
  5. 評判・口コミは参考までに

ポイント1:転職エージェントの仕組みを理解しておく

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
マイナビエージェントは転職者が自分で求人を探しながら企業と直接やり取りをする「検索型転職サイト」ではなく、希望条件に合った求人を紹介してもらう「転職エージェント」になります。
検索型転職サイト 転職エージェント 違い

マイナビエージェントをはじめとした転職エージェントを利用することで、様々な転職サポートを受けながら転職活動を進めていくことができます。

転職エージェント 仕組み
カレン
カレン
転職エージェントを利用することで求人紹介をはじめ、色々な転職サポートを受けられるんですね。
でも、転職サポートを受けるのにお金はかからないんですか?
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
上のイラストにもあるように、転職エージェントは企業からもらう紹介料によって運営されているため、全ての転職サポートを無料で利用することができます。

企業から支払われる紹介料は一般的に転職者の年収の30%前後となるため、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとする「ブラック転職エージェント」も存在するので、転職エージェントを選ぶ時には注意が必要です。

このような転職エージェントの仕組みを理解した上でマイナビエージェントを利用することで、一方的に転職サポートを受けるだけではない「主体的な転職活動」をすることができます。

求人探しに不可欠?転職エージェントを利用するメリットとデメリット 転職エージェントを利用するメリット 転職エージェントを利用する主なメリットには、次の7つがあります。 転職エージェン...

ポイント2:転職の意思があることをしっかり伝える

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
先ほど紹介したように、転職エージェントは転職を成立させることで紹介料が入るため、少しでも多くの転職を成立させようと考えます。

次のような2人の転職者がいた場合、キャリアアドバイザーはどちらの転職者に積極的な転職サポートをするでしょうか?

  1. 転職者A:いい求人があった時に転職できればいいですね
  2. 転職者B:何としても1ヶ月以内に転職したいです!
カレン
カレン
転職者Bの方が転職活動に積極的な感じがしますね。
転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
そうですね。
2人の転職者が同じ条件で転職を希望している場合、転職者Bのように転職する意思がより強い人に対して、より積極的な転職サポートが行われます。

もしあなたが転職者Aのような気持ちでマイナビエージェントを利用する場合でも、転職者Bのように1ヶ月とは言わないまでも、転職したい意思があることをしっかりとキャリアアドバイザーに伝えるようにして下さい。

2週間に1回程度キャリアアドバイザーにコンタクトをとるなど、転職の意思があることを伝えることで、より多くの求人を紹介してもらえるようになり、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントから希望の求人を紹介してもらう5つのポイント 転職エージェントから的外れな求人を紹介される原因とは? 原因1:転職希望が正確に伝わっていない ...

ポイント3:担当者が合わない時は変更する

あなたを転職サポートしてくれるキャリアアドバイザーの中には、強引に求人をすすめてくる担当者や、どうしても自分と合わない担当者がいる可能性もあります。

そのような時は自分が気に入らない求人に無理に申し込む必要はなく、キャリアアドバイザーの方に無理に合わせる必要もありません。

転職するのはあなた自身です。

万が一、あなたの担当になったキャリアアドバイザーが強引に求人をすすめてきたり、どうしても自分と合わないキャリアアドバイザーが担当者になった時には、遠慮せずに担当者を変更するようにして下さい。

担当者の変更はメールや電話連絡で簡単にできるので、担当者本人に伝えて気まずい思いをすることもありません。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
担当者の変更をお願いする時は、ただ変更をお願いするだけでなく、今まで転職サポートをしてもらったお礼もしっかりと伝えるようにして下さい。
下の「担当者変更依頼フォーマット」のように「別の担当者の視点でも求人を探したい」と伝えることで、スムーズに担当者の変更をすることができます。
担当者変更依頼フォーマット

〇〇〇〇(←利用した転職エージェント名)
担当×××様

いつもお世話になっております。

先日、転職相談をさせていただいた△△△△と申します。

誠に勝手ではございますが、転職を希望している□□□□業界の担当者をはじめ、別の担当者の視点からも求人を探したく、連絡をさせて頂きました。

お忙しい中とは思いますが、よろしくお願い致します。

本当に変更して大丈夫?利用中の転職エージェントで担当者を変更する方法 転職エージェントの担当者とは? 転職エージェントの担当者と合わない理由 ...

ポイント4:複数の転職エージェントを利用する

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
冒頭でも紹介したように、マイナビエージェントは他の大手転職エージェントに比べて横浜の求人が少なくなっています。

また、自分と相性の悪い担当者やマイナビエージェントの転職サポートが合わない時のリスクなども考え、複数の転職エージェントを利用することをおすすめします。

マイナビエージェントの利用を考えている人は「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら、次に紹介する横浜の転職におすすめの転職エージェントも併せて利用するようにして下さい。

おすすめ1.リクルートエージェント

リクルートエージェントLP

リクルートエージェントは業界最王手のリクルートが運営する総合型転職エージェントで、現在までに41万人以上の転職成功者を生み出している業界屈指の転職エージェントになります。

「リクルートエージェントHP」より

他の大手転職エージェントに比べて求人数が圧倒的に多く、求人の多くが非公開求人となります。

パソナキャリア 求人数比較

非公開求人とはその名の通り一般には公開されていない求人で、企業が求人を非公開にする理由には次のようなものがあります。

企業が求人を非公開にする理由
  • 急な退職者など、すぐに人材が必要な場合
  • 専門的なスキルや経験など、ピンポイントの人材が欲しい場合
  • 大量の応募者による採用手続きの手間を避けたい場合
  • 在籍している従業員より募集者の給与が高い場合
  • 他企業に採用活動を知られたくない場合

このように非公開で求人を募集することでピンポイントの人材募集や採用活動の効率化など企業側には様々なメリットがあるため、非公開求人には条件のいい求人が数多く存在します。

また、非公開求人はリクルートエージェントに登録しなければ見ることができないため、誰もが見られる公開求人に比べてライバルの少ない求人をチェックすることができます。

ライバルの少ない好条件の求人を紹介してもらえるリクルートエージェントは、職種や業種に関わらず横浜で転職を考えた全ての人におすすめの転職エージェントになります。

おすすめ2.doda

doda LP

dodaはリクルートに次ぐ業界第2位の転職エージェントで、派遣会社のテンプスタッフなどを運営するパーソルグループが運営する総合型転職エージェントになります。

リクルートをはじめ、多くの転職エージェントは自分で求人を探す転職サイトと転職サポートを受けられる転職エージェントが分かれており、2つのサービスを利用するにはそれぞれに会員登録をしてサービスを使い分ける必要があります。

リクルートの転職サービス

一方、dodaは自分で求人を探す転職サイトと転職サポートを受けるエージェントサービスを1つのサイト内で完結することができるため、自分に合った方法で転職活動を進めていくことができます。

「doda HP」より

dodaはマイペースに転職活動を進めたい人や丁寧な転職サポートを受けたい人など、横浜で自分に合った方法で転職活動を進めたい人におすすめの転職エージェントになります。

おすすめ3.パソナキャリア

パソナキャリア LP

パソナキャリアは東証一部上場企業の株式会社パソナが運営する転職エージェントで、40年以上にわたり転職サポートを行ってきた安心の転職エージェントになります。

質の高い求人と転職サポートが最大の特徴で、オリコンが実施する「転職エージェントのランキング・比較」の中にある「担当者の対応」「紹介案件の質」の2部門において、他の大手転職エージェントを抑えて1位にランキングされています。

担当者の対応 満足度ランキング
パソナキャリア オリコン 担当者の対応 満足度ランキング「オリコンHP」より
紹介案件の質 満足度ランキング
パソナキャリア オリコン 紹介案件の質 満足度ランキング「オリコンHP」より

パソナキャリアは横浜で質の高い転職サポートを受けながらハイクラス求人へ転職したい人におすすめの転職エージェントになります。

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ここがポイント

複数の転職エージェントを利用した時は、マイナビエージェントの担当者にも伝えるようにしましょう。

先ほども紹介したように、転職エージェントは企業の紹介料によって運営されているため、1件でも多く転職を成立させることを常に考えています。

そのため、複数の転職エージェントを利用していると伝えることで、何とかして自分のところで転職をしてもらおうと、マイナビエージェントからより丁寧な転職サポートを受けられる可能性があります。

ポイント5.評判・口コミは参考までに

転職サイトコンシェルジュ
転職サイトコンシェルジュ
ネット上におけるマイナビエージェントの評判や口コミは、利用する時の参考程度にすることをおすすめします。

ネット上には本当にたくさんのマイナビエージェントに関する評判や口コミが書かれたサイトがあるため、様々なサイトを見ていると目移りしてしまい、結局マイナビエージェントを利用すべきかどうか分からなくなってしまう人も少なくありません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんが、このサイトで紹介しているマイナビエージェントの評判や口コミも、実際にマイナビエージェントを利用した人の「ほんの一部の人の意見」に過ぎません。

先ほど転職エージェントの仕組みでも紹介したように、転職エージェントは無料で利用することができるため、転職者には何のリスクもありません。

ネット上に出ているマイナビエージェントの評判や口コミは参考にしつつも、最後は実際にマイナビエージェントを利用しながら自分自身で判断することが大切です。

口コミを徹底比較|あなたの求人探しにおすすめの転職エージェントは? リクルートエージェント リクルートエージェントは求人数・転職成功実績ともに業界NO1の転職エージェントになります。...

まとめ

横浜の転職でマイナビエージェントを利用する時の流れから注意すべき事について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

横浜の転職にマイナビエージェントを利用することで、駅近の面談場所や質の高い転職サポートなど様々なメリットがある一方、求人数が少ないデメリットもありました。

横浜の転職ではマイナビエージェントをベースに転職活動を進めていき、不足している部分は他の転職エージェントも併せて利用する事で、効率良く転職活動を進めていくことができます。

マイナビエージェントをうまく利用しながら、あなたが自分らしく働ける仕事に出会えることを願っています。

公式サイト:横浜でマイナビエージェントを利用する(無料)